フィンランド・デザイン「マリメッコ展」が始まる!

公開日:2016年12月5日  関連分類: 

フィンランド・デザインの中でも圧倒的な人気を誇るマリメッコ。
鮮やかな色づかいを見ていると気持ちが明るくなります!
マリメッコ フィンランドデザイン
心にパッと花が咲くような感じになるんですよね。
ずっと眺めていても飽きない魅力があります。

そんな素敵なマリメッコの展覧会が東京・渋谷で開催されます。

【開催期間】
2016年12月17日(土)から
2017年2月12日(日)まで

【会場】
Bunkamura ザ・ミュージアム
東京都渋谷区道玄坂2-24-1
Google Mapの地図リンク

【開館時間】
午前10時~午後7時
(入場は午後6時30分まで)
毎週金・土曜日は午後9時まで
(入場は午後8時30分まで)
※12月31日(土)は除きます。

【休館日】
2017年1月1日(日)

【入場料】
一般:1,400円
高校・大学生:1,000円
小学・中学生:700円
※前売券は各200円引き。販売は12月16日(金)まで。

【展覧会カタログ】
函入り・オリジナルポスター付き
税込2,600円
函なし
税込2,200円

【参考】
公式ページ

マリメッコの作品が集まっているのですから、きっと居心地の良い空間になっているはず!
私も足を運ぶつもりでいます。
今からとても楽しみ。

では、日本人スタッフのYでした。
日々フィンランドや北欧を楽しめる情報をアップするのでお楽しみに。

ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.フィンランド・北欧のデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。また、フィンランド出身の原作者トーベ・ヤンソンが作り出した「ムーミン」の背後にある原作者の思いや哲学もフィンランド代表の一つです。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られており、キートスショップは日本の方々に届かない製品を届けるサービスを提供しております。また、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーがフィンランドもしくは北欧に多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと。

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品を発掘しながら応援活動も行っております。まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら