ヘルシンキ近郊の新しい移動手段・時速45キロの高速電動シティバイクBOND

公開日:2020年6月10日  更新日: 2020年06月08日 関連分類:

 

フィンランドの首都ヘルシンキ近郊を移動する手段はここ数年でかなり増えました。

 

今や交通手段は公共サービスのトラムや電車、バスに地下鉄だけではありません。

 

電動スクーターを街で見かけることは当たり前。

 

便利なレンタル自転車のシティバイクは観光者にとっても便利なアイテムです。

 

 

そしてまた2020年の夏に新しく登場したもう一つの今度は「高速電動シティバイク」が今話題になっています。

 

 

 

 

街の道脇に乗り捨て可能な高速シティバイク登場

2020年夏のはじめに導入されたのは合計30台から。

 

このシティバイクはスイスのボンドモビリティ社(Bond Mobility)から輸入されるため、

 

最初はこの台数でしかスタートできませんでしたが、徐々に100台ほどまでに増えるそうです。

 

 

この新しい高速シティバイクは電動自転車。充電満タン時には最長150kmの範囲で移動可能。

 

最高時速は45kmとかなり早く移動できる自転車です。

 

 

利用はモバイルアプリを使うので電動スクーター(シティキックボード)と同様に

 

アプリで定義された範囲内であればどこにでも置くことができます。

 

 

 

 

高速電動シティバイク、アプリはどんな感じ?

アプリダウンロード元ページ(https://bond.info/en/)英語

 

スマートフォンでアプリをダウンロードして開く場合、

 

サービスに登録するには、クレジットカード情報運転免許証の写真をアップロードする必要があります。

 

(*自動車またはバイクの乗車できる有効な国際免許証または外国の免許証)

 

写真引用:https://www.is.fi/

 

ヘルメットが自転車の後ろカゴに装備されているため、この使用を即する呼びかけから始まり、

 

その後、現在地から近くて利用可能な自転車がどこにあるのか、

 

それがどれくらい離れているところにあるのか、

 

そしてそれらの自転車バッテリーはどれくらい残っているのか、

 

が地図上で表示されます。

 

 

予約したら最初の10分間は無料です。

 

 

高速電動シティバイクの料金は?

 

基本料金・・・

  • ロック解除:1ユーロ
  • 移動時:0.69ユーロ/毎km
  • 駐車時:0.04ユーロ/分

 

一回のシングル利用では基本料金で計算されます。

 

 

日常で利用目的の場合:

 

1日6km無料(それ以上は基本料金の50%OFF)

月額:19ユーロ

年額:269ユーロ

 

1日30km無料(それ以上は基本料金の50%OFF)

月額:39ユーロ

年額:539ユーロ

 

 

*現在2020年6月時点では新しいシステム導入ということもあり、

無料で乗ることができます。

 

その他、詳しいことはホームページ(https://bond.info/en/ride/#subscriptions)にて。

 

 

高速電動シティバイク利用の注意点

 

この高速電動シティバイク、誰でも利用できるとは限りません。

 

必要になってくるものは・・・

  • 充電が十分なスマートフォン
  • 自動車またはバイクの乗車できる有効な国際免許証または外国の免許証
  • クレジットカード情報(決済のため)

 

ですが、それ以外にも、

免許証がいるということは、もちろん16歳以上でないと利用することはできないということ。

 

そして、運転するときは歩道や自転車専用道路を走るのではなく、

 

バイク用に許可されている道、もしくは車と同じ車道を走らなければなりません。

 

車道でも右側を走ることになります。

 

そう、フィンランドではこの高速電動シティバイクは、軽量の自動二輪車として登録されているため、ナンバープレートがついているほど。

 

日本の原付バイクと同じと思ってください。

 

ですので、ヘルメットもちゃんとかぶりましょう。

 

そして、酔っ払った状態で利用するのももちろんダメです。

 

 

利用可能で便利だけれど警察側は良く思わない

本当のところ、そうでしょうね。

 

交通安全を専門とする警察側からは、事故に最新の注意をして欲しいと言われており、

 

この乗り物は、見た目が自転車のようなので扱い方を間違える人が出てくるのではないか、

 

とハラハラドキドキ状態のようです。

 

 

もちろん、様々な形の運動を都市に持ち込むこと自体は歓迎するとポジティブに捉えることを踏まえた上で、

 

この高速電動シティバイクでの事故件数が増えることは想像しやすい、、と。

 

 

 

 

とても便利な高速電動シティバイクが導入され、行動範囲が簡単に更に広がりつつありますが、

 

ルールを守ることと安全には気をつけて利用さえすれば快適に移動できるのは確かなので

 

色々なところへ足を伸ばしてフィンランドを満喫してみるのもいいですね。

 

 

情報・引用:Ilta-Sanomat -Helsinkiin ilmestyi tuliteriä ”jymysähköpyöriä”, joilla voi ajaa jopa 45 km/h – poliisitarkastaja jyrähtää menopeleistä, jotka eivät oikeastaan ole pyöriä

情報・引用:https://bond.info/en/

 

関連記事

ヘルシンキ・トラム博物館の内部
ヘルシンキ中央駅から近いトラム(路面電車)博物館は無料です!博物館に行ってもフィンランド語ができないと嘆くあなたにここでヘルシンキのトラムの歴史の流れを先にお教えいた…...続きを読む
フィンランド 夜景
運賃はいくら?どう支払うの?と心配な方に向けて不安を解消するためにヘルシンキ都市圏の交通手段と乗り方を詳しくご紹介します!チケット購入方法によって値段も変わるので自分…...続きを読む
まだ先ですが2024年に開通予定の新しい路面電車トラムの工事が真っ只中。フィンランドではかなり大きなプロジェクトです。このトラムのお話と、子供のオモシロ可愛い質問回答…...続きを読む
フィンランド、ヘルシンキ交通情報に続いて、旅行の際に安くてお得にチケットが買えるモバイルアプリのご紹介です。旅行前にダウンロードして使い方を知っておけばとても便利です…...続きを読む
12月のヘルシンキとトラム
ヘルシンキ観光で便利な公共交通機関が市内と近郊をほぼ全域をカバーするトラム(路面電車)です。移動中に車窓から景色もゆっくり楽しめるのでお薦めです。その使い方、流れをわ…...続きを読む
  海外旅行に来ると、一般的に公共交通機関を使いますが、フライトが深夜や早朝の時もしくは移動の時間が短い時にはタクシーを使うこともあるでしょう。   しかし、海…...続きを読む

お薦めの北欧スポンジワイプ

是非水回り、テーブル拭きなどにご活用頂きたいです。


ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.雑貨と現地ツアーに通じて幸せを増やしたい

「フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」という目的を果たすため、キートスショップ現在は「フィンランド雑貨販売」と「ヘルシンキ現地ツアー」の2軸で事業を展開しております。フィンランドの雑貨が好きな方により良い製品、より早く、より良い価格でご提供し、フィンランド雑貨をお客様が手に取る際の喜びを想像しながら事業を運営しております。また、実際にフィンランド・ヘルシンキまで旅をされた方々にはフィンランド文化の核心価値を実際にご体験頂けるヘルシンキ現地ツアーをサービスとしてご提供しております。

「キートスショップで買ってよかった!」「キートスショップのツアーに参加してよかった!」というお客様の声を糧に、より良い商品を提供できるよう、より良いツアーを提供できるよう進めていきたいと思います。

3.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop

4.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら