フィンランド人の性格と5つの特徴

公開日:2019年2月26日  関連分類:

 

フィンランド人はどんな性格をしているかは色々なネット情報から知ることができ、ある程度把握することができるでしょう。

 

 

今回はフィンランド観光局の記事情報を参考にし、フィンランド人が自分のことをどう思っているかを紹介していきたいと思います。

 

フィンランド人の性格や特徴を知ることでフィンランド人と接する際に違和感を感じる可能性を減らし、よりスムーズにコミュニケーションをとることができるようになるでしょう!

 

 

フィンランド人は一般的に心が温かく、オープンマインドで誠実的

ただし、フィンランド人にこういうことを言うと恐らくそうではないと言われるでしょう。

 

フィンランド人は一般的に無口であまり話さないというふうに思われています。

でも、フィンランド人は実に心の中には暖かくて色々話したいのです。

 

 

初対面のフィンランド人から感じた冷たさと無口さについて、フィンランドにはあるジョークが古くから残されています。

 

内向的なフィンランド人であれば人と話す時に自分の靴を見る。外向的なフィンランド人であれば人と話す時に相手の靴を見る

 

フィンランド人はいかに恥ずかしがり屋で無口なのかがうかがえるジョークですね(笑)

 

 

 

 

ある意味、フィンランド人は奇妙で独特な人々

しかも、フィンランド人は実にそのようなイメージを持っていることを少し楽しんでいます。

 

フィンランド人はたまに真面目な顔をして適当に作った話を古くから存在している伝説のように伝えたりします

このようなジョークを言うのはフィンランド人にとって「あなたのことを友達と思っているから」を言っているようなことです。

 

このようなことから、フィンランド人は社交的だと言えるかもしれませんが、ちょっといたずら好きもあるかもしれませんね(笑)

 

 

 

 

フィンランド人は雑談にあまり得意ではない

フィンランド人も別に沈黙が何か悪いこととは思っていません。

 

沈黙は単純にそこにいる人々にとって特に言うことがないだけで、何かしらの言葉でその沈黙を埋める必要がないです。

 

 

しかもフィンランド人はとても誠実です。

自分が言ったことは本当にそう思っているから言っているのです。

 

もしフィンランド人に「今度飲みに行こうぜ!」といわれたら、たぶん本当にいつ飲みに行くかの日程調整の連絡が来ます!

 

 

 

フィンランド人は自己謙遜、自分を貶すことをネタにジョークを言うのが得意(驚!)

特に自分たちは恥ずかしがり屋で内向的なところです。

 

他の文化の人々が自分のことをジョークのネタにするのが嫌がることと対照的で、フィンランド人はこういうちょっとした自虐ネタを遊び心からの表現として思っています。

 

フィンランドに2回訪ねたことがあるニューヨーク出身の方がフィンランド人についてこう感じました。

彼はフィンランド人の先生や友人からフィンランド人はとても内向的で無口だと聞いたが、実際に彼自身がフィンランドに来てフィンランド人とかかわった結果、全くそういうことがなかったそうです。

 

 

 

 

フィンランド人はとても穏やかな性格の持ち主

たとえオーロラが空一面を輝かしく照らしていても、フィンランド人は頭を掻いて疑問に思うでしょう。

 

「なんでこんなに世界中から人々が来るの?特に何もないのに?」

 

 

もしあなたがフィンランド人の家に招待されたら、そこでフィンランド人の素を見ることができるでしょう。

きれいな服で身を包んでいく必要もないし、何かの礼儀を固く守る必要もないです。

自然に、気楽にいればいいです。

 

フィンランド人のホストはたくさんの食べ物や飲み物を用意して歓迎してくれるでしょう。

あなたがもっとリラックスるできたら、フィンランド人のホストはもっと満足するでしょう。

 

 

 

 

フィンランドらしい場所といえば、サウナ以外ない

サウナはフィンランド人にとって世代から世代へ引き継がれる場所です。

 

昔のフィンランドでは、こともを産むときにはサウナで、人がなくなったら最後に体を洗うのもサウナで行われていました。

 

フィンランド人は自分の不快な感情を外に持ち出すよりはサウナの中に留めます。

もちろん、裸でです。

 

 

 

 

フィンランド人にとっての夏と森

そして、夏になるとフィンランド人のすべての人々は一気に家から出てきます。

大規模なミュージックフェスティバルやフリーマーケットなどが毎日や毎週ほどで開催されます。

 

日もとても長いので、遊びたい人にとっては終わるときが来ないです!

 

 

夏に森で過ごすフィンランド人もとても多いです。

 

湖の横にあるコテージで過ごし、毎日バーべーキューしてサウナに入って湖で泳ぐのです。

仕事、スケジュール、アポイントなどすべてのことを忘れ、ただただ静かに自分の人生に充電します。

これだけで幸せです。

 

 

コテージで過ごす時間以外、フィンランド人も良く森で散歩します。

フィンランドで森に行くことがとても簡単で早いです。

 

暫く文明社会から離れ、大自然の中で心を落ち着かせ、自分の心の声に耳を傾き、自分の考えをまとめる最高な時間になります。

 

 

 

最後に、フィンランド人はいつも極限な状態に直面して生活しています

日がとても長くて明るい夏。

日がとても短くて暗い冬。

マイナス20度も40度もなくとても寒い時期。

120度までも上がるサウナ。

凍っている湖でも泳ぐ寒中水泳。

 

 

フィンランド人はいつもこのような環境の中で生きています。

そして、楽しんでいます。

 

 

参考記事:WHAT ARE THE FINNS LIKE?

 

 

関連記事

    フィンランドのおもしろジョークを耳にしたことがありますか?   フィンランドのイメージ、人柄、お国柄が面白おかしく国内ならず海外でも紹介されていたり …...続きを読む
フィンランドの国民性、無口?パーソナルスペースが広すぎ?!実際はどうなの?一般に言われているイメージと実際ではまたちょっと違った面や意外なところもあるもの。さてどんな…...続きを読む
  フィンランド文化は結構日本文化に似ていると言われます。 参考記事:フィンランドと日本が共通している5つの特徴   しかし、フィンランドはやはり西洋世界であり、…...続きを読む
フィンランドは日本から8千キロも離れている北欧の小国で、人種が違えば社会制度などもかなり変わってきます。しかし、その中でも日本に非常に近い考え方や生活慣習があるのです…...続きを読む
国によって女性の性格や特徴は少なからず違うものですね。今回は男性向けの内容となってしまいますが、フィンランド人女性と付き合う際に前もって知っておきたい情報をシェアさせ…...続きを読む
身嗜みに気を遣うならやっぱりどこの国もヘアスタイルは大切。フィンランド人に多い髪の悩みとは?髪の色は何色?白髪染めとかどうしてるの?ちょっと気になる日本と違ったフィン…...続きを読む

お薦めの北欧スポンジワイプ

是非水回り、テーブル拭きなどにご活用頂きたいです。


ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら