ムーミンマグカップの新しい楽しみかた。ムーミンやミイ、スナフキンたちの物語を読み解く。

気に入ったデザインのムーミンマグカップと共に過ごすティータイムは、至福の時間。

大好きなキャラクターで選ぶのも、色合いで選ぶのも、全体的なデザインで選ぶのもいいでしょう。

だけど今回は、マグカップのデザインから、ムーミンやリトルミイたちの物語を読み解いてみようと思います。

 

アラビア ムーミンマグカップ:スプリングウィンター 2017年 冬限定

今回注目してみるのは、現在発売中の、「アラビア ムーミンマグカップ:スプリングウィンター 2017年 冬限定」デザイン。

こちらは、冬の最後がテーマにデザインされたマグカップです。

雪あそびをするムーミン

このマグカップのデザインで注目したいのは、雪あそびをするムーミン。

これって、ちょっと珍しい場面なんですよ。

なぜかといいますと、ムーミンは普段、冬の間は眠っているからなんです。

……そう、冬眠するんですよ、ムーミン。

というか、ムーミン谷では冬眠しないキャラクターの方が少ないんですよ。 ご存知でしたか?

厳しい冬は眠って過ごすなんて、うらやましい……じゃなかった、かしこい、ですね。笑

このマグカップで描かれているムーミンは、珍しく、冬の間に起きてしまったときのムーミンが描かれているんです。

商品ページ:ムーミン マグ カップ : スプリングウィンター 2017年 冬限定 / Arabia / フィンランド 北欧

ミイは雪あそびの達人?

ミイは、ムーミン谷の中で数少ない、冬眠しない派のキャラクター。 だから冬のあそび方も知っています。

中でもお気に入りなのは、おぼんをそりにした雪すべり。 ちいさなミイだからこそ成せる業ですね。

 

ここでマグカップのイラストを見てみてください。

ミイのとなりにあるもの……! そう、お気に入りのおぼんです。

これ、実はムーミンママのおぼんなんですよ。

雪すべりなんかに使って怒られないんでしょうか。

かしこいミイのことだから、こっそりと元に戻して知らんぷりしちゃうかもしれませんね。

商品ページ:ムーミン マグ カップ : スプリングウィンター 2017年 冬限定 / Arabia / フィンランド 北欧

そして、遊びにも真剣なミイは、雪すべりの時だって頭を使います。

もっとスピードを出すにはどうしたらいいかな、と考え、工夫したりもするんですよ。

眠って過ごすムーミンに比べて、ミイは雪あそびの達人かもしれませんね。

 

スナフキンは、旅をする

このムーミンマグカップに登場する最後のひとりは、スナフキン。

彼は何をしているのかというと、旅を終え、ムーミン谷への帰り道を歩いているところです。

商品ページ:ムーミン マグ カップ : スプリングウィンター 2017年 冬限定 / Arabia / フィンランド 北欧

冬の間のスナフキンは、旅に出ます。

リュックをひとつ背負ったら、着の身着のまま、ふらりふらりと出かけていくのです。

そして、親友のムーミンが起きるころ……つまり春になったら、ムーミン谷に帰ってくる。

孤独になるために旅に出るんだ、と語るスナフキンは、だからこそ帰ってきたときの喜びは何にも代えがたいものだよ、とも語ります。

だからでしょうか。 このデザインのスナフキンの表情は、こころなしかわくわくしているようにも見えますね。

クールな印象のスナフキンですが、大好きなムーミンたちに会うことを楽しみに、旅のおわりの道のりをたどっているのかもしれません。

 

まとめ

いかがでしたか?

単純にデザインを見て楽しむのもいいですが、こんな風に、イラストに隠されたムーミンやミイ、スナフキンたちの物語の一ページを覗いてみるのも楽しいですよ!

お持ちのムーミンマグカップがあったら、キャラクターたちがどんなことをしているのか、どんなことを考えているのか、想像してみたり、調べてみたりしてみてください。

きっと、今までよりもっとお気に入りのマグカップになるはずです。

お薦めムーミングッズ

かわいいムーミンが色々な形で登場します!是非参考にご覧ください。

ムーミン マグ カップ : スプリングウィンター 2017年 冬限定 / Arabia / フィンランド 北欧
 ARABIA 
ムーミン マグ カップ : クリスマスマグ 2004~2005年 限定 / Arabia / フィンランド 北欧
 ARABIA 
ムーミン マグ カップ : ドルフィンダイブ 2007年 夏限定 / Arabia / フィンランド 北欧
 ARABIA 
ムーミン マグ カップ : ムーミン一家とクリップダッスとトゥーティッキの航海 2014年 夏限定 / Arabia / フィンランド 北欧
 ARABIA 
ムーミン マグ カップ : ダークイェロー (リトルミィ) 1991-1996年 / Arabia / フィンランド 北欧
 ARABIA 
ムーミン マグ カップ : ナイトセーリング 2010年 限定 / Arabia / フィンランド 北欧
 ARABIA 
ムーミン マグ カップ : ウィンターフォリスト 2012年 冬限定 / Arabia / フィンランド 北欧
 ARABIA 
ムーミン マグ カップ : スノーランタン 2007年 冬限定 / Arabia / フィンランド 北欧
 ARABIA 
ムーミン マグ カップ : 森のクリスマスツリー 2013年 冬限定 / Arabia / フィンランド 北欧
 ARABIA 
ムーミン マグ カップ : ストックマン150周年 2012年 限定 / Arabia / フィンランド 北欧
 ARABIA 
ムーミン アラビア マグカップ
ムーミン マグ カップ : ミレニアム 2000年 限定 / Arabia / フィンランド 北欧
 ARABIA 
ムーミン マグ カップ : ウィンター ナイト 2006年 冬限定 / Arabia / フィンランド 北欧
 ARABIA 
ムーミン マグ カップ : クリスマス サプライズ 2009年 冬限定 / Arabia / フィンランド 北欧
 ARABIA 
ムーミン マグ カップ : ウィンター ボンファイヤー 2008年 冬限定 / Arabia / フィンランド 北欧
 ARABIA 


幻の ムーミン シート: ムーミン とリトルミィ / ヴィンテージ品 / フィンランド 北欧
 VINTAGE MOOMIN SHEET 
 インテリア 
幻の ムーミン シート: フローレン / ヴィンテージ品 / フィンランド 北欧
 VINTAGE MOOMIN SHEET 
 インテリア 
幻の ムーミン シート: スナフキン / ヴィンテージ品 / フィンランド 北欧
 VINTAGE MOOMIN SHEET 
 インテリア 
幻の ムーミン シート: スニフ / ヴィンテージ品 / フィンランド 北欧
 VINTAGE MOOMIN SHEET 
 インテリア 


ムーミンエコバッグ:ムーミン原画(ブラック) / Blue House / フィンランド 北欧
 BLUE HOUSE 
 生活雑貨 
ムーミンエコバッグ:リトルミィ(レッド) / Blue House / フィンランド 北欧
 BLUE HOUSE 
 生活雑貨 


木製ツボ押し(マッサージ器) :ムーミン / ISOISÄN PUULELUT/ フィンランド 北欧
 ISOISÄN PUULELUT 
 生活雑貨 
木製ツボ押し(マッサージ器) :フローレン / ISOISÄN PUULELUT/ フィンランド 北欧
 ISOISÄN PUULELUT 
 生活雑貨 
木製ツボ押し(マッサージ器) :ムーミンパパ / ISOISÄN PUULELUT/ フィンランド 北欧
 ISOISÄN PUULELUT 
 生活雑貨 
木製ツボ押し(マッサージ器) :ムーミンママ / ISOISÄN PUULELUT/ フィンランド 北欧
 ISOISÄN PUULELUT 
 生活雑貨 


スマホクリーナー :ムーミンママ / ISOISÄN PUULELUT / フィンランド 北欧
 ISOISÄN PUULELUT 
 生活雑貨 
スマホクリーナー :ムーミン / ISOISÄN PUULELUT / フィンランド 北欧
 ISOISÄN PUULELUT 
 生活雑貨 
スマホクリーナー :ムーミン背中 / ISOISÄN PUULELUT / フィンランド 北欧
 ISOISÄN PUULELUT 
 生活雑貨 
スマホクリーナー :ムーミンパパ / ISOISÄN PUULELUT / フィンランド 北欧
 ISOISÄN PUULELUT 
 生活雑貨 
スマホクリーナー :スナフキン / ISOISÄN PUULELUT / フィンランド 北欧
 ISOISÄN PUULELUT 
 生活雑貨 
スマホクリーナー :リトルミィ / ISOISÄN PUULELUT / フィンランド 北欧
 ISOISÄN PUULELUT 
 生活雑貨 

ショップコンセプト

1.北欧・フィンランドというと?

北欧・フィンランドというと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「北欧・フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.北欧・フィンランドのデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。フィンランド出身のムーミンの背後にある原作者の思いや哲学もフィンランド代表デザインの一つになります。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られており、キートスショップは日本の方々に届かない製品を届けるサービスを提供しております。また、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーが北欧・フィンランドに多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと。

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品を発掘しながら応援活動も行っております。まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「北欧・フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォームはこちら、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「北欧・フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら