大手コーヒーメーカー直営カフェ:Paulig Kulma ヘルシンキお薦めカフェ

公開日:2019年9月16日  関連分類:  

 

知っている方も多いかもしれませんが、フィンランドはコーヒー消費大国です。

一人当たりのコーヒー消費量はなんと世界一位!

 

平均一人一日3杯飲みます。(14歳以上の人口で計算)

ひとり当たり年間12キロのコーヒーを消費します。

 

参考:世界で一番コーヒーを飲むフィンランド人

 

 

そんなフィンランドのコーヒー事情ですが、コーヒー豆はほとんど生で輸入し、国内で焙煎・加工して販売しています。

そして、このフィンランドコーヒーメーカーの大手が「Paulig」(パウリグ)です。

 

 

Paulig社はフィンランドで最も飲まれるコーヒー「Juhla Mokka」を販売しています。

どこのスーパーに行っても、必ずこのブランドのコーヒーが棚いっぱい置かれています。

 

 

そして、今回ご紹介したいのはヘルシンキの市中心にある、コーヒー大手メーカーPauligが直営するカフェ「Paulig Kulma」(パウリグクルマ)です。

 

 

※キートスショップ主催ヘルシンキ現地ツアー

せっかくフィンランドに旅行に来たのだから、首都ヘルシンキ以外も訪問したいという方におすすめのページです!ヘルシンキから行ける日帰りオプションツアーや、日帰りで訪れるこ…...続きを読む

 

 

 

 

 

 

カフェパウリグクルマはヘルシンキ市中心繁華街にあるショッピングセンターKluuviショッピングセンターの1階にあり、外からもわかりやすいです。

 

 

カフェには1階テラス席、1階室内席、2階席があります。

 

天気がいいときにテラス席は気持ちいいですし、おしゃれなインテリアと内装が行われている室内席もお薦めです。

2階席からヘルシンキの繁華街も眺めれますよ!

 

 

雰囲気もおしゃれモダンで気持ちよく楽しくいられるスペースです。

 

 

 

 

全てのコーヒー豆はカフェで焙煎される新鮮なコーヒー

カフェパウリグクルマの一番の売りは「新鮮なコーヒー」です。

 

カフェパウリグクルマのコーヒーはすべてカフェ内で焙煎され手作業で淹れられています

 

 

フィンランド大手コーヒーメーカーだからこそ得られるノーハウもこちらのカフェで実用されています。

 

コーヒー豆のセレクション、コーヒー豆のブレンド、コーヒーの味の作り方などなど。

 

 

 

 

コーヒー以外にも朝食、軽食など様々な食事のチョイス

もちろん、コーヒーメーカー大手のパウリグだからこそ、コーヒーは外せないですが、食事も様々な種類が用意されています。

 

 

平日の朝食にお粥、オムレツ、スムージ、クロワッサンなどが7:30~11:00に提供されます。

 

お昼にはサラダビュッフェが11.9ユーロ(約1500円、ユーロ=130円)で平日の11:00~15:00に提供されます。

 

週末ブランチにはバナナパンケーキ、卵焼き、プリン、フルーツサラダ、新鮮有機ジュースなどが含まれ、値段は17ユーロ(約2200円)です。

ブランチは土曜日9:00~17:00、日曜日10:00~17:00に提供されます。

 

 

 

 

グーグルマップでは平均4.2点の高評価

グーグルマップで現時点で565件のレビューがあり、平均点数4.2点です。

グーグルマップで通常平均点数が4点を超えると評価の高い店と見られます。

下記のコメントも残されています。

 

 

オススメ。ブランコの席もあって楽しい。2階から通りを見下ろして行き交う人やトラムを見てるのも楽しい。

 

 

トラム路線沿いの店。開店と同時に大勢来店してました。美味しいコーヒーが飲めます。

 

 

(和訳)朝食にはお薦めの場所です。べガンベリーヨーグルトとクリーミーココナツチーズケーキが特に美味しかったです。新鮮なオレンジジュースも美味。バナナパンケーキは少し乾いていて、2回のテーブルは少し低くて食べにくかったが、全体的にお薦めしたいですね。

Amazing place to have breakfast! I especially enjoyed the vegan berry yoghurt and raw bite (a creamy coconut cheesecake bite). Fresh pressed orange juice was also delicious. The banana pancakes were a little dry, and the tables by the hanging chairs were a little low and therefore uncomfortable to eat from. Would definitely highly recommend Paulig Kulma however.

 

 

 

 

Paulig Kulma営業情報

  • 営業時間
    月~金7:30~20:00
    土曜9:00~20:00
    日曜10:00~20:00
  • オフィシャルサイト:Paulig Kulma
  • 住所:Aleksanterinkatu 9, 00100 Helsinki
  • 地図

 

 

 

 

 

関連記事

 

 

お薦めの北欧ディッシュタオル

是非使う目的、場所に合わせて自分に合う一枚をお選びください。


ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら