北欧・ムーミン好きにおすすめ!オフィシャルムーミンツアー【6月夏至ツアー】

北欧大好き、ムーミン大好きのみなさま。
この情報をお待ちだった方もいるのではないでしょうか。

ムーミンツアー情報

恒例のオフィシャルムーミンツアー!
『6月夏至ツアー』の詳細が発表されました。

オフィシャルムーミンツアー!2017年6月夏至

このツアーのポイントはとにかくオフィシャルということ。
オフィシャルだからこそ可能なツアー内容となっていて、他のツアーでは体験できない『特別』がいくつも詰まっています。

それでは、その『特別』をご案内!

◆ムーミン・キャラクターズ社特別訪問
通常、一般の方は入れません。世界中のムーミングッズが展示されていて、このツアーの醍醐味といえるでしょう。

オープン初日のムーミン美術館を記念訪問
ムーミン美術館(旧・ムーミン谷博物館)が6月17日にリニューアルオープンします。なんと記念すべき初日に訪問予定です。

ムーミン研究家・森下圭子さんの特別ガイド
ムーミンを研究するヘルシンキ在住・森下さんのガイドで、ムーミン・キャラクターズ社やムーミン美術館などを巡ります。参考:森下圭子さんのムーミンブログ

小説の舞台となった灯台の島を訪問
ムーミンパパ海へ行く』の舞台といわれる ソーダーシャール島へ訪問。灯台とフィンランドの自然を森下さんのガイドで楽しめます。

ムーミンワールドを堪能
ムーミンワールドで1日ゆっくり過ごせます。マイペースにムーミンのアトラクションやお土産ショッピングを堪能できます。

トーベ・ヤンソンによる装飾画に囲まれてランチ
トーベ・ヤンソンによって描かれた装飾画が飾られているバンケットルームでお食事ができます。夢のようなランチのひとときを体験。

その他にも、フィンランドらしく森でのひとときを楽しめる時間も用意されています。森の中で『スモークサウナ体験』や『焚き火体験』などができるのもツアーの魅力。
別途料金はかかりますが、マリメッコ・ファクトリーショップへのオプショナルツアーもあります。せっかくなので、フィンランド・デザインを代表するブランド『マリメッコ』のショップに立ち寄ってみてはいかがでしょう。

みなさん、充実したツアー内容だと思いませんか?

これだけの内容ですから、率直に言ってツアー代金は高いです。

7日間で398,000円(燃油サーチャージ 目安7,000円)

それでも毎年人気なのは、やはりこの金額以上の体験ができるからでしょう。

6月夏至ツアー申込詳細

先行予約と一般予約がありますので順番にご案内します。

先行予約

先行予約ができるのは、ムーミン公式ファンクラブ会員でメルマガ登録をされている方のみ。
メルマガ特典として先行予約が行えます。

【予約期間】
2017年2月3日(金)~2月5日(日)
【申込方法】
詳細は2月3日(金)夜に発行予定のファンクラブメールマガジンで確認できます。
【注意】
ファンクラブ会員でメルマガ未登録の方は2月2日(木)までに登録を済ませる必要があります。
登録はこちら
※2月1日(水)11時~18時頃はサイトメンテナンスのために会員登録が行えません。
【ファンクラブ入会】
この機会にファンクラブへの入会を検討している方は以下を参考にどうぞ。
ファンクラブ入会案内

一般予約

【予約開始日】
2017年2月6日(月)9時30分スタート
【予約方法】
※2月6日(月)は電話予約のみ対応。
フィンツアー予約課:〈電話〉03-3456-3933
※2月7日(火)からはメール、FAXでの申込みも対応。
フィンツアー予約課〈FAX〉03-3456-3922
フィンツアー予約課〈メール〉rsv@nordic.co.jp
申し込み詳細はこちら
【注意】
定員に達し次第、キャンセル待ちでの受付となります。

お申込み先・資料請求先
フィンツアー予約課
TEL番号:03-3456-3933
FAX番号:03-3456-3922
メール:rsv@nordic.co.jp
営業時間:月~金 9:30~18:00 / 土 9:30~12:00 日・祝日休み

私も一度は行ってみたいと思いながら、実現できていません。
ムーミン貯金でもしようかなぁなんて考える今日この頃ですw

ツアーに参加することになった方は是非SNSで現地情報を流してくださいね!きっと日本のムーミンファンのみなさまが喜びます。私もその一人です!

日本スタッフのYがお届けしました。

【参考】
ツアーパンフレット
ムーミン公式サイト

ショップコンセプト

1.北欧・フィンランドというと?

北欧・フィンランドというと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「北欧・フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.北欧・フィンランドのデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られていますが、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーが北欧・フィンランドに多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品の発掘に力を注ぎ、まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「北欧・フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォームはこちら、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「北欧・フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら