サウナハットの素材は大事!サウナハットを選ぶときの注意点

公開日:2021年3月26日  関連分類:

 

サウナを楽しむ際に一つ重要なアイテムといえば、「サウナハット」です。

 

 

サウナハットを着用することで頭部を高熱から守ることができ、頭だけ熱すぎる状態を防ぎ、髪がダメージを受けず、頭部当たりの温度を安定させる効果があります。

 

 

そのサウナハットを選ぶときに、「素材」はとても重要です。

 

 

もちろん、サウナハットがなければ、タオルを頭に巻いて使ったり、ニート帽で代用したりすることもできます。

 

しかし、それは最適ではありません。

あくまでも代用策です。

 

 

今回はサウナハットを選ぶときに、素材という側面から注意点を見て行きたいと思います。

 

 

 

 

ズバリ、「通気性、断熱性、汚れにくさ」

サウナハットがその機能性を果たすため、どんな材料で作られているかを知ることはとても大事です。

 

 

サウナハットに求められる機能性は「通気性」「断熱性」と「汚れにくさ」です。

 

 

タオルの材料としてよく使われるコットンは高い通気性を有しているが、断熱性や汚れにくさでは高い機能性を発揮できません。

 

そのため、コットンで作られたサウナハットはお薦めできません。

 

たまにコットンと他の材料が混合で作られるサウナハットもありますが、サウナハットの機能性から見ると、最適ではないかもしれません。

 

 

なので、「サウナハット」と商品のラベルに書かれていても、本当にサウナに向いた最適なサウナハットとは限りません。

是非材料に注目してほしいです。

 

 

サウナハットに最適な材料はウール(フェルト)

サウナハットにとって、最適な材料はウールです。

 

ウールは高い通気性、断熱性を有しながら、汚れにくい特徴も持ち合わせています。

 

 

フェルト素材がよくサウナハットに使用されます。

 

しかし、フェルトといってもすべてがウールとは限りません

人工繊維で作られたフェルトもありますが、サウナハットに適しません。

 

 

羊やアルパカのウールで作られたフェルト素材がベストだと言われています。

 

 

他に「リネン」素材もサウナハットに向いています。

 

断熱性はウールほど高くないですが、通気性と汚れにくさは抜群です。

 

リネン素材は体積が小さく、折り畳みやすいので、持ち歩くのが便利というメリットもあります。(その分断熱性が少し低いです)

 

 

「素材」はサウナハットを選ぶ際に、その機能性を発揮してもらうために注意しなければいけないですが、「デザイン」も重要ですね。

 

自分に合うデザインのサウナハットを使うと、楽しくなるので、サウナ体験も向上します。

 

 

サウナハットを購入する際に是非その素材に注目しながら好きなデザインを選んで頂きたいです。

 

関連記事

サウナで重宝されるアイテム「サウナハット」ですが、使う度に汗が付いたり、濡れたりします。サウナハットを洗ってきれいにしたいと思うときに、「素材」を確認することが重要で…...続きを読む
サウナに入る時に、サウナハットの代用としてタオルを頭に巻いて使ったりしていませんか?サウナハットの代用としてタオルを使うことはお薦めできません。その理由は。。。
サウナを知り尽くしたフィンランド人デザイナーが自分でデザインし、一つ一つ手作りで作ったデザインサウナハットをご紹介します。とてもかわいいらしいデザインも多く揃え、是非…...続きを読む
サウナハットを買う時、何を見て決めるでしょうか?値段?見た目?これら以上に見落としてはいけないポイントがいくつかもあります。是非読んでみてほしいです。
商品名に「サウナハット」と書かれてあっても本当にサウナハットとしての機能性を発揮できるとは限りません。機能性を発揮できるサウナハットを使ってもあまり意味がありません。そのわけとは?
サウナハットはフィンランドでサウナ入浴の際によく見かけるサウナアイテムです。しかし、そんなサウナハットは誰もが使うべきものでしょうか?その答えを探っていきます。

お薦めのサウナグッズ

ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら