フィンランドのことわざ3選。フィンランドで生まれた言い伝え

公開日:2021年1月19日  関連分類:

 

ことわざとは、経験や知恵が凝縮された短い言葉で事象や行動を鋭く指し出すものです。

 

日本にも多くのことわざがあり、それらのことわざはまさに日本の文化の核心を表しています。

 

 

例えば、「出る杭は打たれる」ということわざはまさに日本文化にある「グループに同調し、自分の意見を強調しすぎず、独りよがりの行動をあまりしないようにする」ことを表していますよね。

 

個人主義が強く、自分の意見がグループと異なっても堂々と言う西洋諸国にはおそらく似たようなことわざがあまりないでしょう。

 

 

そんな自国の文化を表すことわざは実にフィンランドにも多くあります。

 

フィンランドのことわざを少し理解すると、もしかしたらフィンランド文化をより深く知ることができるかもしれませんよ!

 

今回はそんなフィンランドのことわざを7つご紹介します!

 

 

 

 

「Aamu on iltaa viisaampi」

「Aamu on iltaa viisaampi」というフィンランドのことわざがあります。

 

直訳するとその意味は「朝は夕方よりも賢い」ということです。

 

 

その意味は、色々悩んで答えや結論を見つけられなくても、とりあえず一晩ちゃんと寝ると、翌朝にいい答えが見つかるという意味です。

言い換えれば、「悩み続けるよりは、ちゃんと睡眠取ったほうが解決につながるよ」ということですね。

 

 

ちゃんと睡眠を取ると、脳もすっきりしますし、寝ている間に脳が潜在意識で考えているかもしれません。それで朝に答えが意外と簡単に出てくることもあります。

 

悩んでいる時に急いで結論を出すより、とりあえず一晩ちゃんと寝ましょう!

 

 

「Ei kysyvä tieltä eksy」

「Ei kysyvä tieltä eksy」ということわざですが、直訳の意味は「道を聞く人は迷わない」ということです。

 

 

このことわざは、「アドバイスを求めるのは恥ずかしいことではないし、重要なこと」という意味を表しています。

 

アドバイスを求める時に、相手が格上で自分が格下と意識してしまう無駄なプライドを持つ人は少なくないですよね。

 

そのような無駄なプライドを捨て、アドバイスを恥ずかしがらずにちゃんと聞くことが大事だよとこのフィンランドのことわざが教えてくれます。

 

 

「Rohkea rokan syö」

三つ目のことわざは「勇気ある行動が結果につながる」という意味のことわざです。

 

 

「Rohkea rokan syö」ということわざを直訳すると、「勇気のある人はスープを飲む」という意味です。

 

その中にある知恵は、「勇気ある決断ができる人は結果を作れる」という意味です。

 

このことわざでは「スープ」と書かれているが、食べ物=結果という表現ですね。

 

 

勇気ある決断ができず、リスクも取れない人には結果が伴いません。

大事な時にちゃんと勇気をもって決断しないと何も得られませんよ。

 

 

 

 

まとめ:ことわざに通じてフィンランドのことを知ろう

ことわざにはその文化の長く蓄積されてきた知恵が詰まっています。

 

フィンランドは小さい国で、世界でも知り渡った文化ではないので、フィンランドのことわざに通じると、フィンランド文化も知りやすくなるではないでしょうか。

 

 

フィンランドのことわざ知恵を拝借すれば、我々個人個人の人生もより豊かになるような気がします。

 

 

参考:Her Finland, Finnish Sayings: 7 Finnish Proverbs in English

 

関連記事

日本語で雪や氷の状態を示す言葉はいくつあるでしょうか?「粉雪」「みぞれ」「吹雪」などがあるが、フィンランド語にはなんと58個もあるのです!これだけ生活や文化が雪や氷に…...続きを読む
フィンランドのことわざを聞いたことございますか?ことわざはその文化の知恵を表しているので、その文化の核心部分を知りたいなら、ことわざを少し理解してみるのはとてもいい方…...続きを読む
フィンランド語を勉強するならもちろんフィンランドで勉強したほうがベストです!ヘルシンキ都市圏でも数多くのフィンランド授業が開かれています。無料の教室もたくさんあります…...続きを読む
フィンランド語で1~12月の名前はどういうでしょうか。それぞれの名前に実に意味があるのです!どういう意味をしているでしょうか。なんと11月が「死の月」だとか
フィンランド語、日本人の「はい・いいえ」の使い方とはまたちょっと違います。フィンランド人に「はぁ?」と言われないように気を付けるにはどうしたらいいでしょう?ちょっと知…...続きを読む
フィンランド人が選んだ最も美しい言葉(単語)をランキング形式で1~10位までを紹介!フィンランド人のある意外な特徴もわかってしまいます!

お薦めの北欧スポンジワイプ

是非水回り、テーブル拭きなどにご活用頂きたいです。


ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら