外国人がフィンランド国籍を取得したら兵役義務はどうなる?

公開日:2021年6月16日  関連分類:

 

フィンランドは北欧の小国で、隣の大国ロシア(ソ連時代)と2回も戦争したことがあり、且つ現在どの軍事同盟にも入っていないため、ヨーロッパでも数少ない「徴兵制」を行っている国の一つです。

 

フィンランドの法律によると、満18歳のフィンランド人男性全員は軍隊に入り、兵役義務を果たさなければならないと定められています。

 

女性は志願制で、軍隊に入り、男性と同じ兵役をやってみたい人は申請によって入隊することが可能です。(最近は増えているそうです!)

 

 

では、外国出身でフィンランドの国籍を取得した男性はどうなるでしょうか。

ハーフなど多重国籍を持っている人はどうなるでしょうか。

 

 

 

 

そもそもフィンランドの兵役ってどんなもの?

フィンランドの兵役は満18歳のフィンランド国民男性全員に課される義務です。

 

一年に約2~3万人の人が徴兵され、軍事訓練を受けます。

 

フィンランドで兵役を行うのは18~29歳の間で、一般的に19~20歳ごろに行われます。

 

 

兵役期間の長さは3種類:165日間、255日間、347日間。約半年から1年間くらいの期間です。

 

武装訓練を受ける一般兵士は半年間だが、階級のある士官や特殊部隊、武装訓練の代わりにソーシャルサービスを行う人は1年間などの長い期間になるそうです。

 

 

そして、半年~1年間の兵役が終わったら、50~60歳まで「予備兵士」になります。

予備兵士は通常時に一般人と同じように過ごしますが、戦争状態などになり、兵員が足りない時に徴兵され、兵士になります。

 

 

人口の少ない小国ならではの国家防衛策ですね。

 

 

 

 

フィンランドハーフの人やフィンランド国籍を取得した外国人の兵役は?

では、今回の本題:ハーフやフィンランド国籍を取得した外国人の兵役はどうなるでしょうか

 

 

フィンランド徴兵法によると、徴兵対象者はフィンランド国籍を所有し、満18歳の男性全員です。

しかし、例外があります。

 

満18歳以降に「国籍の取得」や「国籍に関する決定」が行われた人は徴兵の対象外です。

 

 

つまり、フィンランドのハーフで、18歳になる前にすでにフィンランド国籍を持っている人は、18歳になると徴兵対象者になります。

 

しかし、18歳以降にフィンランドの国籍を取得した人は徴兵対象者から免除されます。

 

 

もちろん、体型、病気、海外在住などの理由であれば、兵役は申請や検査によって免除されます。

 

 

ただし、フィンランドの兵役免除を申請せず、ずっと海外に住んでいる場合、28歳を過ぎるとフィンランドの国籍が取り消しされることがあるそうです。

ニュースによると、フィンランドの国籍が取り消されないためにフィンランドに戻って兵役義務を行った人がいるそうです。

 

 

フィンランドの国籍を取得したい方は是非兵役部分も理解しておきましょう!

 

 

参考:Conscription Act (1438/2007) Ministry of Defence フィンランド徴兵法

参考:The Finnish Defence Forces, Conscript 2021

参考:YLE 12,000 Finns start military service under new training regime

関連記事

  ヘルシンキ中央駅の前にはちゃんとしたカジノもありますが、 スーパーやキオスク、バーに行っても デジタルのスロットマシーンが普通に置いてあり ゴミ箱にゴミを捨てに行…...続きを読む
フィンランドの国民に一番身近なリサイクルシステムの一つに空き缶などリサイクルがあります。お金が返ってくるシステムを利用して街中の空き缶収集をしたらどれくらい稼ぐことが…...続きを読む
パトナーシップ(事実婚)が法律で認められているフィンランドでは、外国人でもフィンランド人のパトナーとしてフィンランドに住むことができます。今回はフィンランド人のパトナ…...続きを読む
近年国際結婚のケースが増えていますが、フィンランドでもフィンランド人と日本人のカップルも継続的に増えています。そこで結婚となるとするとどのような手続きが必要なのか、簡…...続きを読む
フィンランド政府は2020年3月16日に新型コロナウイルスの状況に対する政策を発表しました。それも19項目もある内容です。フィンランドにいる人々の生活はどのように変わ…...続きを読む
フィンランドは暮らしやすいですか?とよく聞かれます。一言でいうと「暮らしやすい」です。自由と広い選択肢を支えてくれる充実な社会福祉制度は人生に対して感じる不安を大幅に…...続きを読む

お薦めの北欧スポンジワイプ

是非水回り、テーブル拭きなどにご活用頂きたいです。


ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら