ヘルシンキお薦めカフェ:「ニューヨーク風」Brooklyn Café

公開日:2018年7月8日  関連分類:  

筆者としては久々にヘルシンキで新しいカフェを探索しました。

ヘルシンキのカフェもかなり回ってきました。

参考:フィンランド旅行観光関連記事(ヘルシンキカフェレストランタブ)

 

今回はお仕事の打ち合わせということの場所選びに新しいカフェを選びました。

行き先はヘルシンキ旧市街(市中心/カンッピエリアの南側)にあるニューヨーク風の「Brooklyn Caféブルークリンカフェ)」です。

※場所はデザインディストリクトの近くです。

 

 

 

ブルークリンカフェ(Brooklyn Café)の物語

ブルークリンカフェは今から7年前の2011年にニューヨーク出身の二人の姉妹によってはじめられたカフェです。

 

ニューヨークからヘルシンキに引っ越してきた姉妹二人はコーヒーパン、焼き菓子人々と一緒に集まって楽しむことへの情熱を元にカフェを開店しました。

その目的はもちろん、高質なコーヒーと焼き菓子を提供すると共にローカルのコミュニティをより発展させることです。

 

現在ではカフェだけではなく、ケーキやカップケーキを作る専門工房まで立ち上げ、気軽に楽しめるカップケーキを人々に提供しています。

 

 

 

北欧にニューヨークが溶け込んだような雰囲気

カフェの居心地がとてもいいです。

 

二つの店舗区間を繋げて使用するスペースは決してとても広いと言えませんが、狭く感じずにゆっくり座っていられます。

 

室内の家具は主に木造と金属製を使用され、北欧デザインと北欧スタイルがうまく共存しているように感じます。

 

更に、ニューヨーク関連の本や雑誌、本棚に、度の越えないちょっとした飾りがちょうどよい感じの空間を作り出します。

 

筆者が訪ねたのは平日の午後ですが、ほぼ満席状態でとても賑やかでした。

しかも、親子、カップル、一人で仕事する人など様々な人々がご利用になり、うまく近所のコミュニティに入り込んだ様子が伺えます。

 

カップケーキは写真で見るととてもおいしそうですが、残念ながら今回は食べませんでした。

チャンスがあれば是非試してみてくださいね!

 

 

 

 

営業情報

  • 営業時間:
    【夏季6~8月】
    月~金:8:30~16:30
    土曜:9:30~16:30
    日曜:10:30~16:30
    【通常】
    月~金:7:30~19:00
    土曜:9:00~17:30
    日曜:10:30~17:30
  • オフィシャルサイト
  • 住所:Fredrikinkatu 19, 00120 Helsinki
  • 地図

 

関連記事

 

外出・旅行がより楽しくなるアクセサリー

外出や旅行をする時に「サイズが小さい」「色んなシーンに似合う」「フィンランドデザイン」「自然木材」のピアスアクセサリーはいかがでしょうか。



ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.フィンランド・北欧のデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。また、フィンランド出身の原作者トーベ・ヤンソンが作り出した「ムーミン」の背後にある原作者の思いや哲学もフィンランド代表の一つです。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られており、キートスショップは日本の方々に届かない製品を届けるサービスを提供しております。また、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーがフィンランドもしくは北欧に多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと。

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品を発掘しながら応援活動も行っております。まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら