コロナウィルスはフィンランドの低迷した出生率を爆増させる?

公開日:2021年2月17日  関連分類:

 

もちろん、コロナウィルス自体は出生数や出生率を向上させるわけではありません。(少なくとも生物的な証拠は今のところありません)

 

 

フィンランドでコロナウィルスの蔓延によってはじめて実施したロックダウンは今から11ヶ月前の2020年3月中旬でした。

 

ロックダウンの解禁は6月1日だったので、ロックダウンの実質期間は約2か月半でした。

 

 

もちろん、読者の皆様が想像や理解した通り、ロックダウン期間中にフィンランドの人々の多くは在宅勤務となり、森へ行くこと以外、外出する頻度も回数も激減しました。

 

それで、家にいる時間が増え、カップルが一緒に過ごす時間も増え、より妊娠しやすくなり、出生数も増えるのではないかということです。

 

 

そして、その仮説は2021年2月現在、証明されつつあります。

 

 

出生数はまだ増えていないものの、妊婦検査の数が明らかに増えているのです。

 

ヘルシンキとウーシマーエリアでは、妊婦検査が2021年の1月より徐々に増えています。

 

検査の数は2月現在、ヘルシンキ市とエスポー市において前年比10%も飛び上がっています

3月にはさらに増え、とても忙しい月になりそうだと主任医師のAydin Tekayが言いました。

 

 

 

 

しかし、その同時に、Turkuエリアで3~4月の出生予想数は前年比5%を超えない増加率です。

 

 

フィンランドの出生率は近年においてとても低いです。

経済状況の悪化や若い人たちは子供よりも独身の時間をもっと楽しみたいといった理由によって、フィンランドの出生率は低迷しています。

 

フィンランドは国としてもこの課題について悩んでいるところです。

 

参考:少子化の衝撃を急速的に受けるフィンランドが直面するチャレンジ

 

 

しかし、コロナウィルスの影響で出生率が上がれば、急激的に少子化が進んでいるフィンランドにとって少なくとも一つのいいニュースになるでしょう。

 

 

出生数が増える兆しが出始めているところですので、確実なことはまだ何も言えません。

 

果たしてコロナウィルスがもたらしてロックダウンと生活スタイルの変化はフィンランドの出生数や出生率にどのような影響を与えるでしょうか。

 

これからの3月や4月に確認してみたいですね。

 

 

参考:First signs of lockdown baby boom detected in Finnish capital region

 

関連記事

一人の子供を18年以上育てる費用を考えると、外国人移民の受け入れは本当にフィンランド社会にとって経済の負担になるでしょうか?
コロナウィルスが与えた影響は我々の生活や経済事情だけではありません。なんと出生率にも影響しそうです。フィンランドではすでに過去10年間に渡って出生率が急激的に低下して…...続きを読む
社会福祉が充実し、待機児童問題がなく、仕事と子育てが両立しやすいフィンランドでも実に急激的に少子化が進んでいます。それでも人口を維持しています。その理由とは?子供一人…...続きを読む
フィンランドのサーモン、それはサーモンのようで実は違うかもしれません。その他、フィンランドの食卓に並ぶ魚の今の現状をお伝えします。国産だ!いや外国産だ!!結局どっちだ…...続きを読む
  国連の世界幸福度ランキングレポートの中で、フィンランドは2018年と2019年の連続2年間ランキング1位で世界最も幸せな国と評価されました。   しかし、実…...続きを読む
フィンランド政府は2020年3月16日に新型コロナウイルスの状況に対する政策を発表しました。それも19項目もある内容です。フィンランドにいる人々の生活はどのように変わ…...続きを読む

お薦め3D木製蝶ネクタイ

ちょっとしたオシャレをしたい時に是非参考にご覧ください。

ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら