最新フィンランド入国制限や様々な証明書(2021年7月12日から有効)

公開日:2021年7月14日  関連分類:

 

世界中のワクチン普及により、フィンランドは入国制限のルールが変更します。

 

この変更は2021年7月12日以降有効となります。

 

 

フィンランド入国制限ルールについて、基本的に「EU外の国からの入国」と「EU内の国からの入国」の二つに分かれて対応されます。

 

 

まず、日本はEU外の国ですので、日本からフィンランドへの入国制限について、下記の通りとなります。

 

現在日本から直行便によってフィンランドに入国する場合、特に制限がありません。※フィンランド国境警備隊ウェブサイトより。

 

なお、「日本在住」が入国条件になっているため、日本に住所があることが証明できる書類を持参したほうがいいでしょう。

 

 

Border traffic turned to normal

External border traffic between Finland and Azerbaijan, Albania, Australia, Bosnia and Herzegovina, Brunei, Hong Kong, Israel, Japan, Kosovo, Macau, Moldova, New Zealand, North Macedonia, Serbia, Singapore, South Korea and Taiwan for the residents of these countries, when arriving to Finland from their country of residence (only direct flights).

 

 

 

 

日本からフィンランドへの入国制限はないですが、「条件付き」になっています。

条件は下記の通りになります。

 

 

(1)「ワクチン完全接種済み証明」もしくは「過去6ヶ月内のコロナウィルス感染回復済み証明」を持つ人は無条件入国可能

 

ワクチンを2回とも接種済みの人や過去6か月内にコロナウィルスに感染して回復した人は証明書を提示することで入国することが可能で、入国後のコロナウィルステストや自宅隔離などが不要になります。

 

※いうまでもないですが、証明証は日本語のものではなく、最低限英語のものを用意しましょう。

 

 

(2)ワクチン未接種もしくは1回目のみ接種済みの人

 

ワクチン未接種の人はフィンランド入国前にコロナテスト陰性証明書の取得が必要です。

ワクチン1回目のみ接種済みの人はフィンランド入国14日前までに接種した証明書の提示が必要です。

 

そして、フィンランド入国後3日目~5日目の間に再度コロナテストを受けなければなりません

テストの陰性結果が出るまで、自宅やホテル隔離する必要があります。

 

 

(3)何の証明書も持っていない人

 

フィンランド入国した時点でコロナテスト1回目をすぐに受けないといけません

 

そして、フィンランド入国後3日目~5日目の間に2度目のコロナテストを受けないといけません

 

 

(4)証明書や陰性テスト証明を免除できる人

過去14日間の平均感染率が10万人当たり10人以下の国(ローリスク国家)からの入国者はすべての証明書提出が免除されます

 

このローリスク国家リストはフィンランド政府から定期的に発表されますが、現在日本はリストに入っていません。

 

 

 

 

ちなみに、すべてのワクチンがフィンランド政府に認められているわけではないです。

ファイザー、アストラゼネカ、モデルナなどのワクチンは認められています。

承認されるワクチン一覧は下記公式ページをご覧ください。

参考:Which vaccines are accepted at the points of entry into the country?

 

 

関連情報をフィンランド政府の公式ページでもご確認頂くことをお勧めします。

 

 

参考:フィンランド社会保健省 Health security at Finland’s borders: Government decides on requirements for people arriving in Finland from abroad

参考:フィンランド国境警備隊 Guidelines for border traffic during pandemic as of 12.7.2021

参考:フィンランド健康福祉局 Travel and the coronavirus pandemic

 

関連記事

ワクチンの普及により、フィンランド政府は入国制限や入国後のコロナテスト/自宅隔離ルールを変更しました。フィンランドに来る予定のある方は是非ご参考ください。
みなさんフィンランド「人」のイメージは思いつきますか?「フィンランド人と日本人は似ている」とご紹介したことがありますが、文化も共通点があるのか、全く違うのか気になりま…...続きを読む
乾燥の激しい国ではそのお肌のトラブルは乾燥からと言われることが多くあります。いくら保湿剤を塗ったって改善できない場合は洗浄から見直してみることです。あなたの使っている…...続きを読む
ヘルシンキ 病院
ヘルシンキを旅行中、急病になった時などの対処法を紹介します。予期せぬ事態に備えてまず旅行前にすること、旅行中に行うこと、またそういった事態が発生した際の病院のリストや…...続きを読む
ほとんど知られていないのですが、実にフィンランドはアレルギー大国です。食品の標記やレストランのメニューには必ずアレルギー材料が使われているかどうかが書かれています。フ…...続きを読む
フィンランドは冬が明けて春になると、人々が街に出ることが多くなり活気付きます。桜が咲いたり緑が生い茂り、素敵な景色に出会えるようになるので、出かけるのにおすすめの公園…...続きを読む

お薦めの北欧スポンジワイプ

是非水回り、テーブル拭きなどにご活用頂きたいです。


ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら