こんなこと知ってる!?「ムーミンベーカリー&カフェ 東京ドームシティ ラクーア店」の色々

公開日:2017年12月2日  関連分類:

東京の都心にある「ムーミンベーカリー&カフェ 東京ドームシティ ラクーア店」に行かれたことありますでしょうか。

実にカフェ、ベーカリー以外にも様々な驚きが秘めている店なんです!

ムーミンだけではなく、フィンランドのことも!

ムーミンベーカリー&カフェはその名の通り、ムーミンをテーマとするカフェではありますが、実にムーミンの故郷であるフィンランドに関する様々なことを楽しむこともできます。

例えば、ランチメニューにある「北欧プレート」はまさにフィンランドを代表する一品です。

クリーミーなサーモンスープにフィンランドの地方でよく食べられるローストチキン、紫色で甘みが豊かなビートなど、どれもフィンランドを思い出させるものです。

関連記事:驚異のうまさ!これがフィンランドのサーモンスープ??レシピも公開!

関連記事:北欧フィンランド・ヘルシンキのお薦めレストラン:Story(美味しいサーモンスープ)

※サーモンスープは夕食にも提供されます。

※写真はムーミンベーカリー&カフェ 東京ドームシティ ラクーア店のウェブサイトより引用。

北欧らしいミートボール

ミートボールというとスウェーデンやイケアなどの名前が浮かび上がりますが、実にフィンランドでもミートボールが定番料理の一つです。

それに特別なのは、「ベリージャムと一緒に食べる」ことです。

甘みのあるベリージャムを肉と一緒に食べる文化がほとんどない日本の方々にとっては最初に抵抗を感じるかもしれません。

しかし、是非試してみてください!

とてもおいしいです!!

ムーミンカフェでは「北欧ミートボールグラタン~ベリーソース添え」が提供されています。

※写真はムーミンベーカリー&カフェ 東京ドームシティ ラクーア店のウェブサイトより引用。

ムーミンだけではなく、フィンランドも楽しめる理由

フィンランドの北部にロヴァンニエミという北極圏に入る町がありますが、更に北に「ヴィサトゥーパ」というロッジがあります。

そこにミルカというフィンランド人女性がフィンランドらしい料理を作って人々に提供しています。

彼女の料理はまさにフィンランドの伝統的な、地方でよく食べられるフィンランド家庭料理です。

ムーミンカフェでは彼女のフィンランド料理レシピを忠実に守り、フィンランド料理の味を忠実に再現しています。

そのため東京のムーミンカフェでもフィンランド料理を楽しめるわけです。

※ムーミンファンへのお薦めグッズはこちら:

※商品ページはこちら:ムーミン マグ カップ : スプリングウィンター 2017年 冬限定 / Arabia / フィンランド 北欧

店舗情報

  • 東京都文京区春日1-1-1 東京ドームシティ ラクーア1F
  • 最寄り駅:JR中央線・総武線、都営地下鉄 三田線「水道橋駅」
    都営地下鉄 大江戸線「春日駅」
    東京メトロ 丸ノ内線・南北線「後楽園駅」
  • TEL:03-5842-6300
  • 営業時間:月~金 9:30~22:30(LO21:30)、土 8:00~22:30(LO21:30)、
    日曜日・祝日・連休最終日 8:00~22:00(LO21:00)
    ※1月・2月・8月・12月は全て8:00~
    ※東京ドームイベント開催日は全て8:00~
  • 定休日:不定休(施設に準じる)
  • 公式ウェブサイトはこちら
  • 地図

関連記事:

お薦めムーミングッズ

かわいいムーミンが色々な形で登場します!是非参考にご覧ください。











ショップコンセプト

1.フィンランド 北欧というと?

フィンランドもしくは北欧というと「幸福度が高い」「社会福利が充実」「なんかみんな楽しく生活している」というイメージを持つのでしょうか。ただし、実際に見て感じてみると、合致する部分もそうではない部分も見えてきます。良いと思う部分をうまく取り入れ、そうではない部分も積極的に理解することが大切だと思います。そのため、キートスショップは「フィンランドもしくは北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことの実現を目指していきたいです。

2.フィンランド・北欧のデザイン

北欧にあるフィンランドは毎年冬が寒くて暗いです。家の中で生活する時間が非常に長いフィンランド人はちゃんと室内の生活を楽しもうと発展してきたのは生活製品のデザインです。そんなフィンランドデザインの特徴は「シンプル」「スタイリッシュ」「温もり」「ナチュラル」「鮮やか」。デザイン性の高さに加え、機能性にも優れているのが更なる魅力です。また、フィンランド出身の原作者トーベ・ヤンソンが作り出した「ムーミン」の背後にある原作者の思いや哲学もフィンランド代表の一つです。

3.「隠れ」デザインの魅力

人気ブランドのマリメッコやイッタラ、アラビアなどは知られており、キートスショップは日本の方々に届かない製品を届けるサービスを提供しております。また、優れたものを作りながら知られていない小さなメーカーやデザイナーがフィンランドもしくは北欧に多数存在しています。良い製品・作品が埋もれてしまうのは、とてももったいないこと。

キートスショップは、そのようなメーカーやデザイナーの製品・作品を発掘しながら応援活動も行っております。まだ知られていない北欧雑貨を日本の方々へ届け、より幸せな生活を送って頂きたいという思いです。

4.運営に「誠実」と「感謝」

「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」目標に目指しながら、キートスショップは感謝の気持ちをベースに「誠実に対応する」ことを運営の第一事項にしております。いかなることに関しても最大限誠実な対応を致しますので、ご意見・ご質問は随時お問い合わせください。遅くても24時間以内にご返答致します。お問合せフォーム、メール:ken@kiitos.shop。

5.キートスショップの名前

Kiitos」はフィンランド語で「ありがとう」を意味する言葉。『フィンランドには優れたデザインや製品を提供してくださることに、日本の方々には外国の文化を理解して頂くことに感謝し、ショップ経営に取り組んで行きたい』そのような思いから、ショップ名を「キートスショップ」にしました。

キートスショップは、「フィンランドや北欧と日本の交流を促進し、人々により幸せな生活をして頂く」ことが実現されるよう努めてまいります。

キートスショップスタッフ一同より(フールバージョンはこちら