フィンエアーでマリメッコを満喫した~い!

公開日:2017年1月8日  更新日: 2019年12月04日 関連分類: 

マリメッコ好きなら一度は乗ってみたいフィンエアー(フィンランド航空)!

 

2014年10月からフィンエアーとマリメッコはコラボをしています。つまりは、マリメッコデザインの機内グッズでおもてなしをされるのです!

 

フィンランド航空(フィンエアー)

 

フィンランドは他のヨーロッパ諸国と比べると、多少日本からは近い位置にあります。

とは言え、直行便のフライト時間は10時間弱。

長い時間を狭い飛行機の中で過ごすのですから、好きなグッズに囲まれたら気分は良いですよね!

 

では、機内で出会えるマリメッコグッズをご紹介!

見ているとフィンエアーにますます乗りたくなってきますよ~。

 

 

マリメッコの紙コップ

@gutimama1028が投稿した写真

Yumikoさん(@yunico15)が投稿した写真

何気ないドットもマリメッコ模様で描かれているととこんなにオシャレ。

ホワイトにブルーのカラーが映え、清々しいですね!

 

 

 

 

マリメッコの紙ナプキン

miya.noriさん(@abumixabumix)が投稿した写真

ぴろりさん(@pirori9216)が投稿した写真

 

こちらは大きなドット柄。ちょっといびつなドットが愛らしい!

マリメッコならではのシンプルな美学が伝わってくるナプキンですね。

 

 

機体もマリメッコ

Kazzyさん(@kazzy_1356)が投稿した写真

Kazzyさん(@kazzy_1356)が投稿した写真

ウニッコデザインの飛行機です。

ウニッコと共に空を旅するなんて、マリメッコファンにはたまりませんね!

 

 

動画もありますので、飛行姿を堪能してください!

 

知れば知るほどフィンエアーでマリメッコ体験をしたくなりませんか?

 

更にエコノミーコンフォートとビジネスクラスは、マリメッコデザインのアメニティキットをもらえます。また、ビジネスクラスはマリメッコの食器で機内食を楽しめるんです。

 

それらはまた改めてご紹介します!

私もマリメッコ好きなのでブログを書いていて幸せな気分でした。

 

日本在住スタッフのYがお届けしました!モイモイ!

 

参考:フィンエアーとマリメッコのデザインコラボレーション(フィンエアー公式ページ)

 

関連記事

フィンランド著名なファッションブランドである「マリメッコ」は他社とも様々なコラボを行っています。その中でも有名なのはフィンランド航空のフィンエアー。また、日本ブランド…...続きを読む
マリメッコのペーパーナプキン
友人宅のホームパーティに参加したのですが、なんとペーパーナプキンがマリメッコでした!イケアで購入したそうです。かわいくて使うのがもったいなかったほどです。イケアのセー…...続きを読む
マリメッコアウトレットの販売フロア
マリメッコにとって1970年代は進化と変化の時代でした。デザインスタイルの変化、海外市場への進出、日本人デザイナーの活躍から創業者の逝去など大きいな出来事が続々と起き…...続きを読む
フィンランドトップのファッションブランドマリメッコが販売している大人気リュック「Buddy」の特徴を詳しく紹介します。もう一つのリュック「Metro」との比較も行います。マリメ…...続きを読む
マリメッコアウトレットのカーテン、カバー商品
フィンランド著名デザインブランドであるマリメッコがここまで発展してきた裏には一人とても重要な人物「マイヤ・イソラ」が深く関係しています。この記事ではマリメッコを代表す…...続きを読む
マリメッコはファッションブランドであるが、実にファブリックブランドでもあります。マリメッコのデザイン生地を使えば、「マリメッコマスク」も作れます!今回はマスクに適する…...続きを読む

お薦めの北欧スポンジワイプ

是非水回り、テーブル拭きなどにご活用頂きたいです。


ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら