フィンランドのサウナ質問に答える・男女混浴ですか?みんな全裸なのですか?気にならないの?

公開日:2020年6月11日  更新日: 2020年06月09日 関連分類:

 

本場フィンランドのサウナは本当に人生で一度は体験しておくべきことです!

 

サウナ好きなら尚更!!

 

 

しかし、いざフィンランドのサウナへ、、、と考えると色々な疑問が思い浮かぶことでしょう。

 

フィンランドのサウナは男女混浴とは海外で良く耳にする話です。

 

そして大きな声では聞きづらい疑問もあることでしょう。

 

 

では、実際フィンランドではどうサウナ入浴しているのか?

 

その疑問にお答えしましょう!!

 

 

 

 

フィンランドのサウナは本当に男女混浴なの?

一番多いサウナの質問はこれです。

 

実際のところ、本当なのか確認しておきたいですね。

 

 

ではまず、フィンランドでは男女混浴のサウナなのか?

 

これは、フィンランドのサウナ全般に言えることですが、

 

サウナ施設やルールによって違います。

 

 

フィンランドのパブリックサウナは特に、

 

男女混合なのか、それとも別なのか?

 

事前にホームページなどで確認しておいた方がいいでしょう。

 

それほど男女混合のサウナは良くあるということ。

 

そしてそれが特別なことではないということです。

 

 

しかし、当たり前のように男女別に分かれているサウナもあります。

 

それは、公共プールやジムなど。

 

 

それらの場所では当然ながら着替え室から男女で分かれていますので、サウナも別です。

 

 

ではプライベートのサウナの場合ではどうなのか?

 

もちろん、男女関係なくお友達とサウナに入ることもあるフィンランド。

 

お友達のサマーコテージでワイワイとサウナに入ったり、

 

サウナをわざわざレンタルしたり、もちろん色々な場合があります。

 

そんな時は男女別ではなく、もちろんみんな一緒に入ることになるので当然、男女混浴です。

 

 

ここで、次なる疑問が出てきますね。

 

え?全裸なの??

 

 

 

 

フィンランドのサウナはみんな全裸で入浴するの?

みなさんがどうしても気になるのはこの質問でしょう。

 

現在では、多くの男女混浴パブリックサウナでは水着で入るところがほとんどです。

 

逆に水着がなければ入浴を拒否されるところもあります。

 

かと思えば、水着があってもなくても個人の自由という場所もあり。

 

特にパブリックサウナで男女サウナ室が分かれている場合は全裸でサウナ入浴される人がかなり多いです。

 

 

プールやスポーツジムなどは先ほども書いた通り、まず着替え室が男女別ですね。

 

着替え室にシャワーがあり、その横にサウナが設置されていることがほとんどで、

 

「水着を脱いでサウナに入ってください」と注意書きがあります。

 

 

個人のサウナでは、、、個人の自由。

 

家族で入る時はもちろん、みんな全裸です。

 

カップルも全裸で。

 

女友達だけ、男友達だけという場合も当然みんな全裸。

 

 

しかし、面白いことに

 

いくら水着を着用していても、、、相当仲が良くなければ

 

嫁が義父と二人で、婿と義母が二人で、、とサウナに入ることはありません。

 

嫁と義母ペア、婿と義父ペアのそれぞれ全裸だったらまだありえる話でしょう。

 

 

でも、大体は嫁婿ペア、義理夫婦ペアでそれぞれ時間を分けてサウナ入浴することが普通です。

 

 

では、男女お友達同士でサウナに入る時はどうなのか?

 

答えは、、、

 

気にしなければ全裸で入浴。

 

これは普通にありえる話。

 

フィンランド人あるあるで気にせず友達とも全裸でサウナに入る人はチラホラいます。

 

 

タオルも巻かずに全く気にしない派、せめてタオルで隠す派、色々です。

 

比較すると、だいたいのフィンランド人男性は気にせず全裸でサウナ入浴する人が多い中、

 

もちろん、女性だって気にせずタオルもなしの全裸で入浴する人もいますが、

 

ほとんどの場合はタオルを巻いたり水着を着たりする人が多いです。

 

 

男女混浴サウナで全裸だったとして本当のところ気にならないの?

フィンランド人男性女性共に、この答えは当然ながら

 

「気にならない」と。

 

 

ここで「本当なのか?!?!?!」と疑ってしまう人もいるでしょう笑。

 

自分が全裸になるのかどうかは自身の問題ですが、

 

異性の相手が全裸だった場合、本当に気にならないのか疑ってしまうのが人間の心。

 

 

まず、色々なフィンランド人男性に本音を聞いてみたところ、

 

 

「そりゃ、すっごいタイプの女性でセクシーならばラッキー!と思って見てしまうけど、

そんなマジマジと見ないよ!」

 

「いや、逆に目をそらしてしまう」

 

「サウナはそんな場所じゃない!サウナなんだから!!」

 

「フィンランド(のサウナ)じゃ普通なことで騒いだりする方が頭がおかしいよ」

 

ま、色々な人がいました。

 

 

では、フィンランド人女性の意見はどうなのか。

 

「え、普通じゃない?」

 

「全く気にしてない。」

 

女性は本当に気にしない人ばかりでした。

 

 

 

 

フィンランドのサウナ文化、日本とは色々と違うことが多いですが「サウナを楽しむ」ということに違いはありません。

 

男女混浴だって全裸だって、迷惑をかけずにサウナを満喫さえすれば結局はいいんですよね。笑

 

でも、フィンランドのサウナ事情ちょっと面白かったですか?

 

 

最後に一つだけ、

 

パブリックサウナであるソンパサウナ(Sompasauna)では、

 

男女関係なく全裸の人が入浴することも十分ありえますので

 

サウナ観光で訪れた際にはびっくりされないように、、、。

 

参考:ヘルシンキのサウナ文化を忠実に再現した公衆サウナ:Sompasauna

 

 

そして、もっともっと!他のサウナ情報をまとめて知りたい方はこちらを!

 

サウナ関連:フィンランドのサウナ情報がまるわかり!

 

関連記事

フィンランド本場サウナで使われる白樺の束ヴィヒタ。どんなヴィヒタを選べばいいのか、最も効果が期待できる使い方と手順、そして効果・メリット。フィンランドで使用できるサウ…...続きを読む
ロウリュとアウフグースの違い、そしてフィンランド式サウナ・ドイツ式サウナの違いを詳しく説明します。サウナ探しのお役に立つこと間違いなし!違いが分かれば自分好みのサウナ…...続きを読む
サウナハットを使うメリット、どんな素材でできたサウナハットが良いのか、元はどこから始まったのか、などをお伝えします。フィンランドでは子供から若者、お年寄りまでサウナハ…...続きを読む
サウナ好きの人はテントサウナのことはご存知だと思います。気軽に購入はできないもの。しかしフィンランド人が作る究極アウトドアのテントサウナは意外にももっとシンプル!その作り方とは?!
  サウナは現在世界中に広がり、日本でも様々な様式に進化、発展しています。   しかし、サウナの本場フィンランドでは、サウナにはどんな種類があってどのように違う…...続きを読む
フィンランドには日本人が思いもつかないようなサウナがたくさんあります。車のサウナなんて序の口。びっくり意外なサウナを作ってしまったフィンランドのサウナを5つ紹介します!

お薦めの北欧スポンジワイプ

是非水回り、テーブル拭きなどにご活用頂きたいです。


ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら