ヘルシンキの隠家カフェ:「Siili」ヘルシンキ観光の穴場

公開日:2018年6月9日  関連分類:  

もしフィンランドに旅行に来て、少しヘルシンキに長めの滞在をされる際に、是非ヘルシンキローカルの隠家カフェに行ってみて頂きたいですね。

 

もちろん、ヘルシンキの市中心にある交通が便利で、おしゃれな北欧風カフェにも是非訪ねてほしいですが、時間に余裕があればローカルの隠家カフェにも行けるとまた一味変わる雰囲気を楽しめます。

 

 

 

ヘルシンキ市中央地帯にある閑静な住宅街

今回ご紹介するSiiliカフェ(シーリカフェ)はとても気持ちのいいエリアにあります。

 

通常ヘルシンキの市中心もしくは交通が便利なエリアにある住宅の多くはマンションです。

一軒家の住宅の多くは若干交通不便な場所にあるか、少し市中心から距離のある郊外にあります。

 

しかし、Siiliカフェがあるエリアは市中心から近くて交通もかなり便利でありながら、庭付きの一軒家が多くあります。

もちろん買うや賃貸すると高いエリアでもありますが、ピカピカの新しい家が少なく、逆に古い家が多いので、「高級住宅地」を感じさせないのはいいですね。

 

そのため、Siiliカフェを訪ねると、途中にヘルシンキ市内にある庭付き一軒家の閑静住宅街を見ることもできますので、一石二鳥です!

 

 

ローカルの住民が多く訪ねる、夏季しか営業しないSiiliカフェ

Siiliカフェは正にそのような一軒家中心の閑静な住宅街にあります。

たぶん一軒家を改修してカフェとしてオープンさせたと思いますが。

 

Siiliはフィンランド語で「針鼠」という意味をしています。

お店の看板やホームページにも可愛い針鼠の絵が描かれています。

なんだか癒されますね(笑)

 

余談ですが、筆者は実にヘルシンキで野生の針鼠を2度も目撃したことがあります。

本物の針鼠はとてもかわいいです!

 

Siiliカフェのちょっとした庭にはテラスとして約15席があり、室内は小さく、10席しかありません。

そのため、天気がよくて暖かい日に行くとゆったりしたテラスに座れるのでお薦めです!

 

 

ローカル感とおしゃれ感がうまく融合したゆったりした雰囲気

筆者は友人との約束で平日の午後3時ごろにSiiliカフェに訪ねました。

 

平日の午後というタイミングもあり、お客様が少なくて二人しかいませんでした。

しかし、午後4時過ぎの頃から、たぶん会社帰りのタイミングでもあり、徐々に人が増えてきました。

中でも近くに住んでいるようなおじさんやおばさんもきていました。

カフェ飲んでケーキを食べる方もいれば、友人とおしゃべりに来た方々もいます。

 

※ケーキ美味しそうですね~

 

 

その時、隣に座っていたおばさんが声をかけてきました。

「きみたちは何語を話しているのかな?」(英語で声かけてきました)

「日本語ですよ」

 

「フィンランド来て長いですか?フィンランドは好きですか?」と声をかけてくれました。

筆者は「フィンランドが大好きです」と答えました!

 

このように興味を持ってくれるローカルな住民がいる場所はやはりなんだか好きになりますよね。

 

ヘルシンキ市中心から少し距離ありますが、お時間が許すなら是非一度行ってみてください。

 

※一生懸命コーヒーを作っている店員のお姉さん。

 

営業情報

  • Siili Cafe
  • 営業時間:6月~8月末のみ営業、毎日9:00~20:00
  • 住所:Ilmattarentie 8 C, 00610 Helsinki
  • 地図

 

関連記事

 

外出・旅行がより楽しくなるアクセサリー

外出や旅行をする時に「サイズが小さい」「色んなシーンに似合う」「フィンランドデザイン」「自然木材」のピアスアクセサリーはいかがでしょうか。



ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.フィンランド・北欧のデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。また、フィンランド出身の原作者トーベ・ヤンソンが作り出した「ムーミン」の背後にある原作者の思いや哲学もフィンランド代表の一つです。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られており、キートスショップは日本の方々に届かない製品を届けるサービスを提供しております。また、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーがフィンランドもしくは北欧に多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと。

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品を発掘しながら応援活動も行っております。まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら