北欧フィンランドデザイン:キッチン雑貨のMore Joyがヘルシンキで展覧会!(二)

公開日:2017年9月30日  更新日: 2018年06月12日 関連分類:  

フィンランドの一人のデザイナーの人生はどうなったのでしょうか。

 

More Joyの物語を続けましょう。

 

前回の記事はこちら:北欧フィンランドデザイン:キッチン雑貨のMore Joyがヘルシンキで展覧会!(一)

 

※スポンジワイプの素材で作った飾り物です。

 

 

事業の成長

独立してから3年が経ち、ずっと苦しんでいた事業が初めて成長の兆しを見せてくれました。

 

2000年にスザンナのある友人が子供を生んだので、スザンナはその友人に枕カバーのプレゼントを渡そうと考えていました。

 

スザンナは色んなことで忙しくてなかなかそのプレゼントを作る時間がありませんでしたが、もう時間が無くなってきたので、急いで枕カバーに簡単にデザインした赤いハートを印刷してプレゼントとして渡しました。

 

友人の旦那さんはハートの枕カバーがすごく好きで、彼のお隣さんにも見せました。そしたら、なんとそのお隣さんから枕カバーの注文が入りました!

 

※More Joyの最新枕カバー製品。現在は取り扱っておりませんが、興味ある方はお問合せください

 

スザンナは枕カバーの注文が徐々に増えていることに気づき、専門誌であるAvotakka雑誌にも一つサンプルを送り、めでたく2001年春号に掲載されました。

 

それから2週間スザンナの電話は朝から晩まで鳴りっぱなしでした。

 

狭くなってきた工作室をパルカノの中心部に引っ越し、ギフトショップ兼工作室を開きました。

 

元々スザンナとミッコは別々の会社を運営していましたが、2008年に一緒に頑張っていこうとのことで合併して一緒に自動捺染することになりました。

 

 

海外へ飛び出す

フィンランドの森の中に住むお二人は自分のテキスタイルデザイン製品のフィンランド国内市場の拡販に注力していましたが、いよいよ海外にも拡大していきます。

 

最初はスウェーデンやドイツの展示会に出展し、最近は東京の展示会にも出展してきました。

 

その後、現在のブランドである「More Joy」を立ち上げ、社名も併せて変更。

 

現在More Joyの製品は世界で20以上の国で販売され、北欧デザインやフィンランドデザインを貫き、様々なキッチン雑貨や布製品を製造・販売しています。

 

※塗り絵のできるスポンジワイプです。現在は取り扱っておりませんが、興味ある方はお問合せください

 

「私はデザイナー、起業家として働くことにとても満足しています。この仕事と、何よりも、お客様から毎日ドキドキするようなインスピレーションや物凄い量のエネルギーをもらっています。これ以上の仕事や生活は考えられません。」

 

スザンナはこうコメントしていました。

 

 

共同事業者のミッコはこう語っていました。

 

「捺染したり様々な布製品を製作することは、やりがいがあり、かつ骨の折れる作業です。技術開発が非常に面白いので、私はこの分野の変化に常に注目しています。私自身、機械を設計して作ったので素材によって異なる課題を考慮して問題を解決しています。弊社の品質基準はとても高く、おかげさまで日本やカナダをはじめとする多くの国で製品を印刷しています。」

 

 

最後に

筆者はMore Joyの製品がすごく好きで、展示会でもスザンナ本人と話すことができました。

 

スザンナのデザインはシンプルなデザインが多く、色の使い方も非常に気持ちいいので、是非もっと色々な人に知ってもらいたいと思っています。

 

是非一度彼女の作品を見てみてくださいね!

 

 

お薦めの北欧スポンジワイプ

是非水回り、テーブル拭きなどにご活用頂きたいです。


二点以上のお買い上げでお得

2点のご購入で最大10%割引、5点のご購入で最大15%割引。詳細はこちら

ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.フィンランド・北欧のデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。また、フィンランド出身の原作者トーベ・ヤンソンが作り出した「ムーミン」の背後にある原作者の思いや哲学もフィンランド代表の一つです。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られており、キートスショップは日本の方々に届かない製品を届けるサービスを提供しております。また、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーがフィンランドもしくは北欧に多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと。

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品を発掘しながら応援活動も行っております。まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら