北欧デザインと北欧の大自然 北欧デザインって何だろう?(2)

公開日:2018年3月13日  関連分類: 

「北欧雑貨」「北欧建築」「北欧家具」の中心となる「北欧デザイン」にはいったいどのような秘密が秘めているかを探る記事シリーズは今回2記事目で「自然」と北欧デザインの関係性を見ていきます。

 

1記事目の前作では「北欧デザイン」にいくつかの特徴(要素)があると話しました。

「シンプル」「自然」「色使い」「機能性」「耐久性」

 

果たして北欧デザインと「自然」はどのように関係するでしょうか。

 

思った以上に北欧デザインに影響を与えている北欧の大自然

実に我々の想像をはるかに超えるほど北欧の大自然が北欧デザインに影響しています。

それは「デザインのシンプルさ」「色使い」「素材の使用」に直接関係しているとも言えるでしょう。

 

 

「北欧の大自然」を想像したことがありませんか?

 

それは夏の頃でしょう。

暖かい日差しが注ぎ、家の外にある森に踏み入れ、木々の香り、土の香りが漂います。

ちょっとした涼しくて気持ちのいい風が顔を触れてきます。

 

このような北欧の大自然の気持ちよさがまさに北欧デザインで表現されていると思います。

 

大自然と北欧デザインのシンプルさ

北欧の大自然はもしいかれたことがあればご存知だと思いますが、とても「単純」な自然です。

 

北欧は緯度が高く、多くの森は寒帯林です。

日本の温帯林や暖かい国の熱帯林とは違い、生えている植物の種類がとても少ないです。

 

植物や動物の種類が少ないからこそ、個別の要素にフォーカスしやすく、簡潔な模様に反映され、北欧デザインのシンプルさに直接繋がっています。

 

商品ページ:フェルト鍋敷き(緑) / Kierti / フィンランド 北欧

 

大自然と北欧デザインの色使い

北欧の大自然の中で、「気持ちのいい色」はとても分かりやすいです。

 

森の緑、空や湖や海の青、暖かい日差しの黄色や花の赤などです。

これらの色はアースカラー(地球の色)とも呼ばれているそうです。

 

大自然の中で生きている北欧の人々は自然とこれら大自然の色を生活用品のデザインに取り組んでいます。

 

下記はフィンランド・ヘルシンキのデザイナーMuumuru社がデザインしたギフトタグ(プレゼントに付けて見栄えをよくするもの)です。

まさにアースカラーを使用しているのがおわかりでしょうか。

 

商品ページ:ギフト タグ セット :For You / Muumuru / フィンランド 北欧

 

自然環境と北欧デザインの色調

緯度の高い北欧諸国で共通している自然条件は「夏の日が長くて明るい。冬の夜が長くて暗い」です。

 

夏の日が長くて明るいからこそ、その明るい色と明るい気持ちをいつまでも続けさせたいです。

冬の夜が長くて暗いからこそ、夏の明るい色と明るい気持ちを家の中に持ち込みたいです。

 

このように自然環境の影響を受けるため、北欧デザインは「軽い色」や「明るい色」を使う傾向が強いですね。

 

商品ページ:キッチンタオル :Ohto(ブルーグリーン) / Dekorando / フィンランド 北欧

 

大自然と北欧デザインの素材

木材は北欧デザイン製品の中にある非常に大きいな要素の一つです。

家から出たらすぐ真の前に広がる森にはどんな材料より木材が多いです。

 

金属製品やプラスティック製品と異なり、木材製品は触る瞬間に冷たさがありません。

冬が寒い北欧では触り心地が暖かい製品がやはり好まれます。

 

更に、木材からも自然の香りが漂い、自然素材で作った製品を使うことで北欧の人々は自分が大自然との繋がりを大事にしています。

 

下記のハンドメイドノーツブックのほとんどの材料をリサイクル材を使用しており、特徴である表のボタンはなんと製作者の庭にある白樺の木の枝を自分で切って使っているそうです。

 

商品ページ:ノートブック: 大事な一冊 (茶) / Putiikki Kauniskaaos / フィンランド 北欧

 

大自然と北欧デザインの模様やテーマ

大自然と共存する北欧のライフスタイルの中で、人々は自然と密接して生活しています。

 

そのため、大自然からも多くのデザインのアイディアをもらっています。

それが動物であったり、植物であったり、自然景観であったり、自然から感じた気持ちであったりします。

 

キッチン雑貨のスポンジワイプのデザインには大自然から生まれるブルーベリー、ライムとジャムを作るシーンが描かれています。

 

商品ページ:スポンジワイプ :ブルーベリーライム / More Joy / フィンランド 北欧

 

次の記事でさらに北欧デザインの「機能性」と「耐久性」について探求していきます!

 

参考資料

 

お薦めの北欧スポンジワイプ

是非水回り、テーブル拭きなどにご活用頂きたいです。


ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら