フィンランドのお土産!ムーミンノートは私の宝物!

みなさまにお見せしたい物があります!

フィンランド土産 ムーミンノート

じゃーーーーん!これは私の宝物のひとつ。
10年以上前に頂いたフィンランドのお土産です。

友人がドイツ出張へ行った時に空いた時間を使ってフィンランドまで足をのばしました。
その時に買って来てくれたのです!

かわいいでしょ(笑)とても気に入っています。

表紙と裏表紙は木製。
北欧雑貨らしくナチュラル感たっぷり!

フィンランド製 ムーミンノート裏表紙

フィンランドは雑貨に木を取り入れるのが得意ですよね。
日本も森林大国ですが、フィンランドは日本以上!

【2015年の情報】
フィンランドは森林率が73.11%
日本は68.46%
参考:世界経済のネタ帳・世界の森林率ランキング

この木もフィンランド生まれなのかな?
10年以上の年月が経ちますが、まったく欠けることなく丈夫です。

さて、中身をお見せしましょう。

フィンランド製 ムーミンノート中身

メモは罫線なしで真っ白。
このシンプルさがまたいいんですよね。

ご覧のとおり、もったいなくて使っていませんw

普段は大事にしまっていて、時々(いや、しょっちゅう)取り出してじっと眺めています。

ムーミンのノート フィンランド製

イラストは原画のムーミンです。森をヒョコヒョコと抜けています。
静止画なのに動きを感じるんですよね!

アニメで見るムーミンとだいぶ表情が異なります。
原画のムーミンを怖いという方もいますが、ずっと見ていると愛嬌が感じられませんか?

フィンランドへ行ったら、ムーミンのお土産がたくさんあると聞いています。
私は日本在住スタッフでして、フィンランドは未踏の地。
こういうお土産を頂く度に、憧ればかりが募っていきますw

うーん、いつか現地へ行ってやる~!!
と、気合いを入れた日本在住スタッフYでした。

ショップコンセプト

1.北欧・フィンランドというと?

北欧・フィンランドというと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「北欧・フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.北欧・フィンランドのデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。フィンランド出身のムーミンの背後にある原作者の思いや哲学もフィンランド代表デザインの一つになります。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られており、キートスショップは日本の方々に届かない製品を届けるサービスを提供しております。また、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーが北欧・フィンランドに多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと。

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品を発掘しながら応援活動も行っております。まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「北欧・フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォームはこちら、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「北欧・フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら