フィンランドのサウナ:タンペレにある最も古い公共サウナRajaportin Sauna

公開日:2020年9月30日  関連分類: 

写真引用:https://yle.fi/  kuva:Laura Vanzo / Visit Tampere

 

フィンランドで首都ヘルシンキの次に大きい街、タンペレ(Tampere)。

 

実は、このタンペレという街はフィンランドで「サウナの首都」と言われる街なのです!

 

今回は、そんなサウナの首都タンペレにある、フィンランドで最も古いパブリックサウナをご紹介します!

 

 

 

 

フィンランドのサウナの首都、タンペレとは?

サウナの首都ってどういうこと?と思われる方もいるでしょう。

 

実は、2018年ににフィンランドサウナ協会と国際サウナ協会の両方から高評価を受けた街なのです。

 

タンペレの街がフィンランドで最も一般的なサウナを所持しており、そのレベルが高いということで高評価を得たのです。

 

この街では現在30以上の公共サウナがあります。

 

そして、ここ数年で更に多くの新しいサウナも登場しています。

 

 

フィンランドのサウナにうるさい愛好家からも高評価の街タンペレ

フィンランドでは一部の人たちだけでなく、全国的にタンペレのサウナは高評価されています。

 

サウナ本場のフィンランドにはもちろんサウナにうるさい厳しい目を持ったサウナ愛好家(サウナ好き頑固おやじ?笑)ももちろんいますが、この人たちをも頷かせたサウナがある街タンペレ。

 

フィンランドのサウナ文化を代表する市のサウナコミュニティの長期的でかつ意図的な取り組みにより、タンペレのサウナ文化はより活気に満ちたものに今もなりつつあります。

 

 

フィンランドで最も古いサウナRajaportin Sauna

写真引用:https://yle.fi/

 

まさかフィンランドで一番長くパブリックサウナとして営業しているのがタンペレにあるとは!

 

ここは1906年に開業され、そして今もなお営業中です。

 

古い=古汚いというイメージは全くありません。

 

むしろ、雰囲気が良いオールド感あふれるところといった感じでしょう。

 

写真引用:https://www.rajaportinsauna.fi

 

サウナストーブはとても大きく、石造りで作られており、他の公共サウナでは味わえない心地よいロウリュを味わうことができます。

 

もちろん男女問わず、年齢問わず、子供からお年寄りまでゆったりとリラックスして楽しむことができるサウナです。

 

 

 

写真引用:https://yle.fi

 

 

 

 

Rajaportin Sauna(ラヤポルティン サウナ)

住所:Pispalan valtatie 9, 33250 Tampere

営業時間:月水16〜22時・金土14〜22時

利用料金:月水6ユーロ・金土10ユーロ・子供(6ー15歳)3ユーロ・5歳以下は無料

貸出:タオル3ユーロ・サウナベンチに座るシート(使い捨て)0.50ユーロ

ウェブサイトhttps://www.rajaportinsauna.fi(日本語)

アクセス方法

ヘルシンキ中央駅からは電車でタンペレまで行きましょう。

タンペレ駅からは所要時間15分ほどで着きます。

タンペレ駅を降り西側にあるRautatieasema länteen ja pohjoiseenという長い名前のバス停から8・14・17・20・29A・29B番いずれかのバスに乗り、Rajaporttiという駅で下車後、徒歩1分のところにあります。

 

貴重品お預け・飲み物

貴重品のお預けは受付カウンター窓口にあるボックスに預けるシステムです。

飲み物は持参でも良いですが、購入したい場合は受付カウンター窓口で購入しましょう。

 

その他

混浴ではなく、男女別のサウナになりますが、クールダウンの休憩所(野外)では男女関係ありません。

 

 

サウナの隣には雰囲気の良いカフェ・自家製パンが味わえる

ラヤポルティン サウナに訪れたなら必ず目にとまるcafeという看板。

 

そう、サウナのすぐ向かいには雰囲気の良いカフェがあり、35人も入れる大きさなのでサウナ後にちょっとお茶でもしながら帰りのバスを待つことだってできます。

 

夏にはテラス席も用意され、心地よいフィンランドの夏とサウナに訪れた人たちの雰囲気が同時に味わえることでしょう。

 

カフェでは、コーヒー紅茶、ソフトドリンク、ビール、アイスクリーム、ピザ、パイ、サラダ、そして何と言っても自慢の自家製パンは外せません。

 

Rajaportin kahvila

営業時間:月水15:30〜23:00・金土13:30〜23:00

サウナの敷地内にあります。

 

 

 

 

伝統ある公共のサウナは首都ヘルシンキにもありますが、最も古くから営業されているサウナといえばここタンペレの街にあります。

 

昔から今でも地元の方を初め、サウナ観光としても人気のサウナです。

 

遠くからわざわざここのサウナへやってくる人もいるほどなんですよ。

 

要チェックのサウナです!!

 

 

*その他、タンペレの素晴らしいロケーションも一緒に味わえるおすすめサウナはこちら!

参考:タンペレお薦めサウナ:ラウハニエミ公衆サウナRauhaniemen Kansankylpylä

 

 

情報・引用:Yle-Uutiset -Tampereesta maailman saunapääkaupunki…

 

関連記事

フィンランドのトゥルクという街に、地元では有名だけどガイドブックには載っていないサウナがあります。実は日本のTV番組でも撮影場所に使われたところ。海が目の前でテラス席も…...続きを読む
フィンランドのタンペレに行くならこのサウナを体験しておきましょう!冬でも活気あふれる人たちにびっくりされることでしょう。毎月交換される800kgのサウナストーンがいつも…...続きを読む
サウナを入り尽くしたい!という方にはぜひお勧めします。フィンランドにある世界最大のスモークサウナを体験してみる価値はあります。ついでに色々なアクティビティや珍しいサウ…...続きを読む
サウナが盛んなフィンランドには更にサウナの州があります。どんな理由でこの地域に「サウナ」が付けられたのか5つの理由をお教えしましょう!サウナ目的にフィンランド旅行を考…...続きを読む
  フィンランドと言えばサウナです。 英語や日本語のサウナ(Sauna)という単語がフィンランド語から来て世界中に使われる言葉になるほどフィンランド文化を代表しているア…...続きを読む
フィンランド現地からならではのサウナのノウハウ情報とフィンランドのサウナ施設を分かりやすくまとめました!フィンランドのサウナ準備からサウナ入浴まで一人でも安心して行き…...続きを読む

お薦め3D木製蝶ネクタイ

ちょっとしたオシャレをしたい時に是非参考にご覧ください。

ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら