北欧フィンランド・ヘルシンキのお薦めカフェ:「南欧風」のGran Delicato

北国の北欧フィンランドにも南欧風の高質カフェがあります。

カンッピから近い「Gran Delicato」です。

場所はすごく賑やかな繁華街ではありませんが、カフェの中では常に多くのお客様がいることに驚きます。

更に、外からカフェを見ると普通にヘルシンキのどこにもあるマンションのように見えますが、中に入ってみるとあれ!?と感じてしまいます。

内装の色合い、インテリア、棚に置いて販売しているもの、表示している文字など南ヨーロッパを感じさせられます。

筆者の予測にすぎませんが、壁や商品に書かれている文字から見ると恐らくギリシャ語です。

もしかしたらお店のオナーもギリシャから来たのかもしれませんね。

Gran Delicatoがオープンしたのは実に今から16年前に遡ります。

当時は街角にある一室の狭いカフェでした。

そのコーヒーやサービスがヘルシンキの人々の中で定評が付き、徐々にお客様が増えてきました。

創業8年後に横の部屋も借りて営業スペースを拡大させました。

更に2014年に本店から遠くないFredrikinkatu 27にも第二店舗をオープンさせました。

一風変わった雰囲気の南欧スタイルカフェはいかがでしょうか。

宜しければ是非行ってみてください!

※ちなみに、支払いは食後になります。

詳細

Kalevankatu 34本店

  • 営業時間:月~金8:00~20:00、土曜10:00~18:00、日曜11:00~18:00
  • ウェブサイトはこちら
  • 住所:Kalevankatu 34, 00180 Helsinki
  • 地図

Fredrikinkatu 27店

  • 営業時間:月~金7:30~18:00、土曜10:00~18:00、日曜定休
  • 住所:Fredrikinkatu 27, 00101 Helsinki
  • 地図

お薦めグッズ

オシャレなカフェでお仕事やお勉強をするときにオシャレなノートブックをご一緒にいかがでしょうか。

ショップコンセプト

1.北欧・フィンランドというと?

北欧・フィンランドというと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「北欧・フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.北欧・フィンランドのデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られていますが、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーが北欧・フィンランドに多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品の発掘に力を注ぎ、まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「北欧・フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォームはこちら、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「北欧・フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら