ピアスのデザインは豊か!自分らしいスタイルを♪

公開日:2018年10月12日  関連分類:  

アクセサリーの中でも、お手軽におしゃれを楽しめるピアス。

ほかのアクセサリーと比べても、種類が多く、色々なお店で販売されています。

 

そのようなこともあり、手に取る機会は多いかもしれません。

 

幅広い種類、デザインが展開されているピアス。

ピアスには主にどのようなデザインがあるのでしょうか。

あなたもお気に入りのデザインを見つけていきましょう。

 

 

ピアスを選ぶにあたって

ピアスはデザイン種類も多い事から様々なところで手に入れることができます。お店屋さんだったり、インターネットからだったりとその幅も広いです。

 

昔と比べると、イヤリングの数よりもピアスの数の方が増えているかもしれません。

きっとそれは、一度ピアスの穴を開けることができれば、お気軽に楽しむことができるからでしょう。また、ピアスは引っ張られる力も少ないので、耳への負担も少なくなってきます。

 

ピアスを付けられる方も増え、需要が高くなってきたこともあるのか、ピアス選びも迷ってしまうくらい、そのデザイン、種類は格段と増えました。

デザイン(種類)、柄と様々なタイプのピアスがあるので、それぞれの特徴を知って、色々なタイプのピアスでお気に入りを探していきましょう♪

 

 

ピアスのデザイン(種類)はどのようなものがある?

ピアスのデザインといっても、様々なタイプのものがあります。
それぞれの特徴、良さを見て、自分に合ったものを選ばれると、いっそう楽しめるかもしれません。

ここでは基本的なデザインを取り上げたいと思います。

 

①スタッドピアス

スタッドとは、飾りボタンという意味があるそうです。

ポスト(ピアスの棒の部分)がまっすぐになっているもので、ピアス穴(ピアスホール)に通した後に留め具(キャッチ)で止めます。

 

シンプルなデザインが多く、あまり目立たせたくない場、職場や学校などに付けるのもおすすめです。また、さりげないおしゃれにもなり、ピアスのタイプの中でも人気があります。

 

基本的にデザインの本体が、耳たぶにくっつく形のものが多いため、洋服などにも引っかかりづらく、耳への負担も少ないです。

そのようなこともあり、ファーストピアスとしてもおすすめです。

お値段も、安いものでは1000円前後から展開されているので、買い求めやすく、様々なスタッドピアスを集めるのも楽しめます。

 

木製ピアス (ブラック) / Dekorando / フィンランド 北欧

 

②フックピアス(アメリカンピアス)

留め具がなく、ピアス穴に引っ掛けるだけのタイプです。

 

この中には、ピアス穴に鎖状のチェーンごと通すアメリカンピアスもあります。

 

デザインも良く、華やかでエレガントな種類も多いです。

美しく際立つデザインが多いので、休日などのおしゃれにおすすめです。

 

大ぶりなデザインのものは、重みが出てくるので、多少の耳への負担はあるかもしれません。

また、形としても、耳に通す部分が曲がっているため、入れる際、取り外す際にはピアス穴、耳たぶを傷つけないよう気をつけてください。

耳から揺れるフックピアスは、女性らしさ、美しさをいっそう引き出してくれるでしょう。

 

木製ピアス (ナチュラル) / Dekorando / フィンランド 北欧

③リング(フープ)ピアス

輪っかになっているピアスです。

 

スライドさせて、開け閉めできます。ポストのみが可動するものと、全体が拡がるものとがあり、輪っかの大きさもそれぞれで雰囲気が違うのため、色々なおしゃれを楽しめます。

 

輪っかになっているリングが、ピアス穴を挟むようになっているため、洋服にも引っかかりづらく、耳への負担も少なくなっています。

リングの種類により、扱いやすさは多少の差があります。

 

デザインだけでなく、大きさも選べることで、カジュアルにもきれいめにも演出できます

 

 

このように、ピアスの基本的なデザイン(種類)を紹介させていただきました。

ピアスには他にも色々なタイプのデザインがあります。

ピアスの特徴を見て、ご自身に合ったタイプのものを選ばれると、いっそう理想のおしゃれが楽しめるのではないでしょうか。

※アレルギーのある方は、それぞれの種類、材質を見て選ばれることをおすすめします。

 

 

好きなデザインでピアスをおしゃれに演出して♪

ひとつにピアスといっても、様々な種類のデザインがあります。

その中には、ピアスの形状といったデザインであったり、色や柄といったデザインなど幅広く存在しています。

 

自分に合ったピアスを知ることで、心地よくおしゃれを楽しめることができるのです。

 

また様々なシーンに合わせて、色々なデザインのピアスを使い分けることで、ファッションの幅はさらに広がり、選ぶ楽しみも生まれるでしょう。

 

ピアス上級者さんも初心者さんも、この機会に振り返って、あなたらしいピアスのおしゃれを見つめてみてはいかがでしょうか。

 

関連記事

 

外出・旅行がより楽しくなるアクセサリー

外出や旅行をする時に「サイズが小さい」「色んなシーンに似合う」「フィンランドデザイン」「自然木材」のピアスアクセサリーはいかがでしょうか。



ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.フィンランド・北欧のデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。また、フィンランド出身の原作者トーベ・ヤンソンが作り出した「ムーミン」の背後にある原作者の思いや哲学もフィンランド代表の一つです。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られており、キートスショップは日本の方々に届かない製品を届けるサービスを提供しております。また、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーがフィンランドもしくは北欧に多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと。

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品を発掘しながら応援活動も行っております。まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら