【フィンランドのおみやげ】小さなシナモンロール「gifflar」

公開日:2022年11月3日  更新日: 2022年11月07日 関連分類:

 

 

おすすめなフィンランドのお土産をご紹介!

 

大好きなフィンランドのシナモンロール、持って帰ってみんなにも味わってもらいたいなぁ。。。

 

なんてちょうど考えていたあなた!朗報です^^

 

スーパーでサクッと買えて、たくさん入ってて、日持ちもするのでおみやげにもってこいのシナモンロールがありますよ!!

 

 

 

 

おみやげにピッタリ!その名も「Gifflar」シナモンロール

 

それがこちら!

 

 

もしかしたら、既にご覧になったことがある方もいるかと思います^^

 

こちらがGifflar(ギフラー)のシナモンロールです。

 

今回はLidl(リドル)というヨーロッパ全域に展開中のスーパーマーケットで購入!

 

 

このくらいのシナモンロールが、

 

たっぷり300グラムも入って、なんと2.09€!!!

 

生地もしっとり、甘すぎずシナモンもちゃんと香ります!カルダモンが入っていないのがちょっぴり寂しいのですが、、

 

カルダモンの香りを嗅ぐと「あぁ、フィンランド〜」となる私としてはカルダモンも入れて欲しかった!けど!それでも美味しいしお得なのでついつい買ってしまいます^^

 

そのままでも、電子レンジでチンしても、トースターでちょっと焼いても美味しいです!

 

 

Gifflarの製造会社「Pågen」について

 


写真引用:ホームページよりスクリーンショット

 

Pågenはスウェーデンはじめ、フィンランド、ノルウェー、デンマークを初め、ドイツとアイスランドでもパンを売っている大きなベーカリー会社です。

 

元々は1878年スウェーデンのMalmöでAnders and Mathilda Påhlssonさんたちが始めた家族経営のベーカリーでした。試行錯誤を繰り返しながら受け継がれ、今では北欧4カ国に支社を持ち、そのパン自体はもちろん、主に「パンの包装技術」に誇りを持っている会社へと成長しました。そのために、北欧全域に美味しいフレッシュなパンを届けられるんですね!

 

え。。。そしたらこれは「フィンランドの」お土産にはならないんじゃ。。。

 

いえ!そんなことはありません!!

 

ベーカリー自体はスウェーデンにあるものの、その中でもGifflarはフィンランドのパン生地のレシピで作られている商品です!(捉え方次第ともいえますが。。。)

 

 

なのでしっかりと、フィンランドのお土産といえますよ!!

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

たっぷり入って2.09€のスーパーで買えるシナモンロール!

 

シナモンロールの他には、チョコロールやジンジャーブレッドなど違うバージョンもありますよ!

 

フィンランドのスーパーであれば基本的にKでもSでもLidlでもご購入いただけます!

 

ぜひ、フィンランド土産の一つとして、選択肢に^^

 

参考:https://pagen.fi/

 

関連記事

  フィンランドのお土産ショップを回ると必ず「木製のコップ」を見たことがあるでしょう。   この木製のコップは北欧スカンジナビア北部に住むサミ族が生活の中で使う…...続きを読む
フィンランドで昔から愛されているタール(Terva)。タールって?!フィンランドのお土産、男性へあげるのにマリメッコとかだとちょっと女性っぽいし、なんて困りませんか?そん…...続きを読む
    おすすめなフィンランドのお土産をご紹介!   大好きなフィンランドのシナモンロール、持って帰ってみんなにも味わってもらいたいなぁ。。。   なんてち…...続きを読む
フィンランドのお土産にキシリトールを選ぶ人が多いですね。でもそのキシリトールちゃんと虫歯予防になる商品?と言うかキシリトールってどう言うものでいっぱい食べてもいいの?…...続きを読む
フィンランドの歯磨きケア用品売り場
フィンランドのスーパーで手に入るお土産は食べ物だけではありません。日用品コーナーにあるムーミンの歯磨き粉もおすすめです。年齢によって使用が違うので理解してから選びましょう!
北欧デザインが好き!そんなみなさんに朗報です!!あのIKEAとmarimekkoがついにコラボレーションです!そしてなんと、IKEAとのコラボのために新しいマリメッコ柄が誕生です!!!

ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら