【社会文化】の関連分類ページ

フィンランドを代表する国獣、国花、国鳥、国魚は知っていますか?
公開日:2018年6月16日 
それぞれの国は自国のイメージに近く、自国を代表する動物、植物などがあります。   日本を言うと、国獣がキジか鯉ですよね。 国花というと桜か菊です。   では、フィ…...続きを読む
森の中でリラックス フィンランド人の休日の過ごし方
公開日:2018年5月26日 
フィンランドにお越しになったことがございますでしょうか?   もし筆者がフィンランドに行ったことがなく、フィンランドに行く旅行計画を立てようとするときに恐らくネット…...続きを読む
フィンランド人の男性と女性の性格はめっちゃ違う!?
公開日:2018年5月4日 
フィンランド人の性格を総じて言えば、「恥ずかしがり屋」で「無口」の人が多いと感じます。 それは環境が厳しいのか、寒いのか、人が少ないからかはっきりした理由がありません…...続きを読む
フィンランドの各分野を代表する名人まとめ これであなたもフィンランド通になれる!
公開日:2018年4月7日 
フィンランド近代から現代まで様々な分野で世界有名な方々を輩出しています。 今回はフィンランド各分野の有名人を4名リストアップし、簡単な説明を加えてご紹介します。  …...続きを読む
フィンランド人の恋愛事情 あなたには絶対信じられないことが!?
更新日:2018年6月7日 
フィンランド人の恋愛事情ってなかなか知るチャンスがないですよね。   フィンランド人ってどのように赤の他人から友達になり、そして恋人になるのでしょうか。   この…...続きを読む
ヘルシンキの美容室に行ってみた! フィンランドの驚き生活体験
公開日:2018年4月2日 
フィンランドで美容院に行かれたことありますか? まあ、なかなかないでしょうね。。。   フィンランドに3年間在住ですが、フィンランドの美容院に実に4回しか行ったこと…...続きを読む
夏至祭 ~フィンランド最大の夏祭りの秘密を探ろう~
更新日:2018年6月20日 
クリスマスに次ぐフィンランド最も重要な節日である夏至祭(ユハンヌス)。人々の夏至祭の過ごし方や祝い方、また様々なイベントについて紹介しておりあます。また花を集める習慣も…...続きを読む
もう絶対にクセになる!フィンランドの自宅のサウナが良すぎる!
公開日:2018年3月29日 
※本記事は原作者の同意を得た上、全文転載させて頂いております。原文掲載サイト:SUOMI PERKELE。原作者はフィンランド人女性と結婚してフィンランドに移住した大阪人男性で、独…...続きを読む
フィンランド流?!フィンランド人のサウナ方法がまあまあヤバイ!!
公開日:2018年3月28日 
※本記事は原作者の同意を得た上、全文転載させて頂いております。原文掲載サイト:SUOMI PERKELE。原作者はフィンランド人女性と結婚してフィンランドに移住した大阪人男性で、独…...続きを読む
町中が陽気に酔っぱらう日「ヴァップ」(Vappu) 春を祝うフィンランドの祝日
公開日:2018年3月27日 
フィンランドには一年の中に多くの祝日がありますが、「ヴァップ」は間違いなく重要性が最も高い祝日の一つです。   ヴァップと言えば、暖かい日差しが(フィンランドの)世…...続きを読む
魔女になって真っ黒のマンミを食べる フィンランドのイースター(復活祭)
公開日:2018年3月26日 
もうすぐ西洋の世界は4月1日にイースターを迎えます。 イースター(復活祭)を言うとどのようなイメージが浮かぶでしょうか。   キリスト教のイベント?卵の色塗り?エッ…...続きを読む
フィンランドの重要な8つの祝日:フィンランド流の祝い方
更新日:2018年6月5日 
フィンランドにも多くの祝日(国の定休日)があります。   毎回祝日を迎えると、フィンランド人はいつもお互いに「よい〇〇〇を」を言い合います。(〇〇〇は祝日の名前) &…...続きを読む
フィンランドが堂々と幸福度世界1位! その理由とは?
更新日:2018年5月29日 
昨日国連より発表された「世界幸福ランキング」では、フィンランドが前回の第5位から一気に1位に躍進し、世界で最も幸せな国となりました。   その理由を考察する下記の記…...続きを読む
ヘルシンキサウナデー (Helsinki Sauna Day) フィンランドのサウナ文化を楽しもう!
公開日:2018年3月10日 
フィンランド文化といえば、サウナを忘れてはいけません。 (実に「Sauna」はフィンランド語の中で唯一英語になった言葉ですよ)   フィンランド人がサウナを楽しむ仕方はた…...続きを読む
北欧・フィンランドの『ハグ』カルチャー
公開日:2018年1月19日 
※本記事は原作者の同意を得た上、全文転載させて頂いております。原文掲載サイト:SUOMI PERKELE。原作者はフィンランド人女性と結婚してフィンランドに移住した大阪人男性で、独…...続きを読む
5分でわかるフィンランド:「大自然」の違い
公開日:2017年12月22日 
フィンランドと言えば、「森と湖」の国です。 夏には緑いっぱいで冬には真っ白になる世界です。 もしフィンランド人に「フィンランドを楽しむなら何をすべきか」と聞いてみたら、…...続きを読む
フィンランド式サウナ:ロウリュって? 本場フィンランドと日本の違い
公開日:2017年12月13日 
フィンランドでは、国会議事堂にもあるというほど愛されているサウナ。 日本にとっての銭湯のように、フィンランドでは公衆サウナがあるのだそうです。 フィンランド式サウナ:ロ…...続きを読む
フィンランド人と日本人の意外な共通点
更新日:2018年6月9日 
寒い国、サンタクロースが住んでいる国などフィンランドに対してイメージはあると思いますが、フィンランド人のイメージはどうでしょうか? あまりイメージがわかない方もこの記…...続きを読む
5分でわかるフィンランド:日本とフィンランドはこんなところで違うの?日本のスーパーは遊園地!?
公開日:2017年12月6日 
え?日本のスーパーは遊園地!? それはどういうこと? 色んなものがあって色んなことができそうだから? もしかしたらなかなか気づかれにくいかもしれませんが、実に日本のスー…...続きを読む
5分でわかるフィンランド:え!?税金に関する質問を税務署がオンラインチャットで対応してくれる?
公開日:2017年11月23日 
フィンランドの税金対応について、基本的に日本に近いシステムです。 給料があれば、もらう時に所得税が天引きされ、住民税は年度末に(日本は次年度に)支払う仕組みです。 その…...続きを読む
5分でわかるフィンランド:『給食は教育の一部』世界初の学校給食無料化
更新日:2018年6月8日 
筆者が今日フィンエアーに乗っていて機上食に添付された小さなカードを見て気付いた話ですが、「世界初の義務教育学校給食完全無料化」です。   そのカードはフィンランド独…...続きを読む
フィンランド式サウナ:ヘルシンキKulttuurisauna公衆サウナ体験
公開日:2017年11月15日 
フィンランドのヘルシンキでは昔に100箇所以上の公衆サウナがありましたが、現在はわずかしか残っていません。 その理由は日本の銭湯に似ています。戦後に自宅にサウナがほと…...続きを読む
5分でわかるフィンランド:フィンランドで働いたら収入はいくら!?職業別平均賃金
更新日:2018年6月7日 
この時代に海外旅行はもう珍しいことではないですよね。   海外に行くと観光名所でもちろん歴史や文化など多く現地のものを目にすることができます。   また、食事をし…...続きを読む
フィンランド式サウナ:サウナの真実と実体験
公開日:2017年11月10日 
フィンランド文化のコアにあるサウナは日本のサウナと様々な違いがあります。 また、フィンランド人にとってのサウナには特別な意味があります。 今日の記事で「フィンランド人が…...続きを読む
フィンランド式サウナ:フィンランド人がサウナを愛する理由(二)
更新日:2018年5月22日 
フィンランド文化にかかせないサウナ。今回は3種類のサウナとその特徴、またあるフィンランド人女性のお気に入りのサウナやフィンランドサウナ協会の方の話とともに紹介しています。
フィンランド式サウナ:フィンランド人がサウナを愛する理由(一)
更新日:2018年5月22日 
フィンランドのサウナについて英国放送協会BBCの記事に基づいて紹介しています。サウナの昔の驚くべき使われ方からサウナがなぜ神聖たる場所かなど様々な角度で紹介しているので…...続きを読む
フィンランド式サウナ:始める前の10のヒント
更新日:2018年5月22日 
フィンランド文化といえばサウナですが、高温の場所に入るのにためらいのある方、どのような文化かよくわからない方に向けて10つのヒントをご紹介しています。この記事を通してフ…...続きを読む
5分でわかるフィンランド:サラリーマンの給料はどのくらい天引きされるの?
公開日:2017年11月8日 
給料明細を毎月見ているとよくわかると思いますが、様々な項目によって給料が天引きされていますよね。 日本で働く場合、天引きされる項目には所得税、住民税、厚生年金、健康保…...続きを読む
5分でわかるフィンランド:税金(国民負担率)
更新日:2018年5月30日 
フィンランドといえば税金が高いイメージがあるかと思いますが実際のところどうなのか気になりますよね。わかりやすい消費税から様々な税金の国民負担率の国際比較のデータも使っ…...続きを読む
5分でわかるフィンランド:手厚く学生支援、その補助金はいくら?
公開日:2017年11月2日 
教育大国として名高いフィンランド。   学部生、修士学生であれば、学費無料、生活費を国からもらえる、学生寮、学生ランチなど国から多くの補助や支援をもらえます。(私立…...続きを読む
5分でわかるフィンランド:フィンランドの手厚い子育て支援、その補助金はいくら?
更新日:2018年6月9日 
フィンランドの子育て支援の一角を担うのが補助金と手当です。   フィンランドでは、下記書かれているような子育てに関する手当(金銭的な援助)があります。   妊娠補…...続きを読む
5分でわかるフィンランド:手厚い住宅補助、その補助金はいくら?
公開日:2017年11月1日 
人間の社会生活の基本需要の一つ:「住」 フィンランド政府(社会福利局Kela)は国民に対し、住宅の補助を手厚く行われています。 その理由の一つは厳しい冬の寒さかもしれません…...続きを読む
フィンランド料理(食品):ライ麦パン
更新日:2018年6月12日 
フィンランドと言えば「ライ麦パン」は欠かせないでしょう。   慣れていないごろに度々「何だこの硬くてすっぱくてあまり味のしない黒いパン!」と思うでしょう。   し…...続きを読む
5分でわかるフィンランド:フィンランド語ってどんな感じの言語なの?
更新日:2018年6月8日 
フィンランドは人口わずか550万人でとても小さい国で且つ地理位置は遥かに北なので、なかなか訪ねることも少ないでしょう。   そのため、「フィンランド語」を聞いたら、…...続きを読む
急に始まる!?自宅のトイレ工事 in フィンランド
更新日:2017年10月7日 
普段聞くことはまずないフィンランドでの自宅トイレ工事について話してみたいと思います。 筆者はフィンランドのヘルシンキで普通の団地にある1DK賃貸物件に住んでいます。 26…...続きを読む
なんで日本はこんなにも残業が長いのか!?フィンランドと日本の残業事情:「上下関係」
公開日:2017年10月3日 
日本の残業が長い現象には様々な要素が絡んでいます。 その様々な要素はフィンランドと異なりますので、結果的に日本では残業が長いことが多く、フィンランドではほとんど誰も残…...続きを読む
北欧・フィンランド・ヘルシンキ在住11年日本人女性が言うフィンランドでの生活とは?
更新日:2018年5月30日 
今回はフィンランド・ヘルシンキ在住11年の日本人女性友人Aさんにお願いし、なぜフィンランド!?なぜここに住む!?などの質問についてインタービューした物をまとめました。…...続きを読む
性格はそっくりだが、生き方は真逆なフィンランド人
更新日:2018年6月7日 
フィンランドで生活していると、たまにすごく違和感を覚えます。   その感覚はどういうことかをずっと言葉にできないまま過ごしていました。     最近なんとなく…...続きを読む
北欧・フィンランドはなぜ幸福度が高いのか?
更新日:2018年5月29日 
最近よく耳にする世界幸福度ランキング、最新ランキングの2018年ではフィンランドは1位!この記事では2017年の結果を受けて、筆者が日本(東京)に8年間とフィンランド(ユヴァ…...続きを読む
北欧フィンランドお薦めの観光プラン:サマーコテージの旅(3.予約)
更新日:2018年6月8日 
「サマーコテージの旅(1.目的)」「サマーコテージの旅(2.計画)」を目に通して頂き、旅も目的も計画の仕方を少しご理解頂いたところで、次はフィンランドでのサマーコテージの…...続きを読む
北欧フィンランドお薦めの観光プラン:サマーコテージの旅(4.滞在)
更新日:2018年6月9日 
「大自然の中で過ごす」「森の中で過ごす」という一見やることもなく暇すぎでつまらないようなことですが、実際筆者が二泊三日をコテージでどのように過ごしていたかをご紹介しま…...続きを読む
北欧フィンランドお薦めの観光プラン:サマーコテージの旅(2.計画)
更新日:2018年6月8日 
日本から遠く離れた北欧には日本でなかなか味わえない「幸せ」「満足」があります。 そこには様々な条件があるかもしれません。(前文「サマーコテージの旅(1.目的)」をご参考…...続きを読む
北欧フィンランドお薦めの観光プラン:サマーコテージの旅(1.目的)
更新日:2018年6月8日 
北欧・フィンランドと言えば「極寒」「ムーミン」「サンタクローズ」などがイメージに浮かぶでしょう。 しかし、実に知られていないだけでフィンランドで最も人気のある休日の過…...続きを読む
Mölkkyをやってみました! 北欧フィンランド・森でのお遊び
更新日:2018年1月17日 
フィンランドは「素朴な豊かさ」が社会のコアバリューの国です。 物質的な欲求があまり重視されず、「シンプルに楽しく生活する」ことが人々に求められています。 もちろん、この…...続きを読む
北欧フィンランド・ヘルシンキのお薦め公衆サウナ兼カフェ:真夏のLöylyでサウナと一緒にフィンランドを満喫!
更新日:2018年5月14日 
サウナ最新施設のLöyly!サウナの他にもレストランやカフェがありとても魅力的です。今回は冬ではなく夏、6月に訪れたLöylyをご紹介します。出張で来られる方にはあまり混雑して…...続きを読む
知らないと損!フィンランドデザインと言えばこの方!【アルヴァ・アールト】
更新日:2018年5月21日 
フィンランド雑貨やデザインがお気に入りの方には是非この方を知って頂きたいです。     ※アルヴァ・アールト博物館ウェブサイトより引用   建築家、デザイナー、…...続きを読む
なんで日本はこんなにも残業が長いのか!?フィンランドと日本の残業事情:「幸せの定義」
更新日:2018年4月29日 
フィンランドと日本の残業事情の違いシリーズ記事もここで最終回。 「幸せ」に対する定義はこんなに違いますね。     日本とフィンランド残業事情シリーズ記事   …...続きを読む
なんで日本はこんなにも残業が長いのか!?フィンランドと日本の残業事情:「不安」
更新日:2017年10月2日 
なぜ日本はこんなに残業が多くてフィンランドには少ないのかという質問に対し、多くの角度から考えることができます。 今回は「不安」という角度から考えてみましょう!実はすご…...続きを読む
なんで日本はこんなにも残業が長いのか!?フィンランドと日本の残業事情:「雇用形態」
更新日:2017年10月2日 
日本とフィンランドの残業事情について、前文にて「品質」の側面から考えてみました。 日本の中心文化である「和」と「思いやり」とフィンランドの「合理性」と「必要性」をポイ…...続きを読む
なんで日本はこんなにも残業が長いのか!?フィンランドと日本の残業事情:「品質」と「お客様の要求」
更新日:2017年10月2日 
既に多くの記事は日本とフィンランドの残業事情について報告もしくは比較されています。 しかし、その多くは「フィンランド人は自分や家族の時間が大事」、「フィンランドは仕事…...続きを読む
フィンランド おすすめの本
フィンランド旅行・留学をする前に読むべき一冊!北欧好きの方にもおすすめ!
公開日:2017年1月9日 
今回はフィンランドに関する本をご紹介します。 フィンランド旅行・留学をされる方に是非読んでいただきたい一冊。 フィンランドのことを事前に知っておくと、現地へ行った時に親…...続きを読む
フィンランド旅行・観光 ヘルシンキ市推薦の公衆サウナ4軒一挙大公開!(二)
更新日:2018年5月14日 
ヘルシンキ市推薦の公衆サウナ4軒のうち、ヘルシンキで歴史のある2軒、コティハルユンサウナ(Kotiharjun Sauna)とアルランサウナ(Arlan Sauna)を紹介します。
フィンランド旅行・観光 ヘルシンキ市推薦の公衆サウナ4軒一挙大公開!(一)
更新日:2018年5月14日 
フィンランドに来たらやはりサウナは体験したいアクティビティですよね。宿泊している場所にサウナがない!公衆サウナも行ってみたい!という方にヘルシンキ市推薦の公衆サウナ4…...続きを読む
英語能力ランキング、北欧4カ国が5位以内にランクイン!
公開日:2017年1月2日 
いやぁ、北欧の英語力に脱帽! と唐突に申し訳ございません。 2016年英語能力ランキングのニュースを読んで、私一人で感心していました。
「無」を楽しむフィンランドにある「幸せ」
更新日:2018年4月29日 
日本に住んでいたら、なかなか想像もつかないことでしょう。 「無」を楽しむ? そんなこと楽しめるでしょうか?   今を見て今を生きるフィンランド流の幸せ こんな幸せがあ…...続きを読む
えっ!こんなに違うの!?フィンランドにおける「もの」に対する考え方は?
更新日:2018年6月5日 
え?何々?何が違うの?   ものは普通に買って使うだけじゃない?     ※友人宅のダイニングテーブル。   正式な統計がないので厳密に正しく言えないが、いく…...続きを読む
フィンランド人は何故英語が話せるの?フィンランド教育とテレビの影響。
公開日:2016年12月27日 
日本人スタッフのYです。こんにちは。 多くのフィンランド人が英語ペラペラという話を聞いたことがありますか? あまりにも英語を使う人が多いのでフィンランドの公用語を英語だ…...続きを読む
北欧フィンランド・ヘルシンキのお薦め公衆サウナ:Löylyで混浴体験!
更新日:2018年5月14日 
冬に訪れたヘルシンキ最新のサウナ施設Löyly。テレビで見かけるサウナ後の海飛び込み+寒中水泳を体験することができます!(スタッフKの体験を綴っています) もちろんサウナの後…...続きを読む
ほんまもんの「ヤンソンさんの誘惑」をご紹介!
公開日:2016年12月23日 
先程は失敗自慢をしてしまい、失礼しました。 先程というのはこの記事のこと。 スウェーデン料理「ヤンソンさんの誘惑」に挑戦したが・・・ヤンソンさんに怒られそう。 スウェーデン…...続きを読む
スウェーデン料理「ヤンソンさんの誘惑」に挑戦したが・・・ヤンソンさんに怒られそう。
公開日:2016年12月23日 
今朝、「ヤンソンさんの誘惑」についてブログを書きました。 ヤンソンさんの誘惑?!スウェーデンの家庭料理に挑戦するか! で、こんなものを買ってきたんですよ~。 アンチョビ…...続きを読む
フィンランドらしさって何? デザインと生活用品からわかる!?
更新日:2018年6月13日 
フィンランドをものから想像するとシンプルで格好いい雑貨、デザイン品、キッチン用品などを想像できるかと思いますがフィンランド人やフィンランド文化ってどんな感じ?って思い…...続きを読む
ヤンソンさんの誘惑?!スウェーデンの家庭料理に挑戦するか!
公開日:2016年12月23日 
ちょっと北欧っぽいことをしてみようかな? そう思い、クリスマスレシピを見ていました。 チキンは面倒くさそうだし、もっと簡単なレシピはないかなぁ~と探していたら・・・ あ…...続きを読む
サウナってフィンランド語だったの?!国会議事堂にもサウナ?!
更新日:2018年5月22日 
ご存知の方もいるかも?しれませんが「サウナ」は実はフィンランド語なんですね。フィンランドでは日本のお風呂みたいに、自宅にサウナのある家庭も結構あるそうです。フィンラン…...続きを読む
フィンランド 教育
フィンランドの子供たちは塾に行かない?プログラミング必修?
公開日:2016年12月3日 
国により教育事情は大きく異なります。 実際に外国で子育てをしている人の話を聞くと、その違いに驚くことも多いです。 日本では学習塾に通っている子供たちが多くいます。 フィ…...続きを読む