結婚式の二次会に使える「木製3D」蝶ネクタイ(ボウタイ)

結婚式の二次会や大人のパーティに参加する時にどのような服装で参加されるのでしょうか。

いつものスーツで行かれますでしょうか?

今日はちょっとおしゃれでいつもと違うイメージを持たせる北欧木製蝶ネクタイ(ボウタイ)でイメージチェンジしてみませんか?

正式な場合でも蝶ネクタイは使えます

結婚式やセレモニーに参加する際に通常はネクタイを使ったほうが無難だと思われるかもしれません。

しかし、実に蝶ネクタイをフォーマルな場合で使用することでも可能で、失礼のないことです。

ただし、色選びには注意してくださいね。

フォーマル度が高い場合には黒や紺色など深い色のほうがいいでしょう。

それほどフォーマルではない場合に浅い色を使うほうが明るく感じるでしょう。

通常のネクタイの色選びとあまり変わらないイメージですね。

※写真中の製品はこちら:木製 蝶ネクタイ:RIVALIS / Wooden Lifestyle / エストニア 北欧

職人が刻んだ3D高質木製蝶ネクタイ

今回がご紹介するのはバルト海3小国の一つであるエストニアでデザイン・生産されている3D木製蝶ネクタイです。

3D木製蝶ネクタイは熟練した職人が完全手作りで生産しています。

デザインに合わせて異なる木材を使用し、一つの木のブロックから徐々に3D構造の蝶ネクタイに仕上げていきます。

製品を手に取る瞬間に驚くでしょう。

「どうやって手作りでこんなにきれいな曲面が作れるのか」「どうやってこんなに薄く作れるだろうか」と。

※女性用の蝶ネクタイも御座います。詳細はこちら:木製 蝶ネクタイ:GLORY / Wooden Lifestyle / エストニア 北欧

結ぶ必要のない便利な蝶ネクタイ

蝶ネクタイは本来一本の細いバンドを結ぶことで蝶ネクタイの形にしますが、3D木製蝶ネクタイは「木製」なので、当然一本の細いネクタイから結ぶことはありません。

「バンドの長さを調整し、フックを掛ける」だけです。

着けるのも外すのもフックを動かすだけなので非常に簡単です。

防水コーティングも

木製なので、雨などの日に水が付いてしまうと木材にしみ込んで色が変わってしまう可能性があります。

そのため、3D木製蝶ネクタイの表面には軽い防水コーティングがされています。

蝶ネクタイごとを水に沈めても大丈夫ほどの防水力はないですが、雨の日などに水がちょっと蝶ネクタイの表面に付くほどでしたら全く心配ありません。

是非10月末のハロウィーンパーティーや12月のクリスマスパーティにはいかがでしょうか。

お薦め3D木製蝶ネクタイ

ちょっとしたオシャレをしたい時に是非参考にご覧ください。

ショップコンセプト

1.北欧・フィンランドというと?

北欧・フィンランドというと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「北欧・フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.北欧・フィンランドのデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られていますが、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーが北欧・フィンランドに多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品の発掘に力を注ぎ、まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「北欧・フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォームはこちら、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「北欧・フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら