フィンランド人の80%が服を買うお店が意外?!

公開日:2020年4月23日  関連分類:

 

フィンランドのMarket Fashion調査の結果が明らかに!

 

 

首都ヘルシンキ市内でみるお洒落なフィンランド人。

 

かと思えばとてもアウトドアな服装をしている人もいたり、

 

ヘビーメタルやロックな格好をしている人とフィンランドにも様々な個々独自のファッションスタイルがあります。

 

 

フィンランドの人々はあまり周りの人たちの服装の良し悪しやセンスを気にする人はいません。

 

それよりも、自己満足!

 

自分が好きな服装を自信を持って着ている人がほとんど。

 

 

そして誰か素敵なファッションをしていれば褒める。

決して悪くいう人はいません。

 

 

そんなフィンランドのファッション事情。

 

 

しかし、フィンランドの2020年Market Fashion調査の結果が少し意外と思う方がいるかもしれません。

 

 

 

 

80%以上のフィンランド人がお気に入りの衣料品店とは?

今回2020年の調査によると、フィンランド人は、、、

 

デパート、専門店、さらにはオンラインストア、よ・り・も!!

 

 

スーパーマーケットから衣服を購入することが多くなっています!!

 

 

そう、フィンランドの大型スーパーマーケットには食料品だけでなく衣類も扱われているところがほとんど。

 

この結果に驚いた方も少なくはないと思います。

 

しかし、2017年の調査の時点でこの結果は予測できるものでした。

 

 

2017年では、スウェーデン発のH&Mに加えて、フィンランドの女性のお気に入りの衣料品店は

 

大型スーパーマーケットであるPrismaCitymarketだったのです。

 

 

 

 

それ以外ではどこで買い物してるの?

2020年2月に実施された調査、

15〜79歳までの合計1,111人が回答した更なる内訳がこちら。

 

 

  • チェーン店:43%
  • 大型スーパー:31〜39%
  • オンラインショップ:28%
  • ソコスデパート:25%
  • その他の店舗:21%
  • 小さな衣料品店/ブティック:20%
  • 海外から:19%
  • ストックマンデパート:19%
  • その他のスーパー:13%
  • なんとも言えない:5%

 

 

調査によると、フィンランド人は買い物のしやすさを重視しているもよう。

 

 

それに加え、衣料品のショッピングに出かけると

 

外食したり食料品も購入することがセットになっていることも考えられるので、

 

大型スーパーマケットでの購入が安易なのもわかります。

 

 

服だけと思いきや、衣類全般のことだった!

調査によると、大型スーパーでは日常的に着られる下着を含む衣類を購入している人が多いことに気づかされます。

 

 

  • 靴下:81%
  • 下着:75%
  • 靴:58%
  • アクセサリー:57%
  • 部屋着:57%
  • スポーツまたはフィットネスの衣類:54%
  • アウター:43%
  • 子供服:30 %
  • 仕事や学校へ着ていく服:29%
  • フォーマル:17%
  • その他:1%
  • なんとも言えない:2%

 

 

そうですね、多くの人がパーティー用やお洒落でフォーマルな服は大型スーパーで買う人は少なく、やはりそれらは専門店などで購入することが多いようです。

 

 

 

 

フィンランド人男性はどうお考え?

ファッションに敏感な買い物客は今や男性にもみられます。

 

 

フィンランド人の男女それぞれ、、、

  • ファッション性を重視する人
  • 品質を重視する人
  • 実用性を重視する人
  • 無関心な人

との4つのグループに分ける調査を実施したところ、

 

女性はこれらのグループにかなり均等に別れましたが、

 

男性の場合は無関心、または実用性を重視する人が多いことがわかりました。

 

 

が!しかし!!

 

 

35歳未満の男性のうち1/3の人たちがファッションに敏感な買い物客。

 

これは同年齢の女性とほぼ同じぐらいになります。

 

 

時代と共にだんだんとお洒落に気を遣う人が多くなってきていることは確かです。

 

 

その中でも、フィンランドの人たちは国外のブランドものよりも、

 

フィンランド国内のブランドを好む傾向にあるようです。

 

 

40%以上の方がより入手しやすい自国のブランドを選んで購入しているとのこと。

 

 

フィンランドの小売チェーン店はこれら消費者の要望に答えるために

 

フィンランドのブランドの選択枠を増やしているそうです。

 

 

やっぱり有名なファブリックブランドのマリメッコやお洒落で有名なブランドがある国ですから、

 

一般のフィンランド人はどのよなファッションをどこで購入しているのか気になることがありますよね。

 

実は、、、という答えに意外性があったのかもしれません。

 

 

現在では新型コロナウイルスの影響で、ほとんどの衣類販売店がネットでの販売になっていてSNS上で広告もたくさんながれてきます。

 

セールをしているところも目立ちますので、2020年後半になればデータも変わってくるかもしれません。

 

 

しかし変わらぬことは一つ!

 

結果として、やっぱり

ファッションは自己満足!

人の目を気にせずに楽しむことが大切です!!!

 

 

情報・引用:Ilta-Sanomat -Näin suomalaiset ostavat vaatteita – marketeissa korostuu kolme tuoteryhmää

関連記事

フィンランドのクリスマスって皆んなどう過ごしてるのか知ってますか?今回は一般的なご家庭のクリスマスを少し覗いてみましょう!前半はクリスマスの準備からディナーまで。日本…...続きを読む
実は適切に準備すれば北欧フィンランドの「幸せ」と「満足」を心底から感じることができるサマーコテージに行くことは難しくありません。コテージの旅に適した季節と適切な滞在期…...続きを読む
手軽に始めることができる運動ウォーキング、歩くだけでも健康維持の効果はあります。しかし、効果的に楽しめなければ意味がない!フィンランドのスポーツ医が勧めるウォーキング…...続きを読む
本格的なソロキャンプに必要なもの、文化が違えば面白い!ソロキャンプの持ち物に鈴?!便利アイテムもフィンランドならでは。でもやっぱり夏に厄介なのは日本と変わり無いようです。
旅も目的も計画の仕方を少しご理解頂いたところで、次はフィンランドでのサマーコテージの旅を準備するために一番重要なステップ:「予約」です。参考にしていただくために、様々…...続きを読む
フィンランドのご家庭、クリスマスディナーを食べ終わったら何をして過ごすのか、シャベルを持ってお墓に?!現実世界のサンタクロースの秘密もここでちょっとお教えいたしましょ…...続きを読む

お薦めの北欧スポンジワイプ

是非水回り、テーブル拭きなどにご活用頂きたいです。


ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら