フィンランドで仕事を探そう!よく使う3つの求人情報サイトを紹介!

公開日:2021年1月29日  更新日: 2021年05月26日 関連分類:

 

フィンランドに住んでいると誰もが経験する難関は「職探し」です。

 

フィンランドで安定した生活を送るにはやはり安定した収入が必要で、そのため安定した仕事がないといけません。

 

 

しかし、異国であるフィンランドでの職探しは、経験がないことはもちろん、そもそも求人情報はどこから確認できるかもわからない方が多いでしょう。

 

 

そのため、今回のブログではフィンランドで仕事を探すときによく使う求人サイトをご紹介します。

 

是非仕事を探したい時、もしくはどのような求人があるかを知りたいときにご活用頂ければと思います。

 

 

なお、筆者はフィンランドで起業し、自分でキートスショップを運営してきたので、フィンランドで仕事を探した経験がありません。

そのため、求人情報サイトについて詳しいとは言えません。

 

あくまでも参考情報として読んで頂ければと思います。

 

 

 

 

フィンランド経済産業省の求人サイトTE palvelut

フィンランド経済産業省の求人サイトはおそらくフィンランドで規模が最も大きい求人サイトです。

 

TE palvelut

 

 

今見たところ、合計求人件数が2万件を超えています

職種や業界に分かれ、キーワード検索ができます。

 

 

ただし、ウェブサイト全体はフィンランド語とスウェーデン語しかないので、フィンランド語やスウェーデン語ができない方はうまくグーグル翻訳を活用しましょう!

 

 

例えば、下記のような面白い求人があります。

 

市長求む!」という求人です。

 

フィンランドの自治体(市、町)の市長は選挙ではなく、議会の任命によって選ばれます。

 

そして、「Sievi」という町の市長はもうすぐ定年を迎えるので、新しい市長を探しているという求人です。

 

市政運営の経験や関連学位を持っているとなおよいとのことです。

しかも契約は「終身雇用契約」です!

 

もちろん、田舎の小さい町Sieviにずっと住まないといけないが。

 

 

※グーグル翻訳にてフィンランド語から英語へ翻訳。

「When our current mayor retires, we are applying for a new MUNICIPAL OFFICER for the current employment relationship.

The best lunch for success in office is given by a suitable university degree as well as experience in municipal administration. Successful performance of the position also requires good co-operation and managerial skills, as well as good communication and interaction skills.

We value knowledge of the municipal group, public administration and finance, as well as sufficient practical experience in management positions that require it. In addition, we value business knowledge as well as familiarity and expertise in promoting business life.

The post will be filled permanently in autumn 2021 according to the agreement. A probationary period of six months shall apply to the filling of the post. The person elected to the post must present an acceptable medical certificate of his or her state of health before the election is confirmed. Suitability assessment can be used in the selection process.

Applications with salary requests must be submitted by 22.30.2021 by 3.30 pm, primarily through Kuntarekry.

Source: TE Services customer information system 28.1.2021 16:50:20」

 

 

 

 

英語で掲載されている求人サイトJobs in Finland

Jobs in Finlandというウェブサイトではフィンランドの求人情報が英語で掲載されています。

 

Jobs in Finland

 

 

ただし、このサイトで掲載されている求人の多くはエンジンニア系ですね。

 

サービス業の多くはフィンランド語を必要とするため、英語でもできる仕事となると、やはりエンジンニア中心となってきます。

 

 

エンジンニアの他に、プロジェクトコーディネーターという仕事もあります(今見た時点で)

 

英語ができて、管理の経験があればこの仕事に応募できますね。

 

 

「Job description

We are looking for multiple project and/or financial coordinators to support Valmet-Automotive projects.

 

You will be part of manufacturing project team and supporting internal and external customers in all our battery productions. The project team is responsible for design, simultaneous engineering from an ME subproject point of view, cost calculation in the RFQ-phase, implementation and installation as well support the ramp up of production according to the project plan and budget.

 

We expect you to are/have

M.Sc. and/or B.Sc. in communications, business, business management or other similar field
a proven track record of working as a project coordinator or in similar role
an expert in using Microsoft tools
an ability to prepare and interpret flowcharts, schedules, step-by-step action plans and investment proposals and present those
ability to support our function with multiple simultaneous sub-projects
excellent people skills, a clear communicator and team player
dynamic, enthusiastic and flexible approach
Fluent English-language skills, German language will be considered as advantage」

 

 

季節性労働者の求人サイトtoitasuomesta.fi

もちろん、フィンランドに住むには長期にわたって安定した仕事が必要ですが、そのような仕事に就くにはやはりハードルが比較的に高いです。

 

その代わり、まず数ヶ月から半年くらいフィンランドに住んでみたいという目的であれば、季節性労働者という形でフィンランドに来ることもできます。

 

ベリー摘みや農園など仕事は夏に集中しますが、夏前後に渡る3ヶ月~6ヶ月の仕事はかなり多いです。

 

 

現在フィンランドに来る外国人季節性労働者の多くはタイ人やウクライナ人などが多いそうですが、とりあえずフィンランドに住んでみたいという方は季節性労働者から試してみるのも一つの方法です。

 

 

季節性労働の求人サイトは「toitasuomesta.fi」です。

 

 

 

 

まとめ:フィンランドでの職探しは難しいが、努力次第で実る

フィンランドでの求人は多いですが、フィンランド語が必要であったり、エンジンニアとしての経験が必要であったりします。

 

それはそれで難しいですが、努力次第で自分のスキルレベルを上げていけば、フィンランドに来る前に仕事のオファーをもらう可能性だってあります。

 

是非求人サイトにある情報を参考にしつつ、進めたい方向を定め、一歩ずつ前進してほしいですね。

 

関連記事

フィンランド政府は定期的に各職業の求人状況を公開しています。この職業だと求人が多く、人材不足で、あの職業は求人が少なく、人材過剰などの状況がわかります。今回はフィンラ…...続きを読む
何でフィンランド人は16時に退社できるでしょうか。なんでフィンランド人は夏に3~4週間もの休みが取れるでしょうか。その根本的な原因はただ一つあります。
日本ではなぜ残業が長いのかフィンランド社会と比べて様々な要素を考えていきたいと思います。「幸せの定義が違う」ことか、「雇用形態が違う」ことか、「社会福利制度が違う」こ…...続きを読む
日本での残業が長い理由について、今回は「雇用形態」の側面からフィンランドと違いを含めて観察していきたいと思います。あくまでも筆者一個人の見解であり、文献や調査による考…...続きを読む
仕事に対する価値観は人それぞれです。もちろん、国を跨げば変わってくることもよくあります。今回は失業してもフィンランド人は仕事を選ぶかに関する世論調査の結果をご紹介しま…...続きを読む
日本とフィンランドの残業事情についてフィンランド人は自分や家族の時間が大事、フィンランドは仕事時間中にきっちり仕事をやるなどが理由として見られます。しかし、本当にそう…...続きを読む

お薦め北欧ノート

オシャレなカフェでお仕事やお勉強をするときにオシャレなノートブックをご一緒にいかがでしょうか。

ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら