ローカル体験も存分に! フィンランドツアー~フィンランドのムーミンスポットを一緒に回りましょうよ~の特徴(2)

公開日:2018年1月22日  更新日:2018年2月6日  関連分類:  

「フィンランドツアー~フィンランドのムーミンスポットを一緒に回りましょうよ~」にはいくつかの特徴があります。

その一つは「ローカルに入り込む」ことです!

果たしてどのようにローカルに入り込み、どのような特別な体験ができるでしょうか?

 

 

貸し切りバスは使用しない!

多くのツアープランは貸し切りバスを使用します。

 

もちろん、20~30人もいるグループが移動するには貸し切りバスが最も適切かもしれません。

移動コストを抑え、移動が効率にでき、メンバーが迷子になったり、泥棒に遭うリスクも減りますので、旅行会社にとって使わない理由のない移動方法です。

 

しかし、貸し切りバスを使う時、一つ大きいなデメリットも存在しています。

「ローカル社会を感じることが難しい」

実際にフィンランド人の地元住民が毎日乗っているトラム、電車、路線バスに乗り、フィンランド人はどのように生活しているかを貸し切りバスに乗っていると見ることや体験することができません。

 

 

 

「フィンランドツアー~フィンランドのムーミンスポットを一緒に回りましょうよ~」はできるだけ現地住民が日常生活の中で利用している公共交通手段を使って移動しますので、実際に現地フィンランド人がどのように生活を送っているかを身近に見て感じることができます。

 

例えば、下記のようなシーンに出会えるかもしれません。

  • 小学生たちは先生と一緒に路線バスに乗って市内博物館に見学する姿
  • 長距離列車に乗って帰省する大学生
  • 夜に市中心のパーティに向かう若者
  • 犬を連れてジョギング終わりでトラムで帰宅するランナー

 

通常のツアープランにはこのような体験が含まれませんが、フィンランド在住のキートスショップフィンランドツアー担当としては、どうしても「貸し切りバスと観光地だけ」のツアーになってほしくないです。

是非フィンランド社会の中に入り込み、自分の目で見て自分の肌で感じてみませんか?

 

 

なぜ実現できるのか?

なぜほかの旅行会社ではなく、「フィンランドツアー~フィンランドのムーミンスポットを一緒に回りましょうよ~」は「ローカル社会に入り込む」ことを実現できるでしょうか?

 

その理由はとても簡単です。

  • 少人数のツアー
  • 企画、添乗担当はフィンランド在住

ですから。

 

少人数だからこそ!

「フィンランドツアー~フィンランドのムーミンスポットを一緒に回りましょうよ~」は参加人数を6~8名にコントロールしているからこそ、フィンランド現地の一般交通機関をスムーズに利用できます。

10名以上なると路線バスやトラムに一気に乗り込むのが難しくなるでしょう。

 

担当がフィンランド在住だからこそ!

しかも、キートスショップの企画、添乗担当はフィンランド在住ですので、フィンランド現地の交通機関に熟知しており、方向、ルート、乗り方、所要時間などは安心して任して頂けます。

現地在住の担当は自分でもよく現地交通機関を利用しているので、面白いポイントや見どころも随時紹介できますよ!

 

さらにこんなことも!

フィンランド在住の担当だからこそ知っているローカルの隠れバーやレストランがわかります!

ガイドブックやネットでよく紹介される有名なレストランではなく、地元の人々が利用するバーやレストランをご案内したり、お連れしたりすることもできます!

 

 

キートスショップ主催フィンランドツアーならでは!

ムーミンたちとたくさん触れ合いながらフィンランドのローカル社会にも入り込めるのが「フィンランドツアー~フィンランドのムーミンスポットを一緒に回りましょうよ~」の一つ大きいな特徴です。

少人数のツアーと現地在住の担当だからこそ実現できるツアーです。

残席残り僅かなので、ぜひお早めにご連絡ください。

 

【フィンランドツアー~フィンランドのムーミンスポットを一緒に回りましょうよ~の詳細はこちら】

 

お薦めムーミングッズ

かわいいムーミンが色々な形で登場します!是非参考にご覧ください。










ショップコンセプト

1.北欧・フィンランドというと?

北欧・フィンランドというと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「北欧・フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.北欧・フィンランドのデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。フィンランド出身のムーミンの背後にある原作者の思いや哲学もフィンランド代表デザインの一つになります。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られており、キートスショップは日本の方々に届かない製品を届けるサービスを提供しております。また、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーが北欧・フィンランドに多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと。

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品を発掘しながら応援活動も行っております。まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「北欧・フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォームはこちら、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「北欧・フィンランドと日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら