絵と数字で見る2020年のフィンランド(2)フィンランド統計局データ

公開日:2021年7月27日  関連分類:

 

フィンランド統計局は2020年のフィンランドの状況を数字と絵で報告書をまとめ、発表されました。

 

前回の「絵と数字で見る2020年のフィンランド(1)フィンランド統計局データ」に続き、フィンランドの実際状況に関する面白い数字やデータを紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

フィンランド就業人数の大きい産業

北欧小国のフィンランドではどのような産業が主要産業かは結構謎に包まれているように感じるでしょう。

 

就業人数から見ると、下記の産業がフィンランドの主要産業です。

 

 

産業 就業人数の全体割合
ヘルスケア、ソーシャルワーク 16%
製造業(電力ガス含む) 14%
科学技術、管理サポート専門職 12%
販売、小売り 11%
教育 8%
建築 7%
アート、娯楽、レクリエーション 6%
流通、倉庫 5%
IT、コミュニケーション 5%
公務員 5%
農林漁業 4%
金融 3%
宿泊、飲食 3%

 

サービス業は全体の74%、製造業は22%、一次産業は4%になっています。

 

 

2019年のフィンランド男女月給中間値

フィンランド人男性の月給中間値は3460ユーロ(約45万円)で、女性は2896ユーロ(約38万円)です。

現在でも男女の所得に差が出ている状況ですね。

 

 

 

 

ちなみに、日本では男性平均月給は46万円、女性は24万円です。

 

 

フィンランドの税金構造

税金の種類はとても多いですが、フィンランド政府にとって、重要な税金財源はいくつしかありません。

 

一番重要なのは所得税です。税収の約3分の1を占めています。

次に重要なのは年金の天引きです。税収の約4分の1を超えています。

次は消費税(VAT)ですね。税収の約5分の1は消費税で賄っています。

 

この三つだけで税収全体の84%です!

 

 

 

 

社会福祉・補助金の大部分は高齢者へ

社会福祉大国のフィンランドでは様々な補助金制度が存在しています。

しかし、どの補助金に一番多くの税金を注いでいるでしょうか。

 

 

下記補助金の目的と全体金額に占める割合を示しています。

 

 

補助金の目的 全体に占める割合
高齢者 43%
ヘルスケア 23%
家庭と子供 10%
障がい者 9%
失業者 5%
住宅 3%
生活保護 3%

 

 

国会議員のほぼ半分が女性

男女平等が他の国よりも進んでいるフィンランドでは、政治分野に多くの女性が進出しています。

現在フィンランド国会200人の議員の中で、ほぼ半数が女性です。

 

 

 

 

ちなみに、日本の場合、衆議院の女性議員は約10%、参議院の女性議員は約23%です。

 

 

フィンランド2020年の最高・最低気温記録

フィンランド2020年の最高気温は33.5度で、最低気温はマイナス41.1度でした。

 

最高気温はもちろん日本ほどないですが、年々更新しています。

地球温暖化の影響は直接に我々の生活に与えています。

 

 

 

 

ちなみに、日本2020年最高気温は静岡県浜松の41.4度で、最低気温は北海道上川地方のマイナス36度でした。

 

 

参考・引用:Statistics Finland Finland in Figures 2021

 

関連記事

  フィンランドは1917年に独立以来、国内で起きた大きいな戦争はフィンランド内戦、冬戦争と継続戦争です。     その中でフィンランドの運命を決めた重要な戦…...続きを読む
近年フィンランドに住む外国人はどんどん増えています。近隣国家から来たヨーロッパ人も多いですが、中東系の難民も目立つ存在です。フィンランドに住む外国人状況を今回探ってい…...続きを読む
  イギリスの著名旅行会社による調査「2019年ワイルドライフトラベル目的地世界ランキング」が発表されました。   フィンランドは各評価項目で高い評価を受け、総…...続きを読む
  フィンランドとソ連(ロシア)の冬戦争が終了し、平和が再びフィンランドに訪ねたのですが、その平和は長く保たれませんでした。     ソ連は継続にフィンランド…...続きを読む
朝食にパンとコーヒーという方も少なくはないのでは?今回はコーヒーが身体に及ぼす良い効果を6つに分けてご紹介。どれほどの時間コーヒーによるカフェインが血中に止まっている…...続きを読む
日本とフィンランドはどのくらい大きいかご存知でしょうか?実に想像を超えるほどフィンランドの人口密度が低いのです。国土面積が広く、利用可能な土地が多くなると、生活のスペ…...続きを読む

お薦め北欧ノート

オシャレなカフェでお仕事やお勉強をするときにオシャレなノートブックをご一緒にいかがでしょうか。

ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら