2020年キートスショップ現地オプションツアーの新構想

公開日:2019年9月20日  関連分類:   

 

ヘルシンキは本当に最近一気に寒くなってきましたね。

例年は徐々に気温が下がってきたのですが、今年は8月末を境に気温がいきなり20度前後から10度前後まで下がってきたのです。

 

 

わずか2週間内ですよ。

 

そのため、紅葉が出てもおかしくない気温ですが、紅葉がまだ出てきておらず、追いついていない様子です(笑)

 

 

ヘルシンキ在住の筆者も夏の服装に慣れ、いきなり秋の服装に日々戸惑っています。

何をどう着ればいいだろうか。。。。

10度だけど、それほど着込む必要あるか。。。着こまないと寒いよな。。。とか(笑)

 

はい、気温の話を置いておくとしましょう。

 

 

※キートスショップ主催ヘルシンキ現地ツアー

せっかくフィンランドに旅行に来たのだから、首都ヘルシンキ以外も訪問したいという方におすすめのページです!ヘルシンキから行ける日帰りオプションツアーや、日帰りで訪れるこ…...続きを読む

 

 

 

 

多くのお客様のおかげさまで、キートスショップはヘルシンキ現地ツアーサービスを2018年夏に初めて、今年2019年に約6倍の成長ができました。

 

(初年度の2018年の成績は本当に悪かったのもあったが)

 

 

そのおかげさまで、ツアーのハイシーズンである7月、8月を過ぎた9月中旬、下旬の今でも週に5日ツアーを開催しております。

どうやら今年のツアーのお仕事は10月に入らないとしばらく落ち着かないです。

 

※ご要望あればいつでも開催いたします!(体がもつ限りで)

 

 

大人気の森・サウナツアーは多くのお客様にお楽しみ頂きました。

 

 

フィンランドの森でのハイキングにバーべーキュー、スモークサウナという筆者兼開催者兼ガイド兼フィンランド在住者が思うフィンランド現地人が休日に過ごす一日をまとめてご体験頂ける内容です。

 

 

しかも、完全自社サイト販売で販売代理店や旅行代理店に取られる手数料を省き、お客様によりお得なご価格でより充実したサービス内容をご提供できるのがキートスショップの強みです。

 

(そのため、キートスショップ現地ツアーの情報は他の場所、チラシ、パンフレット、他のサイトなどで掲示されることがありません)

 

 

 

 

季節によってハイキングルートの途中にブルーベリー摘み(7月~8月)したり、コケモモ摘み(8月~9月)したり、キノコ狩り(7月~10月)したりすることもできます。

ツアー説明ページには書いていないですが、それぞれの時期に楽しめる大自然をそれぞれご案内、ご紹介させて頂いております。

 

 

その次はブルーベリーツアーですね。

 

 

フィンランドの森に入り、新鮮なブルーベリーを摘み、その日に熱々のブルーベリーパイに焼き上げて食べるのは本当に特別な体験だと思います。

 

ブルーベリーのハイシーズンに森に入ると、ブルーベリーがあっちこっちに「大量に」実っている状態。

見るだけで大興奮です(笑)

 

摘んでいくと、「きりがない」ことがすぐにわかるほどです。

こんなに野生のブルーベリーが大量に存在するのを見ること、摘むこともなかなかできない体験です。

 

季節限定で7月中旬~8月末のみ開催です。

 

 

 

 

今年新開催の歴史農園ホームステイツアー中世の町タリンツアーにもそれぞれお客様に楽しんで頂きました。

参加者がまだまだ少ないですが、これからさらに頑張っていきたいです。

 

 

それで、2020年にはさらに新しいツアーを追加していきたいと思います。

 

 

一つ目はフィンランド料理クッキング体験レッスンですね。

フィンランドの現地のお家でフィンランド料理の作り方を習い、作った料理を食べるのも一つフィンランド文化の深い体験になると思います。

 

 

もう一つはコテージツアーですね。

1泊するツアーとなり、宿泊、食事、交通など課題があり、組み立てが難しいツアーです。

 

しかし、可能であればやはりやってみたいと思います。

 

コテージで過ごせるならとても楽しい体験になると思いますね。

 

 

 

 

2020年にも更なる充実したツアー内容でやっていきたいと思います!

 

もしご提案がございましたら、是非お気軽にお問い合わせまでご連絡頂ければと思います!

 

 

関連記事

 

 

お薦めの北欧ディッシュタオル

是非使う目的、場所に合わせて自分に合う一枚をお選びください。


ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら