クリスマスマーケットが東京に登場!フィンランドのヒンメリワークショップあり!

公開日:2016年12月19日  関連分類:  

ヨーロッパでお馴染みのクリスマスマーケット
な~んと東京に登場してますよ!

クリスマスマーケットって何?

と思った方もいるでしょう。
実は私も最近までよく分かっていませんでした。

クリスマスマーケットとは言ってしまえばお祭りのようなもの。

街の中心となる広場で開催されることが多く、クリスマスのオーナメントや雑貨、お菓子やグリューワインなどが並んで、まさにクリスマス一色。
(グリューワインとはホットワインのことです)

ドイツから広まったようですが、フィンランドをはじめヨーロッパ諸国で開催されています。

クリスマス

そんなクリスマスマーケットが東京の日比谷公園でスタートしました。

開催期間 2016年12月16日から12月25日まで
(全10日間)
開催時間 11時~22時
(飲食のラストオーダーは21時30分)
会場 日比谷公園 噴水広場
その他 雨天決行(荒天時は中止)
入場料 無料
(飲食やワークショップは有料)

クリスマスのキャンドルやスノードーム、サンタ雑貨などが販売されています。
また、グリューワインやホットチョコ、シュトーレンにフライドチキン、アイスバインなど飲み物・食べ物も売っているので、フラッと寄ってみてはいかがでしょう!

ドリンク&フードメニューはこちら

フィンランドの伝統的なクリスマスオーナメント「ヒンメリ」を作るワークショップも開かれますよ。
「ヒンメリ」は下の写真のように幾何学模様。
オシャレなデザインなので、クリスマスが過ぎてもインテリアとして楽しめます。

ヒンメリ ワークショップ(画像はイメージです)

フィンランド出身の前田アンナ・クリスティーナさんが講師です。

参加費は1,800円から。
ワークショップは事前予約制となっています。
すでに満席となっている日もあるので、ご興味ある方は早めの方がいいですよ!
予約やスケジュール詳細はこちら

他にもキャンドルやスノードームなどのワークショップがあります。
そちらの情報は以下からどうぞ。
ワークショップ情報

ちなみに、テント内へペットは入場できませんが、テント外席なら大丈夫です。
リードをつけて、ペットと一緒に楽しむことができますよ!

では、ハッピークリスマス☆
日本スタッフのYでした~。

ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.フィンランド・北欧のデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。また、フィンランド出身の原作者トーベ・ヤンソンが作り出した「ムーミン」の背後にある原作者の思いや哲学もフィンランド代表の一つです。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られており、キートスショップは日本の方々に届かない製品を届けるサービスを提供しております。また、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーがフィンランドもしくは北欧に多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと。

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品を発掘しながら応援活動も行っております。まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら