フィンランドデザイン・製造の認証について

フィンランドデザイン・製造の認証について

キートスショップはフィンランドを中心とする北欧の良質な製品を日本の皆様にお届けすることを目的とし、誠実と感謝を姿勢として運営しております。

その「フィンランドの良質な製品」の決め方は決して「見た目が北欧っぽい」ではなく、正式認証を受けた製品を中心に取り扱い、それぞれの商品説明にも標記させて頂いております。

Design from Finland認証(フィンランドデザイン認証)

Design from Finland認証標記が貼り付けされていることは、「この商品若しくはサービスはフィンランドでデザインされた」ことを保証します。

Design from Finland認証制度は2011年にスタートし、今となってはフィンランドデザインの成功を意味するマークまで成長しています。お客様はこのDesign from Finland認証標記を確認することによって優れているデザインを持つ製品であることを認識できます。

Design from Finland認証を受けるには、該当する会員の会社本社がフィンランドに置いてあることが条件で、更に「該当会員会社がフィンランドデザインの業務に著しく投資している」ことを含め、デザインの専門家に構成されたフィンランドデザイン委員会の審査を受けなければいけません。

※Design from Finland認証を受けた製品は必ずしもフィンランド製ではございません。

Made in Finland認証(フィンランド製認証)

フィンランド製認証マークの正式使用は1965年に始まり、現在は既に50年以上の歴史を持っています。認証のマークは「鍵」と「フィンランド国旗」を合わせた形となり、「フィンランド製は品質を保証する」という意味を表しています。

Made in Finland認証を受けた製品やサービスは「フィンランドで作られ、高品質な製品やサービス」を指します。

Made in Finland認証を受けるには最低限製品やサービスの内容物の50%以上がフィンランド製でなければいけません。(コストベースで計算)つまり、この認証を受ける会員会社は最低限本社をフィンランドに置き、材料や人員を含めたリソースの多くをフィンランド国内で調達することが条件となります。また、専門家からなる鍵旗委員会の審査を受ける必要もあります。

認証機関について

「Design from Finland認証」や「Made in Finland認証」の申請を受け、審査を実施し、承認や管理を行っているのは「The Association for Finnish Work(フィンランドワーク協会)」という組織が担当しています。

フィンランドワーク協会の歴史は実に100年以上。創立は1912年に遡ります。創立当初は販売促進を目的としていましたが、品質意識が非常に高まる近代においては「フィンランドデザイン」や「フィンランド製」の品質を世界中に知ってもらう役割を担っています。

  • The Association for Finnish Work(フィンランドワーク協会)
  • 所在地:Mikonkatu 17 A, 00100 Helsinki, Finland
  • オフィシャルサイト