フィンエアーでヘルシンキにストップオーバーしてヘルシンキに滞在すると航空券はお得になるのか?

公開日:2019年10月23日  関連分類:  

 

あまり知られていないことだと思いますが、フィンエアーの航空券は「ストップオーバー」で購入し、旅の途中にヘルシンキに短期間滞在することが可能です。

 

 

海外の旅で最もシンプルなルートは「1点往復」ですね。

直行便があれば、「東京→ロンドン→東京」というような形で1か所のみ行き、その場所から帰ってくるということです。

 

 

しかし、直行便がない場合、どこかで乗り継がないといけません。

乗り継ぎ航空券を買うときに、一般的に空港内で数時間待って次の乗継便に乗ります。

 

しかし、空港で待ってすぐ飛ぶのはもったいないので、「空港から出てその町を2~3日遊んでからまた空港に戻って乗継便に乗る」ということが「ストップオーバー」です。

 

例えば、「東京⇔ローマ」の旅でヘルシンキでストップオーバーする場合、東京→ヘルシンキ→ローマ→ヘルシンキ→ヘルシンキ市内4泊→東京というスケジュールになります。

 

 

※キートスショップ主催ヘルシンキ現地ツアー

せっかくフィンランドに旅行に来たのだから、首都ヘルシンキ以外も訪問したいという方におすすめのページです!ヘルシンキから行ける日帰りオプションツアーや、日帰りで訪れるこ…...続きを読む

 

 

 

 

フィンエアー公式サイトでヘルシンキでストップオーバーの航空券を直接購入できる

フィンランドの航空会社フィンエアーはまさにこのストップオーバーのサービスを提供しています。

 

 

フィンランドは日本から最も近いヨーロッパ(ロシアを除く)という地理上の優位性を持っているため、日本からヨーロッパ各都市への乗り継ぎがとても便利で、パリやロンドンで乗り継ぐよりはより短い時間で目的地に到着することが可能です。

そのため、もしフィンエアーを利用してヨーロッパの都市へ飛ぶ際に必ずヘルシンキで乗り継ぐことになります。

 

 

ヘルシンキはフィンランドの首都で、ヘルシンキヴァンター国際空港からヘルシンキ市中心までは電車でわずか30分の距離なので、交通の便もよく、一回空港を出て北欧の町ヘルシンキを楽しみ、サウナに入浴してみるのもとてもいい体験です。

 

 

 

 

フィンエアーでストップオバーの航空券は安いのか?

フィンエアーの公式ウェブサイトで航空券を購入すると、直接ヘルシンキでストップオーバーする航空券を購入することができます。

 

 

しかし、問題は、これで安くなるのでしょうか。

 

大手航空券価格比較サイトであるスカイスキャナーで下記の条件で調べてみました。

 

 

  • ルート:東京→ヘルシンキ→チューリッヒ→ヘルシンキ→ヘルシンキ4泊→東京
  • 日程:東京2019年12月1日発、チューリッヒ4泊、ヘルシンキ4泊、ヘルシンキ12月9日発東京行き。
  • 航空便:フィンエアーもしくはコードシェアのJAL便を選択
  • 搭乗クラス:エコノミークラス

 

 

フィンエアーの公式ウェブサイトで価格を調べると、価格は合計約17万5千円です。

 

 

※2019年10月23日時点で調べた結果。画面はフィンエアーウェブサイトより引用。

 

 

 

そして、同じルートと条件を航空券大手比較サイトのスカイスキャナーでもその価格を確認しました。

 

最安値が14万8千円でした。

フィンエアーの公式サイトよりも3千円くらい安いですね。

 

ただ、安くなったのは「Gotogate」という旅行代理店だけです。

他の代理店はすべて17万5千円以上です。

 

 

 

 

※Skyscannerウェブサイトより引用。

 

 

もちろん、様々なルートで様々な条件で検索して調べたほうが、フィンエアーの公式ウェブサイトで買ったほうが安いか、スカイスキャナーで買ったほうが安いかがわかりますが、この記事では一例のみ挙げさせて頂きます。

 

 

一例に過ぎないので、結論をつけるのは難しいですが、この例を参考にすると「スカイスキャナーで調べると安くなる可能性がありますが、フィンエアーの公式ウェブサイトでも調べたほうがいい」ということになります。(当たり前ですが。。。)

 

 

よって、日本からヨーロッパへ旅を計画される際にもし途中のヘルシンキで数泊されたい場合に是非フィンエアーの公式ウェブサイトもスカイスキャナーもその航空券の価格を調査してみてくださいね!

 

 

引用・参考:フィンエアー

引用・参考:Skyscanner

 

 

関連記事

 

 

お薦めムーミングッズ

かわいいムーミンが色々な形で登場します!是非参考にご覧ください。













ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら