フィンランドのサウナ・サウナーは知っておくべき!世界唯一のサウナ州とサウナウィーク

公開日:2020年7月4日  更新日: 2020年07月06日 関連分類: 

写真引用:https://www.lapland.fi

 

サウナが日常生活に欠かせない国、フィンランド。

 

そんなフィンランドの中でも「サウナ州」と言われる地域はどこだか知っていますか?

 

 

2015年9月1日に中央フィンランドの地域が世界のサウナ州(Saunamaakunta)として宣言されました。

 

 

実はサウナの専門知識はフィンランドの中部にあり、サウナ文化ももちろん大切にしています。

 

では、中央フィンランドがなぜ世界唯一の「サウナ州」とするのか?

 

その理由を5つご紹介しましょう。

 

更にはサウナウィークもフィンランド旅行の際には要チェックです!!

 

 

 

 

サウナ産業の中心はフィンランド中部

サウナ産業に関わる多くの企業が発足し、フィンランド中部で依然として影響力を持っているのがフィンランド中部です。

 

例えば、世界最大のサウナヒーターメーカーであるHarviaは中部のムーラメ(Muurame)という街にあります。

 

他にも、フィンランド人の自宅でよくみるサウナに関するたくさんのメーカー企業

これらもフィンランド中部にあります。

 

 

サウナだらけの村!歴史あるサウナが集合する場所がある

サウナ村とも言われるサウナキュラ(Saunakylä)、

 

フィンランドの伝統的サウナの歴史を実際に見て知ることができる場所です。

 

 

フィンランド中部のユオクスラハティ(Juokslahti)というところにあるこのサウナ村は、

 

2015年以降、20をも超える古いサウナがここに移されました。

 

ここにあるサウナコレクションの中で最も古いサウナは18世紀のもの。

 

一番最近のものでも1940年代のものです。

 

 

 

 

世界最大のスモークサウナはフィンランド中部に

伝統的なサウナといえばスモークサウナ。

 

このスモークサウナを作る(室内を入浴するために温める)のは普通サイズのものでも一般人じゃちょっと難しいもの。

 

この世界最大のスモークサウナ(Tupaswilla)は一度になんと!150人も余裕でサウナ入浴できるとあって、サウナ室内を入浴できるまでに作り上げるのには7時間もかかります。

 

 

ユヴァスキュラ(Jyväskylä)にあるこの世界最大のスモークサウナに加えて、

 

この街に来た時にはユヴァスキュラ湖でセーリングするフェリーサウナを見逃すことはできません。

 

 

*世界最大のスモークサウナへ入ってみたい!という方はここで

参考:フィンランドのサウナ・世界最大のスモークサウナはここ!

 

 

サウナ全般の製品開発に投資している観光会社

観光客向けに設計されたサウナ製品全般がフィンランド中部では盛んです。

 

実は、中央フィンランドの観光会社が特に力を入れて開発に投資しているのがサウナ関係です。

 

代表的なのは、

 

外国人観光客のニーズに合わせて特別に調整し建てられた場所、

 

世界クラスのサウナ体験ができるKylpylähotelli Scandic Laajavuoriという様々な種類のサウナを楽しめるホテルやスイミングプール、スパが一緒になったところです。

 

サウナワールドといえばここでしょう。

 

 

 

 

フィンランド中部にはサウナの週がある

2016年以降、サウナ地域ウィークがフィンランド中央部で開催され、地域のさまざまなサウナサービスを低価格で体験でき、知る機会が提供されています。

 

イベントの週の間、毎年このサウナ州地域では何十ものサウナのシフトがあります。

 

更に、このイベントに関係する企業や個人のサウナまで、地元の人々だけでなく観光客にもサウナを開放しているのでサウナ好きの旅行者は見逃せません!

 

2021年のサウナウィークも既に予定されています!

詳しくは、こちら(https://saunaregion.fi/program2020/)英語

 

 

サウナ文化の理解を広めること、

 

そしてサウナサービスの生産を促進し、

 

地元の人々と将来の観光客の両方に忘れられないサウナ体験を作りたいと考えている、という、

 

日本にいるアツいサウナーにとっては涙の出るような素晴らしい方針で毎年行われているイベントです。

 

 

いかがでしたか?今までよりもちょっとだけフィンランドのサウナのことが知れましたでしょうか?

 

フィンランドへおこしになる際はサウナウィークで日和を考えてみるのも一つの案です。

 

 

情報・引用:https://saunaregion.fi/fi/

 

関連記事

  フィンランドと言えばサウナです。 英語や日本語のサウナ(Sauna)という単語がフィンランド語から来て世界中に使われる言葉になるほどフィンランド文化を代表しているア…...続きを読む
フィンランドのトゥルクという街に、地元では有名だけどガイドブックには載っていないサウナがあります。実は日本のTV番組でも撮影場所に使われたところ。海が目の前でテラス席も…...続きを読む
フィンランドの北極圏・ラップランドで入れる最高のサウナを4箇所ご紹介!秘境のサウナから雪のスノーサウナ、伝統的なスモークサウナもあれば絶景の無料サウナまで!詳しいアク…...続きを読む
サウナの首都と言われるフィンランドの第二の首都タンペレ。ここにはフィンランドで最も古くから営業している雰囲気の良いサウナがあります。石造りのサウナストーブが特徴的です…...続きを読む
フィンランドのタンペレに行くならこのサウナを体験しておきましょう!冬でも活気あふれる人たちにびっくりされることでしょう。毎月交換される800kgのサウナストーンがいつも…...続きを読む
フィンランドのパブリックサウナは沢山あって結局どこがいいのか分かりませんね。今回は10年以上のフィンランド在住者が自信を持ってオススメするサウナを体験談、沢山の画像、…...続きを読む

お薦めの北欧スポンジワイプ

是非水回り、テーブル拭きなどにご活用頂きたいです。


ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら