幻の ムーミン シート: スナフキン / ヴィンテージ品 / フィンランド 北欧










幻のムーミンシート: スナフキン

 

1950年代のムーミンシート原本
閉鎖工場から見つかった宝物

こちらのムーミンシートは今から60年以上も前の1956年にトーベ・ヤンソン本人がデザインしたものです。実はこのシートはムーミンキャラクターが初めて工業商品に転写され、使用されたデザインです。思い出せば、アラビアが初めてムーミンキャラクターをマグカップなどの製品に導入したのも1950年代でした。(しかし、正確な発売年の記録はありません)幻のムーミンシートのデザインはオリジナルであり、トーベ・ヤンソンが老舗ストックマン百貨店の高級キャンドルのために描かれたものです。

なぜ60年以上も前に印刷されたムーミンシートの原本が現在に存在しているか?と疑問を持つ方もいるでしょう。その話はヴァーサという町にある工場から語らなければいけません。二次大戦後の1950年代にフィンランド西部海岸の町ヴァーサ(Vaasa)に「Vasa Tvalfabrik Ab」という、70年も続いた石鹸工場がありました。キャラクター商品の製造も手掛けるこの工場では、まだそれほど有名ではなかったムーミンキャラクターの商品も製造されていました。

キャラクターを製品に転写するためには転写シートが必要で、工場にも多くのムーミン転写シートが入荷され、保管されていました。しかし、暫くしたら工場は様々な理由で閉鎖となりました。その時から工場が閉じられ、誰もが工場に保管されているものを触ることがないまま60年以上もの時が経ちました。

 

※1950年代当時のストックマン百貨店で撮影された写真です。写真の左側にムーミンシートで製造されたキャンドル製品があります。フローレンとバラの模様がはっきり見えますね。

 

工場の閉鎖によって保存された幻のムーミンシート

最近になって工場の閉鎖に立ち会った人物の一人が、その工場の倉庫に眠っていた古い箱を見つけました。開けてみると、そこにはムーミンキャラクターのシートが詰まっていました。今となって工場の歴史や閉鎖当時のことを知る人もほどんどいなく、その商品がどこの販売店にどの程度販売されたのかは不明です。

このシートは製品にムーミンイラストを転写するシールで、1947年創業のヘルシンキの印刷工場「Kromipaino」で印刷されました。半世紀以上も経った今も実際に製品転写に使用することができます。

マグカップに転写する場合にはいくつかのステップが必要です。まずはシートを水に浸します。台紙からイラストが剥がれたところでマグカップに貼り付けて乾かします。その後オープンで熱を加え、カップにイラストを定着・固定・安定させます。

安定性について、実際にテストしてみたところ、20回以上食洗器に入れても、イラストが剥がれることはありませんでした。

 

 

ソフィア・ヤンソンさんもその存在を知らなかった

イラストのデザインには4種類があり、この工場の製品にのみ使用される予定だったため、他で全く同じデザインを目にすることはありません。

ソフィア・ヤンソンさん(トーベ・ヤンソンの姪)に確認してみたところ、このムーミンシートの存在に関しては信じられないとその発見に驚きました。更に、ソフィア・ヤンソンさんも手元にないこのシートを買い求めるまでしました。

2017年現在、こちらのムーミンシートはその歴史的な価値と希少性が認められ、下記の博物館にても所蔵されています。

  • ムーミン谷博物館(フィンランド、タンペレ)
  • スオメンリンナおもちゃ博物館(フィンランド、ヘルシンキ)
  • ロンドンカートン博物館(ロンドン、イギリス)
  • カートンアート博物館(アメリカ、サンフランシスコ)
  • ストールムP.博物館(デンマーク、コペンハーゲン)

ムーミン転写シートは全て1956年当時から残ってきた原本であり、60年以上も眠っていたため、中には湿気を取り除くなどの処理が必要なものもあり、良い状態になったものから販売しています。数に限りがあり、状態によってどの程度の数をお出しできるのかは断言できません。シート一枚一枚に限定番号が記載されてあり、残っている数量が全てです。また、1950年代の品物に付き、多少の傷などがあることをご理解頂ければ幸いです。

 

 

60年前のスナフキン

60年前ムーミンの初期段階のスナフキンです。スナフキン馴染みの緑ではないことになかなかなれませんね。1950年代だからこそかもしれませんが、このムーミンシートシリーズは全て「水色」「黄色」「赤色」の3色で構成されています。スナフキンはどうやら踊っているようですね。もしかしたら夏に実った果物がたくさんあって喜んでいたのでしょうか。

 

 

仕様詳細

  • 全体サイズ:長15センチ、幅10.4センチ、厚み0.2センチ。
  • シートサイズ:長6.3センチ、幅5.6センチ。
  • 重量:26グラム。
  • 構造:1mmの厚紙2枚でシートを保護するように挟んだ構造。
  • 限定番号:限定発売品であるため、全ての製品に限定番号が記載されています。

 

トーベ・ヤンソン

トーベ・ヤンソン(Tove Jansson)はムーミンの生みの親です。彼女はフィンランド独立前の1914年にフィンランド・ヘルシンキに生まれました。彫刻家と画家の両親を持つ彼女は小さい頃から絵を描くことを覚え、学生時代にストックホルムの工芸専門学校、ヘルシンキの芸術大学、パリの美術学校に通っていました。

1945年、彼女が31歳の時に、最初のムーミン作品「小さなトロールと大きな洪水」が発表され、その後1970年代までシリーズ(小説を含む)として続きました。1966年に国際アンデルセン賞作家賞、1984年にはフィンランド国民文学賞を受賞し、国際的に有名な作家となります。

彼女がムーミンを作り出したきっかけは彼女の周りの人々です。家族や友達はそれぞれ異なる性格を持ち、ある人はムーミンママのように愛と包容力に満ち、ある人はリトルミィのようにいたずら好きで素直。一人一人の個性に魅力を感じ、その人物たちが物語のキャラクターに生かされています。

彼女は物語で、人々の生き様・関係を楽観的に表現しています。そのような雰囲気がアラビアのムーミンマグカップの絵に表れています。

お薦めムーミングッズ

かわいいムーミンが色々な形で登場します!是非参考にご覧ください。










ご利用ガイド

1.ご注文方法について

商品ページにてご希望の商品をカートに入れ、商品の名前、仕様、数量をご確認ください。会員ログイン又はご登録頂ければ、更にお得の割引価格にてご購入頂けます。※会員登録手続きが完了しても確認・通知メールが届きませんのでご注意ください。なお、会員ログイン・登録せず、お届け情報及びお支払い情報のみにて当店サービスをご利用頂くこともできます。お客様本人の住所をご指定される場合は「自宅へ届ける」を選択し、その他の住所をご指定される場合は「自宅以外へ届ける」をご選択ください。お支払方法は、クレジットカード、コンビニ決済、銀行振込の四種類からお選び頂けます。入力が終わりましたらボタンを押し、入力内容をご確認の上、ご注文の確定をお願いいたします。ご注文内容の確認メールが届きますので、ご確認ください。

2.お支払いについて

【クレジットカード決済】ご利用頂けるカード:JCB、VISA、マスターカード、アメリカン・エキスプレス、ダイナース。分割払いとリボ払いは利用可能です。
【コンビニ決済】利用可能なコンビニ:ファミリーマート、ローソン、サークルK、サンクス、ミニストップ、セイコーマート。手数料について、決済総額5000円未満手数料100円、決済総額5000円以上手数料無料。
【銀行振込】銀行:ジャパンネット銀行、支店:はやぶさ支店(店番号:003)、口座種別:普通、口座番号:5282240、口座名義:テイイチトウ

3.お届けについて

【送料】お買物合計金額500円以上:配送料無料。お買物合計金額500円以下:配送料150円。※ただし2ヶ所以上への配送や別々の出荷日でのお届けの場合、配送が2口以上になる場合には、それぞれ送料が必要になります。
【配送】ヤマト運輸もしくは佐川急便にてお届けします。※迅速に発送対応を致しますが、注文が多い場合少しお時間頂く場合がございます。

4.返品や交換について

製品到着後1週間以内に「製品に不良箇所はないか」「ご注文内容と合っているか」をご確認ください。(不良品についてはこちらをご確認ください)返品は製品到着後、1週間以内にお願い致します。商品に欠陥がある場合を除き、基本的には返品には応じません。なお、キートスショップはお客様のご要望に誠意をもってご対応致しますので、いかなるご質問、ご意見でもお気軽にご連絡頂ければ幸いでございます。(お問合せフォーム

ご利用ガイド詳細版はこちら

ショップコンセプト

1.北欧・フィンランドというと?

北欧・フィンランドというと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「北欧・フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.北欧・フィンランドのデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。フィンランド出身のムーミンの背後にある原作者の思いや哲学もフィンランド代表デザインの一つになります。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られており、キートスショップは日本の方々に届かない製品を届けるサービスを提供しております。また、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーが北欧・フィンランドに多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと。

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品を発掘しながら応援活動も行っております。まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「北欧・フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォームはこちら、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「北欧・フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら