フィンランドのサウナ:タンペレの湖が目の前にあるサウナKaupinoja Sauna

公開日:2020年10月1日  更新日: 2020年09月29日 関連分類: 

写真引用:https://visittampere.fi/

 

フィンランドでサウナに行くなら絶対に湖が目の前にある場所をおすすめします。

 

しかも!夏だろうと冬だろうと季節を問わずクールダウンの場として湖が開いているところ!!

 

フィンランドの首都ヘルシンキにはそのようなサウナの情報がたくさんありますが、タンペレという街の情報はムーミン博物館やフィンレイソンばかり、という人も多いでしょう。

 

せっかくタンペレに行くんだったらここのサウナも入っておいた方が良い!という湖が目の前のサウナを今回はご紹介します!!

 

 

 

 

カウピノヤ サウナ(Kaupinoja Sauna)ってどんなとこ?

写真引用:https://www.talviuimarit.fi/

 

タンペレ中央駅からバスで30分もあれば到着する場所にあり、サウナ施設の目の前はナシ湖/ナシヤルヴィ湖(Näsijärvi)が広がる場所です。

 

このサウナは1977年から営業されてきましたが、まさかの2008年に火災!

 

それからより徹底した改装を得て2010年に再度オープンした場所なのでサウナ施設は比較的キレイです。

 

この2010年に完成したサウナストーブの上には、何と800kgのサウナストーンが置かれています。

 

しかも、この量を毎月交換してるのですから大変!

 

更にこの大きなサウナストーブを温めるため、毎晩1.5m3もの木を使う純粋な薪サウナなのです。

 

たくさんのサウナストーンからジュワ〜っと広がる大胆なロウリュは家庭用の小さなサウナとは全く違います。

 

 

ここのサウナは年間で約57000の訪問数があり、忙しい夜には400人以上の利用者が訪れたことも!

 

それほど人気なサウナです。

 

そして実はここのサウナ、利用者が一番多いのは夏ではなく冬なのです!!

 

寒中水泳を楽しむ人がこぞって訪れるタンペレのサウナといえばここ、カウピノヤ サウナは逃せない場所となっています。

 

それもそのはず、ここのサウナはタンペレ寒中スイマー協会(Tampereen Talviuimarit ry)の方達によって運営されているからなのです。

 

 

 

 

カウピノヤ サウナ(Kaupinoja Sauna)の情報

  • 住所:Kaupinpuistonkatu 1A, 33500 Tampere
  • 営業時間:平日15:00〜20:45・土曜14:00 〜18:45・日曜12:00〜2018 :45
  • 営業時間の注意点:8月9月の日曜日は14:00 までの営業・毎月第2火曜は休業
  • 利用料金:大人8ユーロ・子供(7〜12歳)3ユーロ・7歳未満は無料
  • ホームページhttps://www.talviuimarit.fi/(英語)

アクセス方法

ヘルシンキ中央駅からタンペレまでは電車で行けます。

 

タンペレ中央駅の西側Rautatieasema länteen ja pohjoiseenというバス停がF番ホームにあります。そこから15番のバスに乗って9個目のバス停Kaupinkatuで下車。

分かりにくいですがKaupinpolkuというジョギングするような小道を道なりに10分ほど行くと駐車場が出てきます。その駐車場を更に超えた湖のほとりにサウナ施設があります。

バスから下車したら携帯で道を確認しながら行くことをおすすめします。

 

その他、色々とアクセス方法があります。が、このバスルートが一番歩かなくていい簡単なアクセス方法だと思います。

 

 

必要な持ち物や設備など

サウナとクールダウンの場所である野外や湖は男女混合。

ので、水着は必ず持っていきましょう。

 

更衣室とシャワーは男女別。どちらにも無料のヘアドライヤーがあります。

 

サウナ室から湖までに使うサンダルなどは特に冬は必須です。

ここのサウナでは冬、サウナハットやニット帽を被っている人が多くいます。

 

あとは、サウナベンチに座る時にお尻の下に引く小さなタオル、可能であれば持参してくださいとサウナ側は言っていますのであれば持っていきましょう。

 

飲み物は基本持参した方が良いですが、空きペットボトルなどがあればロビー付近に飲料水用の蛇口から給水でき、その他、ソフトドリンクやソーセージも販売しています。

 

 

注意点!!

毎月第2火曜日はメンテナンスのために休業していますが、そのほかではほぼ毎日営業しています。

 

夏時期には年次メンテナンスが入るため、どうしても1〜2週間ほどおやすみになることがあるので営業時間のチェックはしておいた方が良いでしょう。

 

クリスマスにも営業していますが、とても混み合うので(3時間で300人ほども!)落ち着いてサウナに行きたいという方はクリスマスは避けておいた方がいいでしょう。

 

 

 

 

フィンランドの夏でももちろんおすすめのサウナですが、特に冬!

 

フィンランドの冬サウナと雰囲気、そして何よりも凍った湖で泳ぐ人たちの活気をも感じれる場所はここです!

 

 

情報・参考:https://www.talviuimarit.fi/

 

関連記事

サウナを入り尽くしたい!という方にはぜひお勧めします。フィンランドにある世界最大のスモークサウナを体験してみる価値はあります。ついでに色々なアクティビティや珍しいサウ…...続きを読む
フィンランド現地からならではのサウナのノウハウ情報とフィンランドのサウナ施設を分かりやすくまとめました!フィンランドのサウナ準備からサウナ入浴まで一人でも安心して行き…...続きを読む
  フィンランドと言えばサウナです。 英語や日本語のサウナ(Sauna)という単語がフィンランド語から来て世界中に使われる言葉になるほどフィンランド文化を代表しているア…...続きを読む
サウナが盛んなフィンランドには更にサウナの州があります。どんな理由でこの地域に「サウナ」が付けられたのか5つの理由をお教えしましょう!サウナ目的にフィンランド旅行を考…...続きを読む
フィンランドのタンペレに行くならこのサウナを体験しておきましょう!冬でも活気あふれる人たちにびっくりされることでしょう。毎月交換される800kgのサウナストーンがいつも…...続きを読む
フィンランドの北極圏・ラップランドで入れる最高のサウナを4箇所ご紹介!秘境のサウナから雪のスノーサウナ、伝統的なスモークサウナもあれば絶景の無料サウナまで!詳しいアク…...続きを読む

お薦めの北欧スポンジワイプ

是非水回り、テーブル拭きなどにご活用頂きたいです。


ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら