泥んこサッカー世界選手権 フィンランドの一風変わったお祭り (Swamp Soccer World Championship)

公開日:2018年2月12日  関連分類:  

泥んこサッカーって、はい、イメージされた通りです。

 

泥のグランドの上でサッカーをやる選手権大会です。

サッカーを普通にやると様々な技術を応用したり華麗に動き回ったりすることができますが、泥グランドでは一切通用しません!(笑)

 

いかに泥まみれになることを恐れずに全力に踏み出せるかがポイントです!

 

Falling into Finlandより引用

 

泥んこサッカー世界選手権とは?

泥んこサッカー世界選手権の開催は2000年からフィンランド中北部の町「ヒュリュンサルミ」(Hyrynsalmi)で毎年の7月ごろに開催されます。

 

泥んこサッカー世界選手権の起源は実にサッカーと全く関係ありませんでした。

フィンランドの主流スポーツであるクロスカントリースキーのトレーニングに励む選手たちは毎年の夏によく泥んこを利用して足の力を鍛えていたことが泥んこサッカー世界選手権の起源です。

 

泥んこサッカー世界選手権大会が始まったのはそのトレーニングを世界で最も人気のあるスポーツ「サッカー」との融合です。

 

 

1998年当初は参加チームわずか13しかなかったですが、現在となって10ヶ国以上の国から300チーム、4000人以上の選手が参加し、会期中に1000試合以上が行われます。

しかも、フィンランドだけではなく、ドイツ、ロシア、インド、アイスランド、スコットランドなどの国やエリアまで広がり、様々な国でも試合が開催されています。

 

泥んこサッカー世界選手権概要

泥んこサッカーのフィールドは通常のサッカー場よりも小さく、長さ60メートル、幅30メートルとなります。

1チームは5人+ゴールキーパーで合計6人です。

1試合は10+10分で合計20分となります。

 

ちなみに、試合は6グループに分かれています。

「男女混合」「女性趣味」「女性競技」「男性趣味」「男性競技」「ビジネス」

※ビジネスグループはVIP用です。

 

また、泥んこサッカー以外に「泥アドベンチャー」というイベントも開催されます。

泥グランドでいくつかのタスクが与えられ、それらを完成するゲームです。

 

Falling into Finlandより引用

 

楽しむためにある大会

フィンランドの他の一風変わった祭りと同じ趣旨で「楽しむため」が泥んこサッカー世界選手権大会の開催目的です!

 

「せっかくの夏を楽しまなくちゃ!」

 

「一緒にいて、一緒にスポーツをして、特別な思いでを残したい」人なら「誰でも」参加していいです。

例えば、会社の同僚、友達のグループ、スポーツ同好会、サッカーチームなどは例年参加しています。

 

Falling into Finlandより引用

 

フィンランド観光局からもお薦め!

フィンランド観光局の公式ウェブサイトからも下記のコメントが掲載されています。

メッシ風の技術は通用しません。ピッチは泥んこ。オフサイドはなし。一番たくさんゴールを入れた人が勝ちです。フィンランド北東部のヒュリュンサルミ(Hyrynsalmi)で開催される泥んこサッカー世界選手権出場のための準備は万端ですか。ブーツが泥に取られるなんてことのないように・・・。

フィンランド観光局公式サイト

 

2018年泥んこサッカー世界選手権詳細

※参加するには満18歳が必要です。

 

フィンランド国内長距離移動手段

電車:VR

  • 価格:高め。主要都市まではSaver Ticketキャンペーンがあり、取れればかなり安い。
  • 座席間隔が広めで非常に快適。Intercityの列車であれば無料Wifi付き。
  • ヘルシンキは中央駅もしくはPasila駅から出発します。
  • 予約サイト

バス:Onnibus

  • 価格:早く予約すれば安くなるシステムを持つ格安バス。
  • 主要都市間のみ運行。椅子間隔は狭い。無料Wifi付き。
  • ヘルシンキはKamppiショッピングセンター地下一階の長距離バスターミナルから出発します。
  • 予約サイト

バス:Matkahuolto

  • 価格:高め。たまに格安チケットもあります。主要都市以外に小さい町にも運行します。
  • ヘルシンキはKamppiショッピングセンター地下一階の長距離バスターミナルから出発します。
  • 予約サイト

飛行機:Norwegian

  • 価格:安め。ヘルシンキーロヴァニエミは片道25ユーロから、ヘルシンキーイヴァロ(イナリ)は片道40ユーロから。
  • ノルウェー系の格安航空です。ノルウェー外でもヨーロッパ内でよく利用される航空会社の一つです。
  • 予約サイト

飛行機:Finnair

  • 価格:高め。たまに安いチケットもあります。フィンランド国内の運航都市が多いです。
  • 予約サイト

 

他のフィンランドのお祭り

 

外出・旅行がより楽しくなるアクセサリー

外出や旅行をする時に「サイズが小さい」「色んなシーンに似合う」「フィンランドデザイン」「自然木材」のピアスアクセサリーはいかがでしょうか。



ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.フィンランド・北欧のデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。また、フィンランド出身の原作者トーベ・ヤンソンが作り出した「ムーミン」の背後にある原作者の思いや哲学もフィンランド代表の一つです。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られており、キートスショップは日本の方々に届かない製品を届けるサービスを提供しております。また、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーがフィンランドもしくは北欧に多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと。

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品を発掘しながら応援活動も行っております。まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら