フィンランドの若手デザイナーのプロフィール紹介:エリナ・ワット(Elina Wättö)(二)

公開日:2017年12月2日  関連分類: 

引き続き、フィンランドの若手デザイナーのエリナ・ワットをご紹介していきます。

各ブランドとのコラボ

この後、加賀友禅と紬に出逢いました。ファブリックとの共同作業です。

2017年の初め、エリナと熊本のマスコットキャラクターであるくまモンと提携を結び、生地のデザインを始めました。ヘルシンキでは自分がデザインした洋服の展示会を開き、今後も行う予定です。

またエリナは来年2018年に、ムーミンの生地をデザインし、その生地からエリナのムーミンワールドコレクションを作成する予定です。

メディア掲載実績

エリナは何度もフィンランドでの出身地のコウヴォラ新聞で記事が掲載されたり、フィンランドで一番人気がある国営Yleラジオの日曜午後のインタビュー番組、アルト・ニューベルグ・ショーでもインタビューを受けました。

日本ではテレビや南新聞のインタビューに応えたり、フィンランドからサンタと一緒に訪れた時に、クリスマスイベントの模様をeveryかごしまのニュース、NHKニュースで放送されたことがあります。また2016年に鹿児島に半年間滞在中には、天文館通りで一度トークショーのインタビューを受けたこともあります。

アイディアとデザインスタイル

エリナは色が大好きです。それは彼女の外観やカラフルな個性から見て取れます。旅行に行くと、エリナは自然の中に新しいアイディアを探します。自然は彼女にとって身近なアイディアのテーマです。「ただ雲を見ているだけで、たくさんのアイディアが出てくる。」と。

エリナはまた四季を好みます。それぞれの季節にはそれぞれの美しさがあり、それに彼女は憧れます。

エリナの作る作品には、かわいさ、繊細さ、宇宙、未来があり、そして新しい次元を作りだす色の調和があり、それを人は「不可能」と呼びます。

エリナの信念

エリナの物語はまるでシンデレラの物語のようなもの。王子は未来のドアです。

急いでパーティーから離れたときに、靴がインターネットの奥深くまで落ちて行き、エリナが幼少のころから待ち望んでいたドアが開いたのです。そのドアはこの5年の間に多くの善意の人々のおかげで作られたものであり、今2018年に誰もがエリナに会えるように新しいドアを開きます。

この世界には人生でやらなければいけない使命を持った女の子がいます。彼女の生きる意義を満たすのは世界に新しいアイディアをもたらすことです。

小さな星であっても、夢を信じて、全力で前進しようすれば、素晴らしい結果を生み出すことができるのです。

その昔、でもゴジラが存在したぐらい昔ではないが、北国の人々がエリナの明るく陽気な性格を受け入れなかった為に、彼女は世界と戦いました。ここでは人々は森林と共に生き、土地はほとんどの間冷たくて暗い雪で覆われています。ですから、エリナは人々にとって太陽のように目をくらますもので、彼女の輝きを消したいと思ったように見えます。

エリナは太陽のように、そして月のようにを輝くことを続け、創造的なピンクとグレーのハイヒールを持ち込み、装飾を加えてから写真をインターネットに掲載しました。革命的な変化を生み出すことによって、命を与えるのです。エリナは素晴らしい人々に出逢い、これまでに経験したこと全てに感謝しています。

エリナは自分のドアをついに最後までしっかり開けることができ、これからやってくる今後を楽しみにしています。

「イエーイ!」これから先、素晴らしい旅が始まるのです!

手作りドレス製品について

すべての洋服ドレスには良質な生地を使い、フィンランドで手作業でお仕立てします。ご希望であれば、元のデザインを少し変えたデザインにて、ご注文頂くことも可能です。

商品はお客さまに綺麗にラッピングされた銀色の箱に包まれてお届けします。商品はあなたへのプレゼントのようなものです。お客様にご満足頂けることは何より大切だと思っています。

フィンランドの若手デザイナー『エリナ・ワット』の関連記事

※下記はキートスショップからのお薦め商品です。

お薦め3D木製蝶ネクタイ

ちょっとしたオシャレをしたい時に是非参考にご覧ください。

ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.フィンランド・北欧のデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。また、フィンランド出身の原作者トーベ・ヤンソンが作り出した「ムーミン」の背後にある原作者の思いや哲学もフィンランド代表の一つです。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られており、キートスショップは日本の方々に届かない製品を届けるサービスを提供しております。また、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーがフィンランドもしくは北欧に多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと。

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品を発掘しながら応援活動も行っております。まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら