アラビアムーミンマグカップ:2017年冬限定 スプリングウィンター 発売!

公開日:2017年9月2日  更新日: 2019年11月30日 関連分類:

2017年の冬を迎え、イッタラ アラビアがムーミンマグカップと関連製品の2017年冬限定品発売の情報を昨日アナウンスされました!

 

発売は2017年10月1日からです。

 

※写真をMoomin.comより引用。

 

 

 

ムーミンマグカップ2017年冬限定スプリングウィンター

今回のテーマは「スプリングウィンター」で、「冬の到来は春はもう遠くない」という意味をしています。

 

冬の最後にスナフキンは毎年の通りに冬の旅からムーミン谷へ戻り、春の日差しはムーミン谷を覆う雪を溶かし、ムーミン谷で冬眠している人々を起こします。

 

今回の発売製品は下記の通りです。

  • ムーミンマグカップ
  • ムーミンミニマグ
  • ムーミンお茶碗
  • スナフキンのムーミンコーヒースプーン
  • リトルミィのムーミンコーヒースプーン

 

※写真をMoomin.comより引用。

 

 

 

 

リトルミィの銀トレー橇

ムーミンは冬眠から目が覚め、ムーミン谷の冬にゆっくり慣れようとしています。リトルミィはリスの音で目が覚め、冬のムーミン谷を歩き回っていました。彼女は雪の上でなにかできそうと思い、段ボール箱に入って雪の上で滑ろうとしていました。

 

滑っているとムーミンにぶつかり、二人は会いました。となると、リトルミィはムーミンの家からムーミンママの銀のトレーを借り、橇をレベルアップし、楽しく雪の上を滑っていました。

 

その後、リトルミィとムーミンは凍り付いた海の上でもアイススケートして冬を楽しんでいました。

 

※写真をMoomin.comより引用。

 

 

スナフキンの帰還

暖かい日差しが雪面に触れ、まさにスナフキンはもうすぐ帰ってくると話しているようです。

 

スナフキンが昨年ムーミンに手紙を残して旅に出てしまって以来、ムーミンはずっと彼の友達が返ってくることを待っています。

 

「あまり悲しまずにいい夢を見てね。春の最初に帰ってくるよ。ダムを作って君を待っている」とスナフキンが書き残しました。

 

その一方、リトルミィは無断でムーミンママの銀トレーを使ってしまったことを悪く思っていました。

 

しかし、ムーミンママが起きたら、銀トレーの新しい使い方を見ると、逆に銀トレーが新しい使い方に使われていることを嬉しく思いました。

 

※写真をMoomin.comより引用。

 

関連記事

2015年に販売されたムーミンマグカップの限定品、水を綺麗なままに(Keep waters clean)」「モメント・オン・ザ・シュアー(水辺のひと時)」「ウィンター・スリップ(冬の眠り…...続きを読む
2020年の春にアラビアムーミンマグカップシリーズに一つのキャラクターマグ「スノークのお嬢さん」がリニューアルされ、一つのキャラクターマグ「ミーサ」が新規発売されまし…...続きを読む
個別のムーミンキャラクターをテーマとするアラビアムーミンマグカップは1999年から発売されていますが今回新しいキャラクターが加わりました!マグカップとキャラクターだけ…...続きを読む
2013年に販売された、ムーミンマグカップの限定品である「フローレンと詩人(Snorkmaiden and Poet)」と「クリスマストリーの下で(Under the Christmas three)」の2種類をご…...続きを読む
2004~2005に販売された限定品デザインのムーミンマグ:クリスマスマグ(Christmas Mug)、ファーザースペシャルマグ(Fazar Special Mug)、ムーミントロールの白昼夢(Moomintr…...続きを読む
2017年アラビアは特別バージョンであるアラビアとムーミン谷博物館コラボ、夏バージョンのサマーシアター、冬バージョンのスプリングウィンターの3種類のマグカップを発売。特別…...続きを読む

お薦めムーミングッズ

かわいいムーミンが色々な形で登場します!是非参考にご覧ください。











ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら