北欧の人気ブランド「イッタラ」の食器

公開日:2017年12月5日  更新日: 2018年06月08日 関連分類:  

みなさんは、「イッタラ」をご存知ですか?

 

イッタラは北欧の食器ブランドの中でも人気が高く、老若男女問わず愛される食器を多く製造しています。

 

今回は、人気のイッタラの食器を紹介したいと思います。

 

 

イッタラ(iittala)とは

日本人に広く愛されるイッタラは1888年、フィンランドでガラスのメーカーとして生まれました。

当初はガラス製の食器を中心に製造していたのですが、現在は磁器製の食器も多く製造されています。

 

また、イッタラといえば食器というイメージが強いのですが、それだけではありません。

実は鍋やカトラリー、インテリアなども広く手掛けており、そのどれもが多くのファンを持っています。

 

Iittalaさん(@iittala)がシェアした投稿

シンプルさと機能性

北欧らしいデザイン性を持ちながらも、同時にシンプルさと機能性も兼ね備えたイッタラの食器は、日本の食卓にもよくなじみます。

 

北欧デザインといえば奇抜で珍しいものが多いとイメージされる方も多いですが、それだけではありません。

 

北欧では日本と同じように、自然のぬくもりをとても大事にしています。だからこそ和に馴染みやすいのでしょう。

 

決して派手ではなく、使いやすい。洗練された美しさで食卓を飾ってくれます。

 

Iittalaさん(@iittala)がシェアした投稿

シンプルでありながらも機能性を兼ね備えたものを好み、いいものを長く使いたいため、丈夫にものをつくる。

 

そんな北欧の文化は日本ととてもよく似ています。

 

食器をはじめとして北欧ブランドのものが多く日本で受け入れられ、愛されるのは、こういった感性の共通点からとも言えますね。

 

※実にアラビアブランド並びにムーミンマグカップシリーズ製品もイッタラグルーブに属しています。同じくフィンランドデザイン大手の製品ですね。

※商品ページはこちら:ムーミン マグ カップ : スプリングウィンター 2017年 冬限定 / Arabia / フィンランド 北欧

 

 

ティーマ(Teema)シリーズ

イッタラのティーマシリーズは、シンプルさを追求したデザインが美しいシリーズです。

決して派手ではありませんが、シンプルだからこそ飽きがなく、使うシーンを選ばないことからとても使い勝手のいいシリーズです。

 

 

 

 

1948年にデザインされた「キルタ」というシリーズを基に生まれ変わったティーマは、耐久性にも優れており、普段使いにもピッタリ。

 

オーブンや電子レンジ、食洗器の使用もできるので、あまり気負わずに使えるのが嬉しいです。

 

マグカップ、プレート、ボウル、ティーポットの展開がありますよ。

 

色はホワイトから、色鮮やかなレッドまで豊富なカラーバリエーションから選ぶことができます。

 

Iittalaさん(@iittala)がシェアした投稿

店舗情報

イッタラ ONLINE SHOP ……イッタラの食器はオンラインでも購入ができます。

実際に手に取って選んでみたいという方は、ぜひ直営店へ足を運んでみてください。

直営店舗情報ページはこちらから

 

 

北欧デザインについて

北欧・フィンランドのデザインものを見ていたり、使ったりすると自然と気分が良くなるって経験ありませんか?     雑貨、家具、キッチン道具、インテリア、ファッショ…...続きを読む

「北欧雑貨」「北欧家具」「北欧建築」といえば、なんとなくその雰囲気、形や色扱いがわかりますよね。 そして、「なんとなく好きだな、なんとなくほしいな、なんとなく使いたい…...続きを読む

「北欧雑貨」「北欧建築」「北欧家具」の中心となる「北欧デザイン」にはいったいどのような秘密が秘めているかを探る記事シリーズは今回2記事目で「自然」と北欧デザインの関係…...続きを読む

北欧デザインにおいて最も大きいな特徴はミニマリズムに共通する「シンプルさ」と北欧の大自然の影響を受ける「色使い」ですが、その機能性と耐久性を犠牲にしないのも北欧デザイ…...続きを読む

 

 

 

お薦めムーミングッズ

かわいいムーミンが色々な形で登場します!是非参考にご覧ください。











ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.フィンランド・北欧のデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。また、フィンランド出身の原作者トーベ・ヤンソンが作り出した「ムーミン」の背後にある原作者の思いや哲学もフィンランド代表の一つです。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られており、キートスショップは日本の方々に届かない製品を届けるサービスを提供しております。また、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーがフィンランドもしくは北欧に多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと。

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品を発掘しながら応援活動も行っております。まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら