フィンランド人女性が一人で楽しみたいこと9つ

公開日:2020年10月21日  関連分類:

 

「お一人様」この言葉は数年前から日本で耳にするようになりました。

 

お一人様焼肉、お一人様ツアー、お一人様ゴルフ、などなど。

 

この「お一人様」と付け加えるのはネガティブな意味合いではありません。あくまでも一人で楽しむと言う意味で使われる言葉です。

 

フィンランドでも一人の時間を楽しむ人がたくさんいます。

 

今回はフィンランドの女性が、この「お一人様時間」何をして楽しむのか9つご紹介しましょう。

 

 

 

 

一人で映画館に行く楽しみ

映画鑑賞中もそうですが、特に重要なお一人様の瞬間は映画を見終わってからのようです。

 

誰かと映画館へ行くと色々な感想や意見も話す事ができ「この後お茶でもどう?」と言う流れになる事がほとんど。

 

「映画を楽しんだ後、あれこれ考えたり想いに馳せたりと一人で楽しむのよ。」

と、Tanjaさん(45歳)の意見。

 

 

劇場やコンサート、ライブに一人で行く楽しみ

人が多い場所でも気にせず女性一人で存分に楽しむ人が多くいます。

 

「誰にも誘いの声をかけずにコンサートに行くの。

今、私は夏のフェスティバルチケットを1枚買うことを考えているわ。

お一人様の一番いいところは、大好きなアーティストのステージ前まで気にせずグイグイ行けることよ。人に揉まれたって気にならないわ!」とTiinaさん(50歳)。

 

 

散歩に行く

フィンランドの人が大好きな散歩。

 

お一人様時間を楽しむ人たちが一息つく多くの機会であり、選択肢でもあります。

 

自然愛好家にとって休息の最高の瞬間は、自分一人だけの安らぎの中で散歩に行くことです。

 

 

「森の小道を散歩していると自分の考えがはっきりと聞こえてくるの。

それはとても素晴らしくて、重要で、心の治療的ですらあるわ。

友達とのんびり散歩するのも好きだけど、何よりも静かに散歩を楽しんでる。」

とIidaさん。

 

 

自分だけの空間はとても大切

家の中で趣味に没頭したり、自分の好きな料理をたくさん作ったり、また一人ボケーっと過ごすのもいいでしょう。何をしたっていい時間はとても大切です。

 

自分でどう過ごすのか、人に干渉されることなく時間を使えるのはとても贅沢でもあります。

 

一人暮らしなら、家の全て自分の好きなようにできるのは無限の天国のようにみえます。

 

また、一人暮らしでなく誰かと調和して満足して生きているとしても、お一人様を楽しむ人は自分だけの空間、部屋を夢見るかもしれません。

 

 

 

 

お一人様ランチ、お一人様カフェを楽しむ

時には一人でレストランやカフェに行くと言う行為は「寂しそう」と思う人もいることでしょう。

 

しかし、多くの一人時間を楽しむフィンランド女性にとって、自分だけの平和で穏やかな昼食やコーヒータイムは喜びの時間なのです。

 

「私は仕事がある日によく一人でランチに行きます。

同じレストランのテーブルに知人が座っていたら声かけ一緒に食事をすることもありますが、知人がいなくたって大したことではないの。

一人のランチタイムを楽しむことももちろんできるわ」とTiinaさん。

 

 

一人で身体を動かし運動する楽しみ

もちろん、運動にも色々とあります。何人かのチームでないと楽しめないスポーツもありますが、一人でできるスポーツもたくさん。

 

フィンランドの冬、雪が積もればクロスカントリーはもってこいの一人時間です。

 

他にも、自然に囲まれながらのハイキング、習い事であれば一人でヨガのレッスンを受けに行くのも一つの選択です。

 

 

一人ドライブを楽しむ時間

一人でドライブするということは男性に多いものかと思いきや、女性でも同じです。

 

「私は定期的に、そして多くの時間をドライブで過ごのよ。

仕事の効率を考えたり、計画を立てたり、アイデアが湧いてきたりしやすいと気づいたのが一人ドライブなの。」とTannjaさん。

 

運転は注意力や判断力、運動神経や反射力を養えますが、人によってはこの色々なことをしながらリフレッシュしたり物事がスムーズに考えれるようになったりする事があるようです。

 

 

一人旅に行くという楽しみ

旅行に行って誰かと楽しみを分かち合い、ワイワイしながら楽しむのもいいでしょう。

 

しかし、どちらかと言うと一人旅のほうが好きと言う人はフィンランドにも多くいます。

 

一番のメリットは自分のペースで旅行を楽しむ事ができ、他の人の希望を叶えるため自分が妥協したり都合を合わせたりする必要がないと言う事が大きいと思われがちでしょう。

 

でも、それだけがメリットではないようです。

 

「見知らぬ人との会話、旅先で出会った人との思い出も大切なの。一人旅だからこそ出会える人もたくさんいるわ」とHannnaさん(30歳)。

 

「一人で旅行する時、例えば写真を撮ってインスタグラムに投稿したりする時間とかで、誰のことも待つ必要がないのは素晴らしいこと」とTiinaさん。

 

「友達や家族と一緒に旅行するのが大好きだけど、一人でバスに数時間座って過ごす時間が一番リラックスできる方法の一つだと思うの。

風景が変わるといい意味で孤独な私の心や頭の中で常に新鮮なアイデアや思いが頭に浮かぶわ。」とIidaさん。

 

 

 

 

フィンランド女性は決して一人の時間のみを楽しんでいるわけではありません。

 

時には友人と、家族と、パートナーとの時間も楽しみながら自分一人の時間も楽しみます。

 

決して誰かと仲が悪かったり、社交ができなかったり、恥ずかしがったりはしません。

 

逆に、自分の時間を取れないと衰弱さえしてしまう可能性がある人も。

 

お一人様の時間、あなたには必要ですか?何をしていると楽しめますか?

 

 

情報・参考:menaiset -Introvertit listaavat 9 asiaa, joita tykkäävät tehdä yksin – kuinka monesta tunnistat itsesi?

 

関連記事

手軽に始めることができる運動ウォーキング、歩くだけでも健康維持の効果はあります。しかし、効果的に楽しめなければ意味がない!フィンランドのスポーツ医が勧めるウォーキング…...続きを読む
  フィンランドでの生活はどのような感じで、どのような雰囲気の中で日々どのように過ごしているのでしょうか。 これは多くの読者が気になるトピックかもしれません。  …...続きを読む
フィンランドのクリスマスは日本よりも長くお祝いします。そして、クリスマスが待ち遠しくてクリスマスグッズも売り出しが早い!11月にフィンランドへご旅行されるならクリスマ…...続きを読む
フィンランドには伝統的な料理からジャンクフードまで色々ありますが、その中でも好みが年齢によって変わってきます。フィンランドの子供や若者が好きな給食メニューは何?高齢者…...続きを読む
フィンランドで昔から愛されているタール(Terva)。タールって?!フィンランドのお土産、男性へあげるのにマリメッコとかだとちょっと女性っぽいし、なんて困りませんか?そん…...続きを読む
  日本の東京で8年間生活し、フィンランドのユヴァスキュラで2年間、ヘルシンキで2年間生活した筆者にとって日本(東京)の生活とフィンランド(ヘルシンキ)の生活の一…...続きを読む

お薦めの北欧スポンジワイプ

是非水回り、テーブル拭きなどにご活用頂きたいです。


ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら