ディッシュタオルを使ってみました!気になる使い方を紹介

公開日:2019年1月20日  関連分類:  

ディッシュタオル :雪森とキツネ / Kierti / フィンランド 北欧

 

Kiitos Shopでは、北欧デザインのキッチン用品を広く取り扱っています。

 

とっても可愛いけど、普段使っているものとは少し違うみたい

 

プレゼントに贈ってみたいけど、使い心地が気になる!

 

そんな風に感じている方へ、今回はディッシュタオルの使用感をご紹介したいと思います。

 

筆者が実際に使ってみて、気に入ったところ、気になったところ、感じたことなどを正直にお話していきますので、購入を検討されている方はぜひ読んでみてくださいね。

 

 

ディッシュタオルの概要・使い方

ディッシュタオルは、名前からもわかるように食器拭き用のタオルとしてつくられています。

 

kiitos shopで取り扱っているディッシュタオルのサイズは長さ25cm×幅19cmなので、一般的な食器拭きよりはコンパクトなデザインです。

実際に手に持ってみると、ふんわりと柔らかくて手にフィットするから持ちやすく、使いやすい……!

 

 

これなら手の小さなお子様でも使いやすいと思います。

ディッシュタオルはかわいいデザインがいくつもあるので、何種類か揃えて「今日はどれがいい?」なんて聞きながら、食器拭きのお手伝いをお願いしてみるのもいいかもしれませんね♪

 

 

 

 

小さくても、吸水力はばっちり!

コンパクトサイズで扱いやすいディッシュタオル。

 

それはいい事だけど、食器拭きって濡れた食器を次々と拭きますから、タオルがコンパクトな分、すぐびしょびしょになってしまうのでは……?というところが気になりますよね。

筆者も、使用前にちょこっと気になったのがそこでした。

「こんなに小さくて拭ききるかなぁ」と。

タオルとして厚みがある方ではないので、少し心配になってしまったんです。

 

そして、実際に使用してみてわかったのは、吸水力は申し分ない!ということ。

 

 

なお、筆者は大人二人分の食器で使用しましたが、使用前に心配していたような「びしょびしょになってしまう」なんてことは全くなく、十分に使うことができました。

四人分くらいまでなら一枚で十分だと思います。(食器の数や洗い方などによっても異なると思いますので、ご参考までに……!)

 

 

ディッシュタオル :犬パラダイズ(グレー) / Kierti / フィンランド 北欧

 

 

素材

素材は竹繊維とポリエステルで、触り心地はとてもやわらかく、自然と手になじむようなフィット感が使っていてとても気持ちいいです。

 

 

また、素材のひとつである竹繊維。

これが注目していただきたいおすすめポイントのひとつ。

 

なぜなら、竹繊維には天然の抗菌効果があるから!

 

ディッシュタオルは水回りの布製品の中でも食に直接関わるものですから、滅菌用の薬品や煮沸消毒ほど完璧に!とはいかなくとも、少しでもきれいに使いたい物ですよね。

その点、予め抗菌効果が備わっているのは嬉しかったです。

なんだかちょっと安心できますよね。

 

 

とはいえ、お手入れはできるだけ小まめにしましょう!

 

 

 

 

ディッシュタオルのお手入れ方法

kiitos shopで取り扱っているディッシュタオルは、洗剤および洗濯機の使用はOKです!

手洗いや煮沸消毒のみとなると、小さなことではありますがやはり手間がかかってしまいますから、お手入れが簡単にできるのは嬉しいですよね。

 

ただし、柔軟剤を使用すると吸水力が下がってしまうので、他の洗濯物と一緒に洗いたいときは注意してください。

 

しつこい汚れに悩んでしまったときは、洗いをお湯、すすぎを水ですると、タンパク質性の汚れが落ちやすくなるため、更にきれいになりますよ!手洗いをされる場合は、ぜひ試してみてくださいね。

 

 

また、乾かすときは自然乾燥で!乾燥機を使うと縮みやすくなります。

 

 

ディッシュタオル :青い車たち / Kierti / フィンランド 北欧

 

 

速乾性は△!数枚揃えておくと安心♪

ディッシュタオルを使っていて次に気になったのは、速乾性がないことでした。

 

ディッシュタオルを洗った後、完全に乾かすには6~7時間程度必要なようで、使いたいときにまだ湿っているかな、と感じることが何度かありました。

普通のタオル地のふきんをご使用の方でしたら、それよりは乾きやすいかもしれませんが、現在速乾性のあるふきんをご使用の場合は、少し気になる方もいらっしゃるかもしれません。

 

筆者がディッシュタオルの前に使っていた食器拭き用のタオルは速乾性が売りのものだったので、同じ感覚で洗ったりすると、次に使うときに「あ、まだ湿ってる……」と感じることもありました。

 

 

そうでなくても、キッチン周りは「うっかり汚してしまった!」なんてことが起こりやすい場所ではあるので、朝・昼・晩の三食できっちりご使用になられる予定の方は、洗い替え用に2枚以上あると安心だと思いますよ!

 

kiitos shopのディッシュタオルはお値段もお手頃ですし、デザインがとってもかわいいので、数枚持っていると便利だし、楽しいと思います。

 

 

プレゼントにする際も、2~3枚セットで贈ってみると喜ばれますよ!1枚930円(税込み)なので、数枚セットにするとちょっとしたプレゼントにもぴったりな価格帯になるのでおすすめです。

 

贈る人にあわせて、「どんな組み合わせで贈ろうかなぁ~」なんて、考えてみるだけで楽しくなりますよ♪

 

 

なお、同じくキッチン用品で、日本ではあまり耳慣れないアイテムであるスポンジワイプの使い方についても別記事でご紹介しておりますので、気になった方はぜひそちらもチェックしてみてくださいね!

スポンジワイプを使ってみました!気になる使い方を紹介

 

 

『使ってみました』シリーズの記事では、使ってみて「いいね!」と感じたポイントだけではなく、「ここ、ちょっと気になるかも?」と感じた部分も含めてご紹介していきます。

 

また、個人的な観点ではありますが、気になったポイントについては、「こんな風にしたら気にならなくなるかも!」というような、ぷち解決法も併せてご紹介していきますので、ご購入を検討されている方は、一度読んでみていただけたら幸いです!

 

 

関連記事

 

お薦めの北欧ディッシュタオル

是非使う目的、場所に合わせて自分に合う一枚をお選びください。


ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら